• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 5件
  • 【第296号】二つの解放区

    2020-06-29 07:00  
    220pt
    【序章】
    解放区というタイトルでキムタクのファーストフォトエッセイ集のことだと気づいたファミリーの方、あなたはかなりのキムタク通です。

    そんなことはさておき、もう2020年半分終わりそうですね。

    振り返ると2020年の半分の半分はコロナで占められてましたね。

    今回はそんな三月〜六月までの自分の身に起こった変化についての魂の叫びです。

    ザ ・ノンフィクション  スタート!!

    記事を読む»

  • 【第295号】混沌・エリオット

    2020-06-22 07:00  
    220pt
    おはようございます。

    久世です。

    今月は玲司さんがスペインのことで大変だということで、先月に引き続き僕がまた登場させていただくことになりました。

    記事を読む»

  • 【第294号】いつから母は「鬼」になったのか?

    2020-06-15 07:00  
    220pt
    今週解説した「鬼滅の刃」は、とにかく「激しい」漫画だった。

    全編に渡ってこれでもかという残酷描写が続くし、身体欠損描写の表現も容赦がない。
    作者は全力で登場人物たちの「痛み」を伝えようとしている。

    その痛みは身体的な苦痛から精神的苦痛に至るまで、あらゆるバリエーションで読み手に迫ってくる。

    記事を読む»

  • 【第293号】未来へ帰る

    2020-06-08 07:00  
    220pt
    【ゼメキスの絶望】
    今週のヤンサンは「バック・トゥ・ザ・フューチャー(以下BTTF)」の解説だった。
    個人的な思い出も多い上に、歴史的傑作かつ時代を代表する大ヒット作。
    改めて観て見ると、その世界はまるでユートピアみたいだった。
    放送で指摘した通り、この作品は、暗く救いのない「ニューシネマ」という社会派映画のムーブメントに『終わり』を告げた作品の一つなのだ。

    記事を読む»

  • 【第292号】セーラームーンのパンツとオリンピック

    2020-06-01 07:00  
    220pt
    【オリンピックがやりたい】
    とにかく「オリンピックがやりたい」らしい。
    何しろテレビ局、新聞社、出版社、広告会社、巨大企業、自治体、などあらゆる組織が「オリンピック」に絡んでいるのだ。
    せめて無観客でもいいからオリンピックを開催したいのは、巨額の放映権料のためだろう。
    オリンピック中止による損失の多くは国民の税金で・・みたいな話も当然あると思うけど、「オリンピックによる利益」を当てにして、すでに多くの投資をしている企業も大ダメージを食らうのだろう。

    記事を読む»