HGUC ド・ダイ改【プラモデル】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

HGUC ド・ダイ改【プラモデル】

2019-09-23 11:15

    2019年8月に発売されました。
    プレミアムバンダイより、久しぶりのサブフライトシステムです。


    ランナー7枚、シール1枚です。


    部分塗装です。
    ほぼ紺一色なので、パネルライン毎に塗分けてメリハリを付けてみました。


    本体の左右にエンジンブロックを組み付ける構造になってます。
    尾翼の取り外しが可能なので、収納もコンパクトにまとめられますね。


    完成です。上面から。
    ほど良いパネルラインで全体が引き締まって見えますb


    下面から。


    側面から。
    本体とエンジンブロックは上下貼り合わせなので、合わせ目が唯一でてしまいます。


    展示スタンドは「アクションベース1」が推奨のようです。
    カバーの下側を押すと外れるようになっています。


    前方より。


    後方より。
    フットレストは引き出し式になっており、MSの大きさに合わせて調整が可能です。


    差し替えでランディングギアを取り付けられます。


    ハンドグリップは差し替え式で、伸ばした状態にできます。
    HGUC カンダムMkⅡを乗せてみました。まぁまぁ安定しています。

    HGUC ガンダムMkⅡ + Gディフェンサー【プラモデル】<前編>「ブロマガ記事」


    こちらはHGUC -REVIVE- ガンダムMkⅡです。
    グリップを握りながら膝立ち、ちょっと窮屈な姿勢ですがREVIVEなら可能でした。

    HGUC -REVIVE- ガンダムMkⅡ【プラモデル】<前編>「ブロマガ記事」


    HGUC ジムⅡとタンデム状態です。
    アニメだと、もっとゆったり乗れてた気がしますねぇw

    HGUC ジムⅡ【プラモデル】「ブロマガ記事」


    後方から。
    少々窮屈ですが、姿勢を維持する事はできます。


    最後は「ドダイYS」「ドダイⅡ」との揃い踏みです。

    1/144 ドダイYS【プラモデル】「ブロマガ記事」
    EXモデル ドダイⅡ【プラモデル】「ブロマガ記事」

    少ないパーツ数で、かつ大きいパーツで構成されているので簡単に組立られます。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。