• 『ケムリクサ』1話&2話感想

    2019-01-17 18:0911時間前


    すごい面白かったし良かったです!
    キャラクターは可愛かった!
    前にショートアニメで1本だけ公開されてたと思うけど、その時から楽しみにしていました。たつき監督のアイデアはいいなと思いました。
    これから楽しみにしています。

    あらすじ
    赤い霧に包まれた、荒廃した建造物に囲まれた人気の無い世界を舞台に3人の姉妹が生き抜く物語。物語の中心的人物でまとめ髪の特徴的なりん、猫耳でいつもおっとりしているお姉さんキャラのりつ、メイド調の服に身を包み天真爛漫なムードメーカーりな。謎多き世界でこの姉妹が目指すものは一体…


    制作会社
    ヤオヨロズ
    スタッフ情報
    【原作】たつき【監督】たつき【脚本】たつき
    【作画監督】伊佐佳久【美術監督】白水優子
    【アニメプロデューサー】福原慶匡【美術デザイン】たつき
    【キャラクターデザイン・モデリング】irodori
    【製作】ヤオヨロズケムリクサプロジェクトケムリクサ
    音楽
    【OP】ナノ「KEMURIKUSA」

    キャスト
    りん:小松未可子
    りつ:清都あり
    さりな:鷲見友美ジェナ
    わかば:野島健児


  • 広告
  • 『不機嫌なモノノケ庵 續』2話の感想

    2019-01-16 14:55


    第二話「尾鳴(おお)」
    脚本/吉岡たかを 絵コンテ/高田 淳 演出/ながはまのりひこ 総作画監督/高橋敦子
    作画監督/Lee Sang Jin、佐々木敏子、梶浦紳一郎、大久保歩美


    <ストーリー>
    芦屋が立法に頼まれ、行政に巻物を届けに行くことになった。
    その途中、巨大な猛獣の姿をした妖怪と出くわしてしまった芦屋は驚いて逃げ出すが、見た目とは違い親切な妖怪だと知ってひと安心。落し物をして困っているという妖怪の探し物を手伝った芦屋は、偶然にも行政の邸“鳴禽籠めいきんろう”に行くところだというこの妖怪の背中に乗って目的地まで送ってもらうことになる。
    実はこの妖怪――。

    面白かったです!
    芦屋と晴斎の言い合いはいいですね(笑)
    見た目とは違ういい妖怪に出会って良かったなと思いました。


  • 『ぱすてるメモリーズ』2話の感想

    2019-01-16 14:22




    第2話の「ご注文は?と言われても……」は某作品に似た入って世界を救う話でした。
    うさカフェはいいなと思いました。
    うなぎにになっていたのは面白かったけど、ちょっと色が気持ち悪かった(笑)
    無事に作品世界が守られて良かったです!