• マリルイ3DX RTA近況

    2019-07-21 08:22
    放置してるわけじゃないです

    チャート:8割方完成

    大まかな流れは完成していて、今は細かいところを詰めている感じ。
    現在イモーヌで試行錯誤中。

    マリルイシリーズの常として、中盤以降次々と頭おかしい要素が出てくるため序盤さえ詰めればあとは割と自明解になってくるためチャート組みはすぐ終わる。ただ今作はその序盤がかなりきついように感じる。
    今作は全体的に序盤のボスが硬めなのがしんどい。ハナチャンなんて戦闘時間9分かかる。
    そして今苦戦しているイモーヌはストローのせいで運要素抜群なのがしんどいし、ストローを封じるためのある策が1回しか使えないのもしんどい。一応20秒かけて準備をすれば何度も使えるようになるけど、その策は1回で30秒かかる代物なので連発する展開になるとやっぱり長引くっていうのがしんどい。
    当然レベル上げにも膨大な時間がかかるのでLv.5で突撃しなければならないのもしんどい。

    何十回と戦ってるけど戦闘時間6分~7分といったところ。
    1回だけ5分37秒ってのがあったけどとりあえず戦闘時間長いうえに戦闘の展開も見るからにgdってる感じがするのがこの上なくしんどい。ぶれるのもしんどい。


    一応イモーヌについて

    HP298

    最初は突進のみ。ストローも出してこない。クソ楽。
    90ダメージ以上で行動パターンに糸攻撃とストロー出しが加わる。運ゲー開始
    149ダメージ以上で発狂。POW+25%、DEF+10%。つまり与ダメ1割減
    179ダメージ以上で2回行動。余計長引く。

    2回行動するようになってから撃破までが120。対して1ターンに与えられるMAXダメージが45くらい。きつい、きつすぎる。

    そもそも、だ。このゲームは全体的に序盤の与ダメはリメ前の2/3程度となっている。
    だからベタリーノのHPはリメ前のちょうど2/3の187になってる。
    しかしイモーヌはリメ前HP326に対し今作のHPが298。全然減ってねえ。せめて230くらいにしろ。


    …というわけで今は何かひらめくまで試行錯誤中。ここさえ抜ければあとはもう大体の流れとか戦い方とか何が必要かとかまで全部把握済みなのですぐチャート完成して練習→通しに入れると思います。
  • 広告
  • リンクスリングス ver.1.2.0

    2019-06-28 18:071
    2019/6/27 ついにリンクスリングスは中規模アップデートを行いました。現在のバージョンは1.2.0です。
    なおアプデ前のバージョンは1.0.1だったのですが、ver.1.1.0はどこに行ったのでしょうか?

    まあ、6/21に色々アプデが行われた (何故かverは上がらなかったけど) のでそれがver1.1.0ということなのでしょう。

    せっかくなのでver.1.2.0とver1.1.0のようなものの面白そうな変更点を順次見ていきましょう。

    ・ver1.1.0での追加&変更点
    1.S帯の実装
    これまでA3が最高グレードでしたが、ついにS帯が実装されました。
    これまでと同じくS1、S2、S3に細分化されています。ちなみに筆者はまだS1です(野良専)。

    S1でのグレード変動は勝ち+4、負け-4なので勝率5割を超えてさえいればまだ少しずつ上がっていくことができますが、S2では勝ち+3、負け-4、S3に至っては勝ち+2、負け-4となるためポイントを稼ぐことがかなり難しくなってきます。
    また、S帯はA帯までと違い、S1+0まで落ちてしまった場合A3に降格してしまいます。そこからS1に復帰するためには再び昇格戦を勝ち抜く必要があります。まあ、S1昇格時に初期ポイントが+25貰えるため相当ヘタクソじゃなければ落ちないでしょう。私は2回落ちましたが。
    正直これまではA3までは割と誰でも到達できていたのですが、現環境でS3に到達できればある程度は誇っていいと思います。


    なお、この手のレート制にありがちな話として、格上とマッチングすれば勝てば普段より大きくポイントがもらえ、負けてもあまりポイントが減らない、逆も然りなのですが、S3は当然のことながら格下しか存在しないので、大抵勝ち+1、負け-5という恐ろしい変動となります。野良でS3+100に到達することは事実上不可能と言っていいでしょう。たまに勝ち+0になります。

