• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 4件
  • 【第309号】遺書(仮)2020 9月24日

    2020-09-28 07:00  
    220pt
    今週のヤンサンは久しぶりの恋愛回でした。
    20代から50代までの男女が集まって「恋愛」について語る、なんて霊性に考えると中々恐ろしいし、ものすごく面白い。
    予想はしてたものの、ゲストの女性陣がとてもいい人達で、僕ら「おっさん軍団」に気を使ってくれて、おっさんはおっさんで女性陣に気を使っていて、序盤はいつものバカトークにエンジンがかからなかった。
    でもそんなギクシャクした感じから、次第に盛り上がっていく中でそれぞれの気持ちが浮き上がってきて面白くなっていった。

    記事を読む»

  • 【第308号】片手は空けられるか?

    2020-09-21 07:00  
    220pt
    今週のヤンサンは久しぶりの恋愛回でした。
    20代から50代までの男女が集まって「恋愛」について語る、なんて霊性に考えると中々恐ろしいし、ものすごく面白い。
    予想はしてたものの、ゲストの女性陣がとてもいい人達で、僕ら「おっさん軍団」に気を使ってくれて、おっさんはおっさんで女性陣に気を使っていて、序盤はいつものバカトークにエンジンがかからなかった。
    でもそんなギクシャクした感じから、次第に盛り上がっていく中でそれぞれの気持ちが浮き上がってきて面白くなっていった。

    記事を読む»

  • 【第307号】卵の不安

    2020-09-14 07:00  
    220pt
    藤本先生は人とうまくやれない人だったという。

    僕はこの話が好きで様々な時に思い出す。
    藤本先生は子供の頃から明らかに天才漫画家だったと思う。

    でも人間関係は苦手で友達の多いタイプではなかったらしい。
    そんな藤本先生は、小学生の時にたまたま知り合った「同じ漫画好き」の少年「安孫子素雄くん」とコンビを組んで漫画家になる。

    その少年は後に「藤子不二雄A」となり、藤本先生は「藤子F不二雄」となる。

    記事を読む»

  • 【第306号】まんが家おばけ

    2020-09-07 07:00  
    220pt
    藤本先生は人とうまくやれない人だったという。

    僕はこの話が好きで様々な時に思い出す。
    藤本先生は子供の頃から明らかに天才漫画家だったと思う。

    でも人間関係は苦手で友達の多いタイプではなかったらしい。
    そんな藤本先生は、小学生の時にたまたま知り合った「同じ漫画好き」の少年「安孫子素雄くん」とコンビを組んで漫画家になる。

    その少年は後に「藤子不二雄A」となり、藤本先生は「藤子F不二雄」となる。

    記事を読む»