歌ってみたのライナーノーツ的なアレ「miss you」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

歌ってみたのライナーノーツ的なアレ「miss you」

2015-04-01 00:20
    会いたくて 会いたくてもボクは震えない。


    印象的なピアノのフレーズが多い「ツカダタカシゲ」さんによる
    2013年の名曲【miss you】を歌ってみました。
    ツカダさんの曲はいい意味でボカロ曲らしさを感じさせない
    いわば、J-POPのような幅広く多くの人が「イイ曲だなぁ~」と感じさせる曲。
    個人的にはツカダさんはそういう曲が多いボカロPだと思っています。

    J-POP厨の私にとっては外せないクリエーターの一人なんですね。

    そんなツカダさんの【miss you】を、「だったらトコトンJ-POPっぽく」
    歌ってみたくなり、それに伴って自分の頭の中に
    「Ah~系のコーラスが不可欠だなぁ」というイメージがボンヤリ浮かんできました。

    しかし・・・

    私はコーラスが苦手なんです・・・。
    当然、「綺麗でカッコよくて、なおかつ印象的なのに さり気ない」
    そんなAh系コーラスを私が思いつくはずもなく。
    ・・・程なくして、日頃からそのセンスに感動し、
    尊敬している、ある歌い手さんの名前が浮かんできました。
    彼女の名前は・・・

    Nico(mylist/17693982)さん

    彼女がoga@鮭Pさんの【summer rain】を歌った際のコーラスを
    自分が感動して参考にさせてもらったくらい大ファンの歌い手さんです。
    彼女だったら、絶対にこの曲に、そして私のイメージの中に鳴っている
    コーラスを歌ってくれるはずだ!
    半ば思い込みに近い形でご本人に打診すると何と快諾!

    いい人だぁ~

    そうやって「feat. Nico」が誕生しました。
    出来栄えはもう、聴いていただければわかりますよね。
    完璧でした。まさに頭の中で鳴っていたコーラス・・・以上のものでした。

    ミックスダウンはEon氏。エンコと今回も凝ったクレジット追加は滾さん。
    毎回素晴らしいクオリティで参加してくれてます。

    ちなみに・・・
    この曲のイメージとして当初は安室奈美恵さんの【Love Story】を予定していましたが
    私が歌うと、どうしてもドロっとしてしまうようで、「○藤○リヤ」風に
    なってしまったのはご愛嬌です。
    あ、ちなみに私は「会いたくて 会いたくても 震えません」(笑)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。