    2.A帯以下の敗北時のポイント減少がぬるくなった
    これまでB3以降は勝ち負けの変動の絶対値が同じであったため、勝率5割なければいつまでも上にあがることができませんでした。しかし今回のアプデでA2までは勝率5割に達せずとも少しずつ上がっていくようにポイント変動が調整されました。

    まあ、Sが増えた分Aに行くのが簡単になったって感じです。それだけ。


    3.ギフトボックスからの「センスブック」のドロップ率増加
    読んで字のごとく。キャラレベルがあるせいでキャラの乗り換えが困難であることに対する批判が多かったためか、キャラレベルが上げやすくなりました。

    ところでver1.1.0?へのアプデと共に新課金アイテム「センスブック・極」が実装されました。
    センスブックはキャラレベルを上げる唯一の手段ですが、Lv.1からLv.20に上げるには206940もの経験値が要求されるのに対し、「センスブック・大」でも獲得経験値は僅か4950なので新規プレイヤーがある程度やりこんだプレイヤーに追い付くことは難しいです。

    「センスブック・極」はこの問題を解決します。獲得経験値は驚愕の105000。Lv.1キャラだって2冊つぎ込めばいきなりLv.20になれちゃいます。新規プレイヤーでもすぐに他のプレイヤーに追い付くことができる、まさに夢のアイテムなのです! これはすごい! ぜひとも課金をしよう! 気になるお値段は2冊セットで無償レジット40個!


    ……このゲームのレジットは無課金で手に入れたものと課金で手に入れたものは明確に区別されています。有償レジット専用商品は課金をしないと絶対に買うことはできません。
    しかし「センスブック・極」はまさかの無償レジット対応商品。しかも40個と死ぬほど安いです。40個がどれくらい安いかと言いますと、このゲームはレジット80個でガチャ1回なのでガチャを1回まわすよりも遥かに安いということです。タダ同然みたいなものです。誰でも買えます。いよいよこの運営の集金能力が不安になってきました。
    幸いコレは各種2冊ずつしか買えないためいきなり全員Lv.20という事態にはなりません。

    なお、これとは別に新課金パックとして「Sまでまっしぐらパック」が実装されました。
    新しく実装されたグレードSを目指すための強化パックでお値段はリアルマネー9800円。

    ・説明文
    「Sまでまっしぐらパック」はグレードを上げるためにキャラと武器をがっつり強化したい人にお得なパックです。

    ・内容
    金のリンキューロッド×4 (現時点で最強の武器強化用素材)
    銀のリンキューロッド×10
    各種センスブック"大"×5
    ★4確定チケット×3

    ・謎の補足
    ※購入時にもらえるアイテムのうち、★4確定チケットは「おまけ」です。

    ゼファーのイラスト「頂点で待っているぞ!」


    コレに9800円の価値を見出すかどうかはプレイヤー次第です。★4確定チケットが3枚も貰えるなら買うのもアリかもしれないです。ちなみにこれは完全に関係のない話ですが9800円あればレジットが3500個買えて、★4確定ガチャが4回引けますし、他に出てきた★3武器とかを合成すれば結構武器は強化されます。

    4.A帯とB帯がマッチングしなくなり、完全に部屋が分かれた
    嬉しい変更。
    ちなみにS帯は人が少ないのでSとAはマッチングします。


    ver.1.1.0は以上です。

    ・ver1.2.0での追加&変更点
    1.イベントの実装
    このゲームはリリースから既に1ヶ月以上が経過していますが、未だに「お知らせ」の「イベント」の項目が白紙と大変寂しい状況になっていました。

    しかし今回ついに記念すべき初のイベントが行われました! その名も「スーパー健脚自慢」

    イベント告知画像には「お題をクリアして報酬をゲット!!」の文章と共に「金のリンキューロッド」、「★4確定チケット」といったこのゲームで現在最も貴重とされるアイテムが描かれています。実際の報酬にはこれら2種のアイテムは一切存在しませんが、ともかく定められたお題をクリアすることで様々な報酬が貰えます。

    ちなみにこのイベントは「バトル中の移動距離」を稼ぐことでミッション達成となるのですが、その際何故か「イベント実装から数えた移動距離」ではなく「これまでの累計移動距離」を参照したためアプリを起動したら全ミッションを既に達成していたプレイヤーも少なくないです。

