• 餅は餅屋っちゅうこっちゃ

    2019-06-17 20:17
    えー、いよいよもって胃痛が限界に近付き、吐血しそう雰囲気なところまできたので、
    朝イチで近くで評判の消化器内科へと駆け込んできました、どーもこんばんはF.J.C.です。
    結論から言っちゃいますと、たぶん胃潰瘍、最悪は胃癌ですけど十中八九胃潰瘍です。

    まぁなぜ他の病気を除外してまで個人的に胃潰瘍と断定する理由は後回しにして、
    他の患者の目が無かったら床をのた打ち回らんとする私への措置は触診と薬の処方、
    あと10日後に胃カメラの検査(しかも非常勤の先生らしい)となりました。

    そして薬を飲んで小一時間、餅は餅屋、消化器疾患は消化器内科やなぁとしみじみと感じた。
    あの胃痛が嘘のよう、あまりの痛みに背中まで痛みがきていたのが夢幻の如く消えました。
    いやぁ胃酸の分泌を凄まじく強力に抑制する薬をMAX量処方してくれただけあって、
    10日ぶりにブリリアントな午後を過ごすことができましたよ……
    そして空腹時に布団の上でゴロゴロしてて、あることに気が付きました。
    ……あ、胃壁がデコボコになってる……これって絶対に潰瘍だよね……
    薬の効果が続いているため痛くはないんですよ、でも分かっちゃうんですよ。
    素人にも分かるぐらい、胃壁がデコボコになってるんですよ。これ絶対穴開いてるヤツや。
    最初に書いた吐血しそうな雰囲気って、あながち間違いじゃなかったと思い身震いしました。
    いやぁーギリギリセーフだったんやなぁーってよくわからん神に感謝しましたよ。

    まぁそれが胃潰瘍と断定した理由の一つでもあるが、もう一つ私には心当たりがありまして。
    いつのブログだったか、最近私ってば紅茶中毒で~みたいなことを書きましたが、
    あれ本当に中毒ってくらい酷くて、一日に摂取する水分の80%以上は紅茶ってぐらいでした。
    ミルクティーやレモンティーなんて邪道!漢はストレートじゃい!とばかりに
    午後の紅茶のストレートを飲みまくる生活を続けていましたねぇ。
    しかもそんな生活をGW始めから約一ヶ月続けていたものですから……
    そりゃあ体調の一つや二つは崩すわな……ちなみに紅茶は「胃酸の分泌を促す」ものです。

    ……あっれぇ~?ひょっとしなくてもストレスとか関係無しに自業自得な胃潰瘍?
    という訳で、お後がよろしいようで~

    ではでは~
  • 広告
  • 君は何日までうどん生活に耐えられるかね?

    2019-06-16 23:30
    さすがに素うどんばかりは酷だろうから、生卵一つまでならトッピングを許そうじゃないか。
    さあ君は何日まで三食うどん(スーパーで売っている一袋20円前後のヤツな)生活で、
    正気を保っていられるかな?というかそれしか食べるものがないとしたら、どうするかな?

    哲学的な問いの様で、ただの貧乏生活談義から始まった今日のF.J.C.です、こんばんは。
    まぁぶっちゃけ、明日から三食うどん生活をしなければいけない状況になりまして。
    それだけだと栄養失調まっしぐらで一月もしないうちにぶっ倒れるのは明確なので、
    栄養補給のために胃腸にも優しいエビオス錠と乳酸菌も摂れる青汁は確保してあります。
    これで生活した上で、なおかつ毎日吸っているタバコを完全に止めれば、
    夏には中古でもそこそこのPCが買えると判断し、計画を実行に移した訳なんですが……

    うん、初日からタバコが恋しいです。
    しかし何の因果かこんなときに限ってタバコの在庫が切れており、
    さらにZIPPOライターが壊れ、ZIPPO用のオイルが切れているという状況が重なりまして。
    こりゃあもうタバコをやめろっていう虫の知らせかなぁと思ったところなんですよ。
    先週から治ったと思っていた胃痛と食道炎がキリキリとまだ続いている現在では、
    タバコは毒にしかならないっていうか食道炎に沁みるんだな、これが。
    タバコは恋しい、だけど身体が拒否するという板ばさみ状態で、現在精神的に辛いです。
    精神的に辛いので、DTMして何とか誤魔化しているところです。

