【S12:最高2005最終1911】ヤドヤド2000達成~ピンクの置物と桃色のマスコット~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【S12:最高2005最終1911】ヤドヤド2000達成~ピンクの置物と桃色のマスコット~

2018-11-07 07:00

    初めましての方は初めまして、だいすけといいます。

    今期もレート2000を達成したので報告させていただきます。

    今期使用した構築は...


    みんな大好きヤドヤド構築です。


    1. 構築経緯

    まず、PTに個性を出すためにヤドランとヤドキングは確定。

    本来ならばヤドヤドできつい相手に対する補完枠を用意するべきだが、いくら挙げてもキリがないので主要メガ枠に対して回答が持てる並びができるように4匹を選ぶことにした。

    対象としたメガ枠は以下の8匹。
    -----------------------------------------------------------------------------------------

    (※X,Y問わず)
    -----------------------------------------------------------------------------------------

    対策ポケモンを選ぶときは、メガ枠だけでなくそのポケモンと同時にPTに入りがちなポケモンにもある程度太刀打ちできるように心がけた。

    紆余曲折の末、HB残飯テッカグヤ、AS龍舞メガバンギラス、HCメガフシギバナ、最速スカーフランドロスを採用した。前述のメガ枠軸のPTに対しての役割分担は以下の通り。

    ボーマンダ軸:

    メタグロス軸:

    リザードン軸:

    バシャーモ軸:

    ゲンガー軸 :

    ガルーラ軸 :

    クチート軸 :、()

    ルカリオ軸 :

    ここまででリザードン軸、バシャーモ軸、ルカリオ軸に対して不十分と感じたので、ヤドキングを岩Z型にしてリザードン軸に出せるように、ヤドランをエスパーZ型にしてバシャーモ軸に出せるようにした。ルカリオ軸に対しては、ヤドキング、ヤドランのうち出しやすい方を出すようにした。


    2.パーティ紹介

    ヤドラン

    調整:控目H244-B4-C252-D4-S4

    持物:エスパーZ

    技 :波乗り、冷凍B、未来予知、トリックルーム
    -----------------------------------------------------------------------------------------

    主にバシャーモ軸に対して選出していく。エスパーZ未来予知の火力は、そこらへんの霊獣ボルトロス、カプ・コケコ、ミミッキュ当たりなら大体持っていけるくらい。

    基本的に有利対面を作ってからトリルを貼り、全抜きを狙っていく。

    大体の紙耐久ポケモンは等倍エスパーZで落とすことが出来るので、終盤まで温存し、トリックルームからの全抜きというムーブをとることも多かった。

    物理方面は意外と脆いので、あまり信用しすぎないように注意すること。


    ヤドキング

    調整:控目H244-B4-C252-D4-S4

    持物:岩Z

    技 :サイコショック、火炎放射、パワージェム、トリックルーム
    -----------------------------------------------------------------------------------------

    主にリザードン軸に対してバンギラスとどちらを出すか選択になるポケモン。今季のリザードン軸はメタグロスやルカリオと同居することが多かったので、放射岩Zヤドキングは腐りにくく使いやすかった。カバリザテテフグロスの並びに対して何らかの仕事ができる点が優秀。ただし単体ではこれらに勝てない場合が多いので、裏と合わせて並びで見るようにすること。

    ヤドランよりも選出できるとは思わなかった。


    テッカグヤ

    調整:図太H252-B236-S20

    持物:食べ残し

    技 :ラスターカノン、火炎放射、ヤドリギの種、守る
    -----------------------------------------------------------------------------------------

    主にボーマンダ軸やメタグロス軸に対して出していくポケモン。やどまもの定数ダメージが優秀なため、多くの試合で選出した。このPTは構築段階でかなりの無茶をしているので、このようなごまかし要素は非常に重要である。

    ヤドリギの種が実質第3の「ヤド」要素であることも見逃せない。


    フシギバナ

    調整:控目H252-C184-S72 (めざ炎個体、王冠未使用)

    持物:フシギバナナイト

    技 :ヘドロ爆弾、めざめるパワー炎、光合成、眠り粉
    -----------------------------------------------------------------------------------------

    主にルカリオ軸、クチート軸、霊獣ボルトロス入りに対して出していくポケモン。このポケモンにも、ごまかし要素として眠り粉を採用した。

    XY時代の個体の流用のため、調整意図は忘れました。「ミラーで上をとれたらいいね」くらいの感覚だったと思います。


    バンギラス

    調整:陽気H4-A252-S252

    持物:バンギラスナイト

    技 :ストーンエッジ、地震、身代わり、竜の舞
    -----------------------------------------------------------------------------------------

    主にリザードン軸、ゲンガー軸、キノガッサのいないクチート軸に対して出していく。今回はギルガルドに対して厚くなるようにするために身代わりを採用した。

    テッカグヤでヤドリギを入れた後に身代わりで粘ったり、状態異常を透かしたりと、何かと便利な技だった。

    レート2000チャレのMVPであり、最終日の戦犯でもある。


    霊獣ランドロス

    調整:陽気A196-D52-S252

    持物:こだわりスカーフ

    技 :地震、岩雪崩、叩き落とす、とんぼ返り
    -----------------------------------------------------------------------------------------

    対ゲンガー軸で使用。メタグロス軸では様子を見て出していった。ここまでのポケモンが全員致命的に足が遅いため、スカーフ型で採用した。

    電気の一貫を切ってくれる貴重なポケモンでもある。こいつのおかげでボルチェンループに入らずに済んだり、電気タイプ対面でテッカグヤを突っ張らせたりすることが出来た。


    3. 基本選出

    ほとんど決めていない。

    前述のメガ枠に応じた役割分担の中から1匹ポケモンを決めた後に、相手の残りのポケモンに応じて補完していく感じにした。


    4. 苦手なポケモン

    ① オニゴーリ

    ヤドラン、ヤドキングのどちらか片方で理論上突破は可能だが、運が絡む。事前に龍の舞を積んだバンギラスを用意するか、トリックルームを貼った状態で対面するのが吉。


    ② アーゴヨン

    悪だくみを積まれてSがブーストしたらゲームセット。悪だくみのタイミングでランドロスを出すのが唯一の勝ち筋。


    ③ スイクン

    身代わり持ちの場合、負けたと思った方がいい。


    ④ ギャラドス

    挑発持ちの場合、負けたと思った方がいい。ワンチャンフシギバナで何とかなるといいねくらい。


    ヘラクロス

    切ってました。


    5. よく出されるポケモン

    前述の5匹に加えて、霊獣ボルトロス、カビゴンはよく選出された。霊獣ボルトロスに関してはフシギバナでなんやかんや。カビゴンはテッカグヤでヤドリギを入れて放射連打で誤魔化していた。

    6. QRコード

    https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-067C-4A1F


    7. 最後に

    ヤドヤドの並びでレート2000に行くことは自分にとって目標の一つだったので、とても嬉しかったです。いくつか改善点も見つかったので、今後に活かしていけたらいいなと思いました。


    ここまで見てくださりありがとうございました。


    Twitter:Daisuke_poke





    おまけ
    ↓絶対におかしい


    2018/11/10:QRコード追記


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。