ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ベストメカコレクション 1/144 ガンダム【プラモデル】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ベストメカコレクション 1/144 ガンダム【プラモデル】

2014-07-28 13:38

    1980年7月に発売されました。最初のガンプラで今も昔も300円です。
    バンダイのプラモデルシリーズ「ベストメカコレクション」の№4です。
    №1~№3はガンプラでは無く、№1は「電子戦隊デンジマンのダイデンジン」でした。
    №4以降もガンプラ以外がラインアップされています。


    何度か金型が修正されており、当初ビームサーベル2本から4本に増えています。
    理由はバッグパックにサーベルをセットする為に、半分の長さに切る必要が有ったからです。
    そのままセットも出来ましたが、バッグパックのバーニア部から先端が飛び出しますw


    ”白”以外を塗装した状態です。面倒くさがらず白の部分も塗装すれば良かったですw
    スミ入れをしたら処理しきれて無かった合わせ目に、スミが流れ込んでしまいました。


    武装です。シールドは、窓とジョイント部を開口しています。


    完成です。上腕と太腿に回転軸が無いので、腕や足を外側に開いたポーズは取れません。
    肩幅が広くて上半身が上下に短いので、武骨なイメージですね。


    肘と膝は45度ぐらい曲がります。バッグパックのバーニアはジャンクパーツです。
    バッグパックにセットするビームサーベルは、真ん中から切断して使用します。


    ポーズを取らせ辛いですw
    発売当時は、胴体にゼンマイを仕込む商品が一般的で、可動は頭や肩ぐらいでした。
    その時代に発売されたので、当時は良く動く商品だったようです。


    関節をダークグレーで塗装していますが、動かすと擦れて塗装が剥げてしまいます。


    でもイケメンですなぁw
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。