dooiittさん のコメント

Relationships are the essence of any festivity and it holds true for any Indian festival. Each occasion brings the family together which calls for a celebration. Raksha Bandhan is a celebration of one such relation - that of a brother and a sister. This relationship is no where so celebrated as in India. Raksha Bandhan is a festival which celebrates the bond of affection between brothers and sisters. It is a day when siblings pray for each others' well being and wish for each others' happiness and goodwill.
For more…
Plz visit:- Rakhi 2017
No.5
44ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
前回の記事 で話題に出したAmazon EC2上のNVIDIA GRID機について。 Q.Amazon EC2って何? A.超簡単に言うと、データセンターにあるパソコンをネット越しに借りられるサービスです。 マシン上でMMDを動かして、それを映像としてマシンから送信します。 ユーザに必要なマシンスペックは映像を再生できる程度の能力があればよいだけです。 Mac,iOS,Android,Windowsで操作できます。 Q.NVIDIA GRID機って何? A.今のところ、Amazon EC2上でほぼ唯一借りられるゲーミングマシンです。 Q.スペックは? A. きしめん9人…142-172fps マリエルさん再現セット…37-55fps デスクトップとしては、ミドルクラス。 ゲーミングノートとしては、ミドルハイ~ハイエンド。 400g以下のタブレットや150g以下のiPhoneとしては、未来のスペック。 でも、繋いでしまえば端末は関係ない。それがグラウンドゲーミングなのだ! Q.もっと詳しいスペック A.こんな感じ 【CPU】Xeon E5-2670(Sandy Bridge-E 8Core 2.60GHz) 【GPU】NVIDIA GRID K520 (スペックはこちら) 【SSD】60GB SSD 【Memory】15GB 【OS】Windows Server 2012 Q.料金は? A.変動の可能性あり。日本のデータセンターにつないだ場合 使用料…1時間あたり$1.06 データアップロード…1GBあたり$0.21 データ保管料…1GBあたり毎月$0.12 など。詳しくは こちらのg2.2xlargeを借りた場合を参照。 Q.利用用途は? A.ざっとこんな感じ 出力やエンコードのときだけ、よいマシンを借りたい 出力時にVRAMが足りないとメッセージが出たけど、手元のマシンを買い替えたくない 外でMMDやりたいけど、ゲーミングノートは重いからいやだ 安価に作業環境のバックアップを作りたい 手元の環境だと、夏場に出力させたら熱でパソコンが落ちてしまう Geforceマシンを買う前に、Kepler 1536コア@800MHzの実力を知りたい Radeonマシン所有者がRadeon特有の不具合(今もあるのか?)にあたったときの予備機として など。 まぁ考えだしたらキリがないですよね! Q.じゃあ実際どうやって動かすの? A.長いですが… ここでは、Windowsのリモートデスクトップ経由で接続する方法を解説します。 まずは、無料アカウントを作ります。 http://aws.amazon.com/jp/register-flow/ 決済手段はクレジットカードのみ、 認証にメールアドレスと電話番号が必要(ケータイ可) 次に、NVIDIA GRID機を立ち上げて、 リモートデスクトップで接続します。 http://recipe.kc-cloud.jp/archives/4636 立ち上げるときに、上記のサイトの通りではなく、 Windows Server 2012 with NVIDIA GRID GPU Driver を選ぶことをお忘れなく! 無事接続できたら、次は日本語化です。 http://blogs.msdn.com/b/daisukei/archive/2013/08/16/windows-azure-windows-server-2012-ok.aspx 日本語化はまだ完了してません。システムロケールを日本語にします。 http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/change-system-locale#1TC=windows-7 メディアサーバーをインストールします。 これをインストールしないとMMDで動画出力できません。 http://www.shimakawa.org/2012/09/windows-server-2012.html 標準では音が出ないので、音を出します。 IEのセキュリティレベルを下げます(下げないとほとんどのWebサイトに接続できません) http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/052/52323/ ↑の下のほうにあります。 環境変数を変えます。 http://next.matrix.jp/config-path-win7.html Zドライブのどっかにしてください。 そのままだとCドライブは残り10GBを切ってますので、 UT Video Codecだと3分ちょいしか出力できません。 最後に、いつものごとくMMDを動かすための三種の神器をインストールします。 http://www.geocities.jp/higuchuu4/ x64を動かすので、VC2008、VC2010、DirectX9.0cをリンクからたどってインストール。 これでMMDが動くはずです。今開いているページからMMDをダウンロードすればOK。 必要に応じて、UT Video Codecなり、つんでれんこなり、 MMEなり環境整備を行ってください。
ニコニコのデータ解析置き場。※無断転載及び引用した場合、記事の文字数1文字につき金5万円を記事使用料として申し受けます。記事の本文を引用する場合は、必ず事前にtwitterID:@fredrika_までご相談ください。非商用利用の場合、大抵無料で許諾いたします。事前相談なき場合は記事中の文字1文字につき5万円の記事使用料を支払うことで記事利用する契約を結んだものといたします。