あまんちゅ!~あどばんす~(第1話の感想)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

あまんちゅ!~あどばんす~(第1話の感想)

2018-05-15 11:05

    第1話【ある夏の夜と告白のコト】の感想
    やっと第1話を見ました。
    第2期の始まりとしても本当に良かったと思いました!
    ぴかりが、いつか楽しい事が終わってしまう不安から自分ひとりの力で楽しいことを見つけなければと思ってしまうのは、分かるような気がします。
    自分の楽しい事を見つけようとしているてこを応援しつつも、どこか寂しさを感じてしまのも共感できる所でした。
    たとえその時が来ても、寂しさに負けないくらい楽しさを共有しようと、ぴかりとてこがお互いの気持ちを話す所が良かった。
    ダイビング部でバーベキュー大会を楽しむ所も良かったです。、
    青春だなと思いますね。


    その他は、前作と変わらず音楽と絵に優しさを感じる事が出来ました。
    音楽は世界観が表現されていて、青春も感じさせるメロディーで素晴らしいなと思いました。キャラクター達の相変わらずの様々な表情が面白くていいなと思いました。

    名言が多いから素敵だし、何気ない言葉にも心の奥に響いて来ます。
    だからこそ、目と耳を離せないと思うし、五感で楽しめる作品だと思います。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。