    なおこの後すぐに不具合の修正という名目で緊急メンテが行われ、イベントは前述の不具合が解決するまで延期となりました。

    2019/6/28現在、「お知らせ」の「イベント」の項目は白紙と大変寂しい状況になっています。
    記念すべき初のイベントの実装が楽しみでなりません。

    2.チート行為、バトル内放置行為への対策
    今どきの対戦ゲームには必ず切断対策が実装されています。
    リンクスリングスもちゃんと、バトル中に切断 (タスクキル) を行うと負け扱いとなりグレードが下がります。

    ……が、何故かこれまではマッチング画面やステージ紹介&ロード画面、更には敵味方のメンバー&使用キャラ紹介画面で切断しても一切のお咎めがありませんでした。
    そんなところで切断して何になるの?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、一般的に弱キャラとされるキャラが味方にいると即切断したり、またCPUが味方にいた場合は切断して逃げてしまったほうがグレード上げが簡単になるのです。
    そのため切断行為が常習化しており問題となっていました。中には「味方にゼファー、ルルがいたら即切断」というネタなのかマジなのかわからないことを宣う輩も。

    CPUが味方にいるってどうやったらわかるの? という方のために簡単に解説。
    このゲームのロード画面は普通9%刻みで上がっていきます。しかしCPUは10%刻みで上がっていくため、ここで区別することができます。そしてCPUが味方にいたらほぼ負けが確定するため、メンバー紹介画面で切断する人が多かったのです。おそらくこれが最も多い切断理由だと思います。

    今回のアップデートで切断については対策され、ステージ紹介&ロード画面の時点で切断にペナルティがつくようになりました。中には敵にCPUが来るまで切断を繰り返して確実な勝利を積み重ねていくヤバいやつもいたので当然の対策だと思います。


    ところで、8人でやるゲームでそんなにCPUが入り込むのか? 実は過疎なのか? という疑問が湧くと思います。実はCPUの混入に過疎度は関係ありません。問題はこのゲームのマッチングシステムにあります。
    このゲームは2人1組のマッチングシステムを採用しています。奇数人が集まっている部屋と偶数人が集まっている部屋は合体できないorしてももう1人必要になるため、まず2人組を作って確実に偶数人のカタマリを作ることでスムーズにマッチングが済むようになっています。
    マッチング画面をよくよく観察してみると、確かに偶数人ずつしか部屋に入ってこないことがわかると思います。

    しかし「戻る」ボタンでマッチングを中断するとどうなるでしょう。当然部屋の総人数は奇数になってしまいます。これはいけません。この問題を解決するべく、リンクスリングスはある方法を取っていました!

    部屋が奇数人になってしまった場合、即CPUを入れて補充する

    要はゲーム全体が過疎だろうが人大杉だろうが関係ない。マッチング途中で「戻る」ボタンを押すだけで簡単にCPUを置き土産することができちゃいます!

    完全に余談ですが私は「戻るでbot出現」という名前のプレイヤーに出くわしたことがあります。どうぶつタワーバトルの「太陽タップで動物変更」みたいな嘘情報ネームではなく、これは事実ネームです。あと「タスキルマン」という名前で切断行為を繰り返すS3の人もいました…w

    なおこの問題にもver1.2.0で対策が行われ、マッチング画面での「戻る」ボタンが削除されました。違うそうじゃない。


    あとは放置やチートにペナルティがつきました。
    またこのゲームはAndroidでプレイすると、端末を横に向けることで大幅に視野が広がり恐ろしく有利になるという不具合があったのですが、今回のアップデートで端末を横に向けても縦向けと同じ領域しか見えなくなるように修正されました。

    3.コインガチャからの★4排出率の上昇
    これまでこのゲームでは小数点以下を切り捨てているため、実際は小数点以下の確率で引けるを地で行っており、「入っている」とは明記されているものの未だに引いた報告を誰も見たことも聞いたこともなかったコインガチャからの★4がようやく現実的な確率で出るようになりました。
    元々の確率は明記されていないのでわかりませんが、2000連くらいした人もいたのに報告が皆無だったくらいなのできっと0.01%を下回るほどの低確率だったのでしょう…?

