不思議な女、我が実姉
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

不思議な女、我が実姉

2019-11-30 20:01
    どーもこんばんは、F.J.C.です。

    私の実姉は、とても霊感が強いそうで、今まで何度となく心霊体験をしてきたそうな。
    曰くつきの家で足だけの霊が家の中を歩いていた(複数人が同時体験)のを目撃しただとか、
    仕事中に仲の悪い斜向かいの家の女性の生霊に足を摑まれて、くっきり手形がついただとか、
    もう一人で百物語できるんじゃねーかってぐらい様々な心霊体験をしてきたらしい。
    しかも複数の霊能力者?から凄く強い力で守られているってお墨付きを貰うほどだとか。
    子供の頃は私も話半分に聞いていたが、この年になって本物じゃね?と思うようになった。

    そのせいか、私の人生の節目節目において、何の前触れもなく電話してくることが多い。
    しかも不思議なことに、そういうときに限って何かしら私が悩んでいたり、
    トラブルを抱えて困っているときに電話してくるのだから驚きである。
    電話の内容は他愛も無い世間話に終始するのが大半なのだが、途中で急に声色が変わって
    「最近何かあったんじゃない?」と聞いてくるからさらに驚きなのだ。
    そしてその電話があった次の日から、何はともあれって形で問題が解決していくのだから
    不思議を通り越してちょっと不気味ですらあったりもする。
    ちなみに電話で話をするのは年に1~2回だから、本当にピンポイントのタイミングで
    私が問題を抱えているときに電話してくるのだからありがたいっちゃありがたい。

    そんな訳で、本日も唐突に知らない電話番号から電話がかかってきた。
    市外局番から判断するに実家の島根県からっぽいが、両親とはほぼ絶縁状態なので
    電話に出ようか逡巡したが結局出てみることにした。そうしたら見事に実姉だったと。
    何故島根県からかけてくるかよく分からなかったが、まぁ実姉にも色々事情があるのだろう。
    そして今回もまた他愛も無い話をして終わったが、不思議と心が軽くなった気がした。
    いま色々なことを抱え込んでいて、ちょうどどうしようか悩んでいた時期だったからだ。

    今回もまた実姉に助けれたようなものだが、ここから先は自分で頑張らねばならない領域。
    DTMに再就職活動にと頑張っていこうと、決意を新たにするのであった。
    ではでは。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。