『盾の勇者の成り上がり』6話の感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『盾の勇者の成り上がり』6話の感想

2019-02-19 11:05
    第6話「新しい仲間」
    脚本:田沢大典 絵コンテ:名村英敏 演出:粟井重紀 作画監督:胡陽樹/そらもとかん/服部益実/日高真由美

    <ストーリー>
    謎の少女の正体はフィーロだった。フィーロは変身能力を持つフィロリアル・クイーンであり、人間の姿にもなれるという。しかし、変身のたびに服が破けるため魔法の服が必要に。尚文は素材を求め、新たな冒険に出発する。







    フィーロは人間の姿になっても可愛いなと思いました。
    強いのはいいですね。




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。