ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

みかんさん のコメント

1万再生達成おめでとう
自分ではルーンファクトリーを良くやっています

 同世代の人の引退で自分のモチベーションが下がるのよくわかります!私も最近、お仕事で感じています。
そんな時はゲームの実況動画を見ていい感じに回復します。 
ここにもGerardさんの動画を楽しみにしているものがいます。
ぼちぼちで良いのでお続けくださいね。
No.2
42ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
戻ってきました 昨年末を以ってニコニコ動画での投稿を止めてプレミアムも解約していた訳ですがこの度、ニコニコ動画に戻って参りました。 その辺の経緯と今後の予定を書いてみようと思います。 ちょっと正直に本音の話 正直なところyoutubeと使い比べてみてニコニコ動画が勝っている部分なんておそらく無い。少なくとも私には見つけられない。 ではなぜ戻ってきたのか。一言で言うならそれはきっと 『情』 ニコニコ動画は2012年3月に動画を初めて投稿した謂わば『 故郷』 それからずっと投稿を続けてきた 『古巣』 2017年11月28日に行われたニコニコ動画(く)の発表会を見て唖然として、そして憤りプレミアム解約を決意し実際にそうした訳ですがニコニコ動画という 『場所』 への愛着が完全に消えてはいなかったようです。 動画は見るだけのユーザーだった頃にいろんな人の実況動画を見て自分も動画を作ってみようと思ったのが投稿を始めた理由。 そして投稿し始めて、気付けば動画は1000本を超え6年近い月日が過ぎていました。 その間にかつて私が動画作りを始める前から見ていた投稿者さんがある人は活動を休止、またある人は引退を宣言し一人また一人とニコニコ動画を去っていきました。 そして2017年に入り最後の一人が引退。 彼らの存在は動画投稿を始める直接の動機になった訳ですから、そんな彼らが誰も居なくなってしまったことで私の動画作りへのモチベーションは大きく低下してしまいました。 そして頭をよぎるのは自分はいつまで実況動画を続けるんだろうということ。始めた当初よりも色々と忙しくなった事もあり休止や引退も考えるようになってきました。 そんなモヤモヤしたなかで迎えた(く)の発表会。その衝撃はそれまでのニコニコ動画への思いを軽く吹き飛ばし、もうここに投稿するのはやめようと決意させるには充分、いや充分過ぎました。 こうして私はニコニコ動画のプレミアム解約に至ったのでした。 ・・で、結局なんで戻ってきたの? プレミアム権はいつも90日チケットで買っており2月9日まで残っていたので、その期間が終わるまではニコニコとyoutubeで並行して投稿し、その後はyoutubeのみにしようと考えていたんですが、忙しさと何よりモチベーションは下がったままだったので年が明けてからは動画作りから遠ざかってました。 正直なところそのまま自然消滅的に休止、引退でもそれはそれでいいかなとも思っていた中で二つの変化がありました。 一つは今年に入り かつて私が見ていた投稿者さんがニコニコ動画にまた投稿をしたこと。 もう一つは以前に私が 投稿した動画が10000再生達成のニコレポ通知がきたことです。 この二つのことから 「こんな私の動画でもまだ見てくれている人が居る。ニコ動の灯はまだ消えてはいない」 とちょっと(かなり?)大袈裟に感じてしまったのです。 そんなこんなでこの度ニコニコ動画に戻って参りました。 ニコニコ動画の運営に言いたいことは 自分でニコ動の灯は・・とか言っておいてあれですが実際今のニコ動は 風前の灯火 というか 燻ってる残り火 というか、かなり惨憺たる状況だと思いますよ。 私の動画は普段から再生数も特に多い訳ではないのでニコ動が過疎っているといっても、もう一つ実感がなかったんですが、先日投稿した動画がデイリーのランキングで247位と出ていました。その時の再生数がたしか150前後だったと思います。 どういう集計をしているのか知りませんがこの程度の数字でこの順位なんて昔のニコ動ではありえないですよ。昔なら 絶対に圏外 です。 本来はこういう順位をみて少しは喜ぶべきなんでしょうが、ニコ動って本当に過疎ってるんだなと数字を見せられた気がしてちょっと切なかったです。 こんな状況を招いたのは今までやるべき事をやらずに、やらなくていいことをやってきた運営の怠慢と傲慢に他ならない訳でして、擁護できる部分なんてありません。 しかし運営の体制が変わったらしく今まで完全に明後日の方向を向いていたのが少しユーザーの方を向き始めたかなと感じられなくはないので、 期待や信用 は出来ないが ちょっと待つ ことは出来るというユーザーは出てきたんじゃないでしょうか。 今回私は 『情』 によって戻ってきましたが、 『情』 なんていう 『感覚的』 なものではなくニコニコ動画で活動することに 『価値』 を与えることが出来なければ去っていった多くのユーザーは戻ってこないだろうし、新規のユーザーなんて夢のまた夢。 残り火 を通り越して 燃えカス に向かって一直線だと思います。 ニコニコ動画がなくなっても特段困りはしませんが、それはそれでちょっと淋しいかもしれないので運営さんは頑張ってくださいね。 今後のお話 さて長々と書いてきましたが今後の予定のお話です。 今回の流れの中で自分自身、実況動画を作る事について見つめ直してみました。 始めたきっかけはいろんな人の動画を見たこと。ではそれをする理由、続ける理由は何? 答えは簡単。 『大好きなゲームを使って実況動画を作るという遊びをしている。その動画を見た誰かが少しでも楽しんでくれれば尚良し』 こんな感じでしょうか(笑) とりあえずニコ動のプレミアムに復帰しましたしyoutubeのチャンネルも作ってあるので、特に垣根を設けることなく両方でアップロードしてお好きな方で見てくださいという感じでいきたいと思います。 ただニコ動は投稿に時間が掛かるのでyoutubeの方が多少先行してアップされていくかもしれません。が、予定は未定なので実際にやってみないとわかりません(笑) ↓2018年3月現在予定しているシリーズは↓ 1.農村生活 2.都市開発 3.スカイリム移住計画の再開 の3つを予定しております。 ↓ニコニコ動画↓ http://www.nicovideo.jp/user/15570282 ↓youtube↓ https://www.youtube.com/channel/UCgLhquD0_Q1F2vwBX2Y4wTw 拙い投稿者ですが時間と意欲が続く限り続けていきますので今後ともよろしくお願いします。 以上。長文お付き合いありがとうございました。それではまたいつの日か。