ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

神様に見放されないようにしとこっか!シリーズまとめ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

神様に見放されないようにしとこっか!シリーズまとめ

2021-05-05 13:53
    先日の、二つのエデンのリメイクで、一つ一つの作品が、ようやく繋がった気がします。

    今日は、「双色~白と黒の謳~」の、一周年なので、バラバラに置いてある解説なども含めて、まとめ記事を書こうと思いました。
    バラバラの解説を辿って読んで下さる方もいるみたいなので。バラバラのままではちょっと申し訳ないかなと思いまして。

    このシリーズに…なんと名前を付けたらいいのだろうか…と決めかねていましたが、このまとめ記事を最後まで書いて、シリーズ名が決まりました。
    まあ、私らしいネーミングではないかなと思いますwww
    記事タイトルは、そのシリーズ名ですw


    この順番で見ると物語としては時系列になると思います。
    二つのエデンは、リメイク後の最新作を置いておきます。


    from EDEN~白いエデン~ & Adios EDEN~黒いエデン~


    エデン完全独自歌詞解釈:ar2014621

    天界から地上に降りた黒鶴と、
    天界から地上に降りた黒鶴を見送った後の鶴。

    そして、地上で苦悩しながら歩み続ける黒鶴。


    双色~白と黒の謳~


    【広告御礼】双色~白と黒の謳~:ar1897343
    ※解説未満の戯言を書いています。

    黒鶴が限界を迎えた事により、天界から地上まで、黒鶴を迎えに来た鶴。

    この時点で、一旦、地上は見捨てられているわけですが、それよりも、「黒鶴よかったねええええ!!!」という心情の方が強い私。
    いやもう、アホの為に無理する必要なっしんぐですわ…


    ラグナロク


    ラグナロク解説:ar1982563

    割とちゃんと解説書きました。

    いい人が、ちゃんと救われるラストを作れて、よかったと思います。

    いろんな神話がごちゃまぜで、尚且つ、オリジナル要素が強いです。


    でもまあ、世界中にある神話には、共通項が結構ありますよね。
    文化交流の結果とばかりも思えない共通項がある場合もあって、
    「原型」というものを考えさせられます。集合的無意識だとか。


    ま、神様に見放されないようにしとこっか!

    というシリーズですな!!!

    神話とは、そういうものでもあると思うのです。


    次は、頭空っぽになる系動画を作りたい!!!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。