    一方のうどん生活ですが、これは過去に何度もやったことがあるので、
    100日ぐらいは余裕で耐えてみせますとも、えぇお金のためならえんやこらです。
    それでも3ヶ月で5万浮かせられたら御の字かなぁ……5万円なら第3世代core i7あたりかな。
    できれば第4世代を狙いたいところだが、流石に5万ではそうそうないだろうしなぁ……

    まぁそんなこんなで今日も中古PCを探して守銭奴生活を送るF.J.C.でした。
    その割にはセールとかでよく買い物して「しまったぁ~」ってぼやいてるけどね。
    それと何だかんだ言ってはいますが、タバコはすんなり止められそうな空気。
    それ以上に身体の調子が悪いからってのもあるけど、ここまで悪いのも久々なのでね。
    もう40だし、いい加減タバコも卒業しようかなって思ってたところ。
    理由は後付けになったけど、タバコ止める条件が揃ったからこりゃいいやと思ってさ。

    ではでは~
  • 何故かカーレースが好きなんです

    2019-06-15 23:30
    ただいまボケーッとル・マン24時間耐久レースを観ているF.J.C.です、こんばんは。
    ちなみにオーバルをグルグル周り続けるNASCARやインディカーも大好きです。
    だけどペーパードライバーです、一応ゴールド免許ですけど。

    いやぁ子供の頃から自動車が好きで、国道の側に座っては、日がな一日車を眺めていたとか。
    そのせいか、初めて買ったゲームもカーレースものでしたし、
    大学生の頃に免許取り立てでグランツーリスモをプレイしたときは狂喜したものでしたよ。
    そうなると悪い癖が顔を出すもので、自動車のリミッターが作動するまで速度を出したり、
    信号が変わる瞬間にゼロヨンのようにタイヤスモークを上げながら加速したり、
    深夜の大通りの交差点の端から端まで使ってドリフトの真似事をしてみたり……etc。
    もう一通りゲームの真似事をした末に、自動車事故を起こしてしまいました。

    あれは暑い夏の日のことでした。
    自動車の助手席に父親を乗せ、老人ホームの祖母に会いに行く時の事。
    ちょうど主要幹線道路が工事中で、徐行運転している最中での出来事であった。
    ドライバーの私がなかなか進まないことからイライラしながらふと歩道を見ると、
    田舎も田舎、ど田舎の島根県ではまずお目にかかれないであろうオパーイをした女性がいたのだ!
    性欲旺盛な大学生な私の目はそのピッチリとした服が強調するオパーイに釘付けとなり、
    気が付いたときには徐行しながら前の車のカマを掘ってしまいましたとさ。

    カマ掘った車には運悪く赤ちゃんが乗っており、検査のために病院を手配したりと
    あれやこれや忙しくて警察で事情聴取を受けるまでの記憶が不明瞭でありますが、
    あの見事なオパーイだけは今でも網膜に焼き付いているのであった。
    まぁ幸い赤ちゃんに異常はなかったし、誰もむち打ち症になったとゴネなかったので、
    今となっては笑い話で済ませられますが、個人的には注意力散漫なのを問題として、
    それ以来ほとんど運転したことがありません。長距離の運転なんてもっての外です。
    そんな車を運転できないストレスをグランツーリスモシリーズにぶつけ続け、
    ライセンスオール金を取るまではゲーム本編は始めない偏屈野郎になってしまいましたが、
    それも10年ぐらいまでの話で、甥と姪にゲーム機を譲ってからはレースゲームもしてません。

    そんな訳で、自動車免許更新のハガキを片手に、土曜日だと運転試験場は混むんだよなぁと、
    ル・マン24時間をボケーッと観ながら今からうんざりしている私でした。
    ちなみに今年はまだそんなに暑くない今のうちに行ってしまおうと考えています。

    ではでは~