初心者による初心者の為の「プラネタリウムの真実」ray-mmd設定公開
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

初心者による初心者の為の「プラネタリウムの真実」ray-mmd設定公開

2019-11-20 06:18

    ※最初gdgd話がありますので、使用方法からいらした方はツートンレア様の画像以下ご覧ください。

    …一年経ったら、自分を初心者って言うのはやめようと、前から決めていたんですけどね。こういうタイトルになっちゃいましたね。だって…

    私、女子モデルのray-mmd設定、ガチで初心者ですから!!!(・▽・)

    過去投稿見ればわかると思いますが、これまでずっと、「男らしいソリッドなザラつき感とは…」みたいな探求、してましたからね………(*´ω`*)

    「レアの為にがんばるぜ!俺は!!!」
    ※レア様の彼氏ごっこ継続中w

    みたいな感じで、設定しましたよねwww
    レア様専用マテリアルセット配布動画!!!



    そんなわけで、女子モデルさんバリバリ設定しているような熟練者の方は、もう見ないでwいや見んな恥ずかしいでしょwwwなんなら教えてwwwwww

    そんな私がどうして、設定公開などするかと言えば、

    レア様専用マテリアルセットから、ray-mmdはじめたくなる人もいるかもしれないじゃないの!!!

    というところからなんですね。

    レア様は、ray-mmdでもデータ軽くて素晴らしいですよ…(*´ω`*)✨

    今回の配布で、ray-mmdをはじめたくなった方の為に、
    最初から、ray-mmd設定を公開するつもりだったので、
    配布動画はシーン変え以外、AviUtlの補正等は一切加えていません。
    同じようにしたら、だいたい同じ結果になると思います。

    ray-mmdは、最初の「いい感じ」を掴むまでが、
    一番大変だと私は思います。

    一度掴んでしまえば後は割と楽なんですけれど。
    その、「最初のとっかかり」になればいいかな。と。

    参考にする方は、ここから自分のレア様の為の設定を、是非見つけて下さい。
    みんな同じじゃつまらないですからーーーーーー
    私も女子モデル設定初心者なので、ここからどんどん変わっていくと思います。

    前置きが長いwいや本文あっという間に終わるのでwww

    スカイボックスとして、
    Time of Nightは、はじめてさん向けではないだろうという事で、
    (私、今回はじめて使いましたよ。Time of Night)

    一番シンプルな、Time of dayのツートンレア様の設定で。



    スカイボックスは、スカイドームでもあるので、
    空にある雲も、Time of dayの雲です。
    雲が動きます。雲の量も変えられます。

    屋外で、これくらい光が当たるステージなら、

    Time of day
    ray-controller

    だけで、結構イケます。

    尚、私は画面の様子を見ながらコントローラーのスライダーを動かすタイプなので、数値はキレがいいとは限りません。
    +とーで最終的に整頓できる項目もあると思いますが、整頓しないで行く事ほとんどです。
    弄っていない項目は省略しています。今回弄っていなくても、普段弄っている項目もあります。

    では、ray-controllerから。


    ray-controller

    左上(目)
    SunLight+ 0.080
    SunLight- 0.426
    SunShadowV- 0.070
    SSAO+ 0.120
    ※このあたりは弄った方がいいと思います。

    左下(まゆ)
    BloomThreshold 0.500
    Exposure+ 0.300
    Exposure- 0.220
    Vignette 0.770 ←CheapLens的な効果
    ※女子感探求初心者としては、ちょっと光飛ばし気味設定にしてみました。

    右上(リップ)
    弄っていません。

    右下(その他)
    Contrast+ 0.192
    Saturasion+ 0.150
    Gamma+ 0.200
    Temperature+ 0.220
    ※Contrast上げて、Gamma上げるのは、絶妙なバランス的趣味だと思うので、どちらもゼロでも問題ないと思います。
    ※個人的に、Santurasionと、Temperatureは、健康的な屋外感を出すのに必須だと思っています。


    Time of day

    左上(目)
    弄っていません。

    左下(まゆ)
    弄っていません。

    右上(リップ)
    EnvDiffLight+ 0.110
    EnvSSSLight+ 1.000 ←ここ、肌のSSS設定が活きるところです。極端に上げてみた。

    右下(その他)
    Cloud+ 0.550
    CloudTurbidity+ 0.220
    CloudSpeed+ 0.500
    ※雲の加減なのでお好みで。


    爽やかな日中設定で、フォグ等無いので設定項目少な目ですね。
    ライトの追加も不要で初心者さんに優しいツートンレア様パート…

    MMDの照明操作は、スライダー加減で微妙に変わるのですが、
    X +0.4
    Y -1.0
    Z +0.3
    比較的正面から光が当たる設定にしています。
    ツートンレア様に似合う気がして。

    ray-mmd以外のエフェクトとして、このツートンレア様のシーンは、
    HgSAO
    Diffusion
    PoworDOF
    を入れています。
    ray-mmdにもDOFはありますが、PowerDOFの方が好みの効果が出たので。
    HgSAOはSSAOの補助として入れました。
    自由な発想で試してみるといいと思います。

    たぶん私は、「『え?』っと意外に感じるリアルっぽさがある漫画やアニメ」くらいの非日常感が好みなのだと思います。

    ここに書いたのは、全て、私の好みの例なので、
    それぞれの好みで、探求してみて下さい。

    そして、レア様のレースを堪能しましょう…( *´艸`)✨✨✨
    作品、おまちしております✨


    ※記事内の画像クレジットは動画内にて。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。