    ★4報告をチラホラ見かけるようになったのでコインが有り余るのなら引いてもいいでしょう。

    4.マルチタップに対応
    走りながら通常攻撃を出したり、スタンプを気軽に押したりができるようになりました。
    弊害として通常攻撃がかなりの頻度で誤爆するので走り出しに通常攻撃を出す人が散見されます (マリオ64のパンチ加速かな?) 。操作は慎重に行いましょう。個人的に操作性は下がっていると思います。


    以上。
    なんだかんだでだんだん良くなってきてます。
  • これから始める人へリンクスリングスの基本的な仕様とか

    2019-06-18 23:02
    昨日書いた「勝ち方」はあと3日で使えなくなる邪道的な戦法ですし、4人固定で潜れないと使えないような戦法です。このゲームを長く楽しみたい人は基本的な戦法とか仕様を覚えておきましょう。

    以下エントリーユーザー向けのお話

    ・リセマラについて
    リセマラはクソ楽です。このゲームはわざわざアンインストールせずともゲームデータ初期化というモードがありますし、一度初期化すると2回目からはチュートリアルをスキップして即初回無料確定10連ガチャが引けるので1分で1回引くことができます。使おうとしているキャラに合う★4武器を複数引けるまでは回すと良いでしょう。なおこのゲームは★4以外の武器に人権はなく、基本的に強化素材としての価値しかありません。
    なおディノザウラー (黄色い斧) はゴミ性能なので数に入れなくていいです。それ以外の★4が4個手に入るまではリセマラを続けると良いでしょう。ここは妥協したくないところです。あとで★4武器を増やすのは大変なのです。

    ★4武器を追加で手に入れるなら、最初の7日間はログインボーナスで大量にレジットが手に入るため、レジット800枚溜まるたびに確定10連を引くのが賢いと言えます。
    以降は1日1回限定でレジット25枚 (7割引き!) でガチャが引けるのでそれを引くと良いです。★4確率は8.2%なので12日に1個くらいの割合で出てきます。
    被りを引いてもメイン武器が被った場合はレベル限界突破がちゃんとあるので気にしなくていいです。

    なおコインが余るからと言って★4目的でコインガチャを回すことは基本的にオススメしません。こちらは相当絞っているようで★4が出てくることはほとんどありませんし、何故か排出率が明示されていません。というか僕はコインガチャで★4が当たったという報告を見たことも聞いたこともありません。本当に入っているのでしょうか…?

    ・レベルについて
    このゲームのレベルには「キャラレベル」と「武器レベル」があります。
    キャラレベルは、センスブックというアイテムを使用することで強化することができます。無課金で複数人育成はかなりきついので使うキャラを1人決めておいて、そいつを重点的に上げていくのがオススメです。
    上限レベルは20ですが、Lv.15あたりから要求経験値がハネ上がるのでそこまで来たら2人目を育てに行ってもいいかもしれません。この辺は好みの問題です。お気に入りのキャラはさっさとLv.20にしてしまうのももちろん良いです。

    レベルアップで上昇する能力値は基本的にHPとATKのみです。この2つの値が重要になるパワータイプは特にレベルが重要となってきます。ENとSPDはキャラ個性を殺さないためか、Lv.20にしてもLv.1とほとんど変わりません。
    パワータイプは低レベルだとクソの役にも立たないので使うならより優先的に育てましょう。

    武器レベルは他の武器を素材にして強化することができます。こちらの最大レベルは80ですが、ガチャで被りを引いた場合は最大レベルが増えます。
    また★3以上の武器を素材にした場合スキル経験値を獲得し、溜まると武器スキルのレベルが上がります。レベルに応じてCT減少らしいですが、僕は詳しいことはよくわかりません。
    他にもレート戦をこなすごとに武器に少しずつ経験値が入っていきます (キャラには全く入りません) 。本当に少しずつなので基本的には武器を素材にした強化を行います。

    ・コインについて
    バトルしたら腐るほど手に入ります。

    基本的にキャラのレベル上げに必要な「センスブック・小」を購入するのに費やします。レート戦を行うと武器に経験値は少しずつ入りますが、キャラに経験値は全く入りません。キャラのレベルを上げるには「センスブック」を使用するしかありません。

    ショップには「銅のリンキューロッド」という強化素材用武器がありますが、コレを買うくらいならコインガチャ10連を回して★3武器を手に入れてそれを合成したほうがお得です。というのも★3武器を混ぜないと武器のスキルレベルが全く上がらないためです。★4は絶望的な排出率ですが、★3はポンポン出るので武器レベルを上げたいならばコインガチャ一択です。

    課金については僕は無課金なのでよくわかりません。

    ・レジットについて
    ログインボーナスで貰ったりミッションクリア報酬だったり。コインに比べて極めて貴重です。

    基本的にはガチャを回す以外の用途がありません。プレミアムショップにて「フレンド最大数アップ」とか「武器所持数アップ」とかありますけど、どれも不要です。フレンド最大数は人によるかもしれませんが、武器所持数は完全に地雷です。初期状態で200個持てるので十分すぎます。増やすどころか半分の100個であっても全く困る未来が見えません。

