第1.5回、猿が宣伝するFate一挙放送
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第1.5回、猿が宣伝するFate一挙放送

2016-01-29 21:31

    番外編





    たけしくん
    ガンダムじゃない

    フェイトおじさん
    燃え上らない

    第1.5回 Fate一挙放送があるぞー!!!




    「燃え上らなーい燃え上らなーい燃え上がらなーいガンダムじゃない」



    「てえへんだてえへんだーーーーー!!!!!!!」




    「君じゃなーい走らなーい」




    「ってうわ! びっくりした! 誰!」



    「え、忘れちゃったの? だから連絡くれなかったの? 記憶喪失かな?」



    「君の大親友で五万円を貸している、フェイトおじさんだよ。思い出してくれたかな? あと五万円返してくれるかな」



    「大親友という事実も五万円を貸したという事実もない」





    「ごめん。ちょっとはしゃいじゃった。だからその110番を控えた携帯電話を閉じて。話せばわかる」

    「今回はとっても大事なことがあるから、ただただ叫びに来たんだよ。遠坂凛ちゃんについてはもう少し待ってね」



    「大事なことって?」


    「なんと! Fate【UBW】がニコニコ動画で二日に渡って一挙放送されるんだ!!」









    「な、なんだってー!!」



    「おじさんうるさい」



    「のっておいて君それは君ぃ」



    「取り敢えず、明日明後日の二日にわけて、全話が一挙放送されるんだ! ただで全話見れる機会は滅多にないよ!」



    「そんな長い間パソコンの前にいれないんだけど。塾あるし」



    「そんなときはタイムシフトだよ! ぽちっとするだけで、一週間見直すことが出来るんだ。一週間以内なら見放題だし、とっても便利だよ」



    「僕、プレミアム会員じゃないんだけど」



    「プレミアムじゃない人は、放送前に予約するとタイムシフト予約出来るよ。むしろ、そうしたほうが弾かれないでのちのちゆっくり見れるし、おすすめかもね」

    「凄い混雑が予想されるから、入れないと思ったほうが無難だよ。無理をしないで、タイムシフトでゆっくり見ようね」



    「わあ、弾かれることほどイラつくものはないもんね。塾もモンハンもあるし、タイムシフトで見ることにするよ!」



    「モンハンて」


    「っていうかおじさん、この情報遅くない? なにやってんの。明日じゃねーか」



    「ご、ごめんなさい。気付いたら前日だった。明日明後日もおじさん県外。実はタイムシフト組だよ」

    「許してください」



    「駄菓子かし」



    「あ、はい。麩菓子でいいですか」



    「許す」

    おすすめの鑑賞の仕方


    「たったこれだけ! コメントは非表示! そして横に流れているのも見ないようにね。十年前の作品だから、がっつりネタバレが呟かれるよ。大画面がおすすめ」

    「のちのち悔しい思いをするから。すんごい悔しい思いをするから。死ぬほど悔しい思いをするから。自衛! 大事! ゼッタイ!」



    「そ、そんなに?」



    「凛ちゃんのサーバントの正体がTOKIOとか、ネタバレにも程があるからね、知らないほうがいいでしょ?」



    「TOKIO!?」



    「じゃあ、第二回でまたお会いしようね! まったねー!」



    「またねー!」



    「TOKIO!?」

    あとがき



    第二回、遠坂凛とそのサーバントは、もう少しお待ちください。申し訳ないです。
    とにかくこれだけ伝えたくて。微々たる宣伝能力かもしれませんが、その微々が大切かと思い、番外編を執筆いたしました。

    勿論、今回を見送り別の機会に見る、というのもいいです。一話は変わらず無料なので、それを見て判断というのもいいでしょう。

    今回の一挙放送、おじさんと同じ県外に行くので、見れるか微妙なのですがタイムシフト予約はしました! 楽しみ! ひゃほほ!!

    それでは、第二回目でもう一度お会い出来たらと思います。宣伝だけで申し訳ありませんでした。是非一挙放送を見てね。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。