餅は餅屋っちゅうこっちゃ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

餅は餅屋っちゅうこっちゃ

2019-06-17 20:17
    えー、いよいよもって胃痛が限界に近付き、吐血しそう雰囲気なところまできたので、
    朝イチで近くで評判の消化器内科へと駆け込んできました、どーもこんばんはF.J.C.です。
    結論から言っちゃいますと、たぶん胃潰瘍、最悪は胃癌ですけど十中八九胃潰瘍です。

    まぁなぜ他の病気を除外してまで個人的に胃潰瘍と断定する理由は後回しにして、
    他の患者の目が無かったら床をのた打ち回らんとする私への措置は触診と薬の処方、
    あと10日後に胃カメラの検査(しかも非常勤の先生らしい)となりました。

    そして薬を飲んで小一時間、餅は餅屋、消化器疾患は消化器内科やなぁとしみじみと感じた。
    あの胃痛が嘘のよう、あまりの痛みに背中まで痛みがきていたのが夢幻の如く消えました。
    いやぁ胃酸の分泌を凄まじく強力に抑制する薬をMAX量処方してくれただけあって、
    10日ぶりにブリリアントな午後を過ごすことができましたよ……
    そして空腹時に布団の上でゴロゴロしてて、あることに気が付きました。
    ……あ、胃壁がデコボコになってる……これって絶対に潰瘍だよね……
    薬の効果が続いているため痛くはないんですよ、でも分かっちゃうんですよ。
    素人にも分かるぐらい、胃壁がデコボコになってるんですよ。これ絶対穴開いてるヤツや。
    最初に書いた吐血しそうな雰囲気って、あながち間違いじゃなかったと思い身震いしました。
    いやぁーギリギリセーフだったんやなぁーってよくわからん神に感謝しましたよ。

    まぁそれが胃潰瘍と断定した理由の一つでもあるが、もう一つ私には心当たりがありまして。
    いつのブログだったか、最近私ってば紅茶中毒で~みたいなことを書きましたが、
    あれ本当に中毒ってくらい酷くて、一日に摂取する水分の80%以上は紅茶ってぐらいでした。
    ミルクティーやレモンティーなんて邪道!漢はストレートじゃい!とばかりに
    午後の紅茶のストレートを飲みまくる生活を続けていましたねぇ。
    しかもそんな生活をGW始めから約一ヶ月続けていたものですから……
    そりゃあ体調の一つや二つは崩すわな……ちなみに紅茶は「胃酸の分泌を促す」ものです。

    ……あっれぇ~?ひょっとしなくてもストレスとか関係無しに自業自得な胃潰瘍?
    という訳で、お後がよろしいようで~

    ではでは~
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。