初心を思い出す
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

初心を思い出す

2019-09-23 10:01
    おはようございます、F.J.C.です。

    昨夜夢を見まして。20年前、今じゃクラシックに分類されるトランス最盛期の頃の夢。
    私が音楽知識もなく楽器も弾けないのにDTMを始めるようになったきっかけの夢。
    東方アレンジばかりやっていて忘れかけていたけれど、夢で思い出した。
    有り金全部をはたく勢いでトランスのCDを買い漁っていた大学生の頃の熱狂、
    それを夢でまざまざと見せつけられた。

    私がやりたかったのは、トランスクラシックとなったこの3曲のリミックスだったはずだ。
    L'esperanza (Vocal 12'') - Airscape
    Ligaya (Extended Vocal Mix) - Gouryella
    Airwave (Rank 1 vs. Dutchforce Mix) - Rank 1
    この3曲のうち1曲だけでもいい、私の私による私だけが認めるリミックスを完成させる、
    それがDAW(FL Studioより前に買った物)を購入したきっかけだったはずなのだ。
    だが如何せん知識も技術もなく、手探りでやっていくのは平凡な人間には無理があり、
    いつしか諦めが入り、初心を忘れていったのであった。

    そして20年前の若かりし頃の自分の熱狂を夢で思い出し、久しぶりに上記3曲を聴いてみた。
    あぁ一日中、Svenson & GielenやらFerry CorstenやらArmin van Buurenやら
    DJ Tiestoやらを聴きまくっては新しい曲を探してはネットの海へ……そんな毎日だった。
    あれから20年か……あっという間だった気がするなぁホントに。ちょっと涙が出てきた。
    あの頃の狂気にも似た情熱は、社会に出て現実を知りつつなおしぶとく生き残っている。
    社会に出て燻り、挫折に心を折られ、絶望に身を焦がされてもなお心に残る熱いもの。
    未だ知識も技術もないけれど、やれることはいくらでもあるはず。
    よし、もう一度やり直してみよう。そう思う朝だった。

    試しにまずはボーカルパートを抜くことから始めてみた。
    L'esperanzaは……ちょっとノイズ混じりだけれども一応ボーカル部分を抜き取れた。
    Ligayaはよく分からんがかなりノイズ少なめでボーカル部分を抜き取れた。
    Airwaveはボーカル版のBreathingから抜き取れそうでなかなか上手く行かない。
    とりあえず3曲中2曲上手く行ったので、これをもとにリミックスを行うこととする。
    そういえばボーカルは抜けないけれど、リミックスしてみたい曲は他にも何曲かあるな。
    それもまとめてリミックスしてみようと思う。

    L'esperanzaは以前に原曲をかなり崩したリミックスにチャレンジしたことがあり、
    そのときのデータが奇跡的に残っていたのでこれを基に新たなリミックスを施すことにする。
    Ligayaは以前にサイケデリックトランスアレンジをしたことがあるのだが、
    そのときのデータが綺麗に消し飛んでしまったので一からやり直すことにする。

    そうだな、本気でやっていくため、SoundCloudにアップロードしてある東方アレンジ、
    全部消して一からアレンジやリミックスをやり直していくかぁ。
    ※SoundCloudの東方アレンジのwavデータは全部消したので、
    昔の東方アレンジのwavかmp3が欲しかったらブログかメアドに連絡してね!

    そしていつかAirscapeやGouryella、Rank 1の耳に届くように色々やっていこう。
    本当は臆病で泣き虫ですぐ諦める私の根っこが、心の竈に20年前の残滓を燃料に火をくべて、
    今まさに再び動かんとす!あぁここにくるまでに20年か!長かったような短かったような。
    ちょっと感慨深いものがあるわー

    さぁそれでは音楽人生第二章の始まりだ!ではでは!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。