    プレミアムショップにはほかにも商品がありますが、にゃんこ大戦争のアイテムショップ並みの渋いラインナップです…。今後にゃんこ大戦争のように新たに課金価値のあるコンテンツが提供されることを祈るばかりです…。

    ・アクセサリについて
    B帯到達で解放される新たな装備ジャンルです。マリルイRPG1の第3装備みたいなもんです。
    キャラに様々なボーナスを付与することができますが、入手手段は一定回数のバトルを行うたびに開けられるギフトボックスからの確率ドロップのみです。
    アクセサリのドロップ率はそれなりに低く、狙った効果のものを出すのはかなり苦労します。ここは運です。★3をドロップしたらかなりラッキーだと思いましょう。
    一応A帯に行けばドロップ率が上がるらしいので頑張りましょう。B帯でも一応★2は出ました。

    不要なアクセサリは分解して強化石にすることができます。強化石を一定数つぎ込むことでアクセサリもレベルアップができます。
    但し元々アクセサリがあんまり手に入らないうえ、要求量もそう少ないわけではないので強化石は大変不足します。しばらくはLv.1での運用が基本となるでしょう。

    ちなみにアクセサリの有無という、プレイヤースキル等に依らない明確な差がC帯とB帯の間にあるにもかかわらず、なぜかC2,C3はB帯とマッチングします。
    対等の土俵に上がるためにも早くB帯を目指しましょう。

    ・昇格戦について
    B3→A1に昇格する際にはこれまでのようにB3+100になるだけでは上がれません。
    B3+100になると「昇格戦」というイベントが発生し、以降3戦中2勝すれば晴れてA1に上がることができます。

    まあこの仕様自体はみんな知ってると思うのですが、肝心の本質を見間違えている人は多いように感じます。
    「2勝1敗でいいなら普段半々の勝率でも普通にいけそうだな」と思うじゃないですか。現実はそう甘くない。

    まずこの昇格戦、2敗したらどうなるのかといいますとB3+80に戻されます。B3でのグレード変動は基本的に±10なので1勝2敗すれば差し引き-10で済むところを、昇格失敗した場合は1勝2敗でも-20されるということです。せっかくもぎ取った1勝に実質価値が無いということなのでこれだけでもこの山が険しいことが分かります。

    更に「2勝1敗」と言いますが、そもそもB3+100にたどり着くためにはB3+80の状態から2連勝する必要があります。すなわちB3+80の状態を起点とすると2連勝してその後3戦2勝、すなわち5戦4勝という高戦績が求められます。
    4vs4のゲームなので他人の働きにも結果が大きく左右されてしまうゲームで、超短期的とはいえ規定の状態から勝率8割をマークしなければならないのです。かなりキツいと思います。

    AからBに落ちることは無いのでここを乗り切ってしまえば後は気が楽ですが、多くの人がここでつまずく印象です。特に野良B帯は魔境なので一度沼にハマるとそのままずるずる負け続けてB2降格も普通にあり得るので精神的にもつらいものがあります。B1まで落ちた日には引退したくなります。

    野良はどうしても安定しないところがあるので、自由に連携できないとか味方にイライラするとか、そういうのが嫌いな方は4人固定パーティーを組んで潜ることを推奨します。何故かこのゲーム、野良と固定でグレードが共通なので。


    ・最後にアドバイス
    基本的にキャラタイプに反する行動をとることは賢くありません。スピードは塗れ、パワーは戦え、テクニックはサポートしたりタワーを建てろ。

    野良はバランスの悪い編成が多々ありますが、バランスが悪いなら悪いで尖っているところを軸に戦ったり足りない役割を逐一補ったりして臨機応変に立ち回ることで案外なんとかなったりします。
    固定じゃないとやってられないっていう人が多い気がしますが、僕は完全に逆の立場で、固定だと毎回同じ編成で潜るので「毎回違う展開のバトルが楽しめる」という点が薄れてしまう気がします。

    まあ、でもこれは僕がマリオカート7をかなり長くやっていたため、他人の動きを見ての臨機応変スタイルに慣れているのであんまりストレスを感じないだけかもしれません。
    僕がマリオカート7にハマった理由と、今リンクスリングスにハマっている理由はもしかしたら同じところにあるのかもしれません。

    以上。