【旧スタンダード構築大会】Unchained Standard Games (USG) 告知&大会要項
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【旧スタンダード構築大会】Unchained Standard Games (USG) 告知&大会要項

2018-11-24 08:31
    お久しぶりです、ぐらと申します。

    マジックオンラインを始めたので、対戦の模様を動画編集してみた
    …のは良いのですが、

    突然ですが、旧スタンダード構築の大会を開催します!
    …今回ロゴとかありません。


    年末のお祭りみたいな感じにしたいなと思っているので、投稿関係なく気軽に参加頂ければと。(大会動画用のマイリストは作りますが)

    構築ルール、対戦募集、および参加申し込み(後日)は
    旧スタンダード構築用のDiscordを用意しておりますので、そちらもご確認ください。

    Discord:https://discord.gg/RkfQyE3

    ----------------------------------------------------------------------------------------------



    Unchained Standard Games (USG)大会要項


    大会概要・対戦について
    -----------------------------------------------------------------------------------------------
    開催日時:12/8(土)20:00
    ※強力なロックやコントロールデッキが環境に存在するため、長引くことが予想されます。

    ・対戦ルール
    フォーマット:旧スタンダード(MO Format "Freeform"にてデッキを作成して下さい)
    試合形式:スイスドロー3-6回戦(組み合わせツールを使用・最大64名)
    50分2本先取(MOのデフォルト設定)
    その他、レジェンダリールールやマナバーンの処理などについては、現在のMOの挙動を参照にします。

    ・デッキリスト(エントリー)
    受付開始:12/5(水)20:00(予定)
    提出期限:12/8(土)08:00

    提出用チャンネルに提出(メイン・サイド共に固定)
    これを最終のエントリー確認とします。
    画像・Word等、記載形式の種類は問いませんが、パスワード付きzipファイルを送り、全ての対戦終了後にパスワードを開示する方法を推奨します。

    抽選・対戦日程
    集合時間:12/8(土)19:50
    20:00の点呼後、くじ引きの公平性を保つため、Discordの画面共有機能を使い、こちらでくじ引きソフトによって集計します。組み合わせの結果については別途DMでも共有致します。

    ・組み合わせ
    1.全体で一度集合後、1回戦の抽選→対戦。
    2. 1回戦の全結果集計後、2回戦の抽選→対戦。
    3.各対戦を終了後、全勝者が決定するまで上記作業を繰り返し。
    ※対戦終了後、勝者側のプレイヤーは結果の報告をお願い致します。

    ・回線切れに関する対応
    一度運営に報告後、回線が切れた側のゲームロスでの再試合を行う。
    (1-0の状態で1勝している方が回線切れした場合、1-1の状態から再試合)
    ただし、対戦している両者の合意が取れれば勝敗が確定したゲーム以降の再試合を行う。
    (上記の場合、1-0の状態から再試合)  

    -----------------------------------------------------------------------------------------------


    構築ルールについて
    -----------------------------------------------------------------------------------------------
    『基本セット2019』以前の環境(2018年10月のローテーションまで)にて、過去1日でもスタンダードで構築可能だったカードプールならどれを選択しても可。

    ブロック数や基本セット数が現在とは異なる特殊な時代もありますが、「スタンダード」として使用可能であった時期なら問題ありません。

    期間内の禁止改定が確定しておらず、また現行のスタン使用を避けるため、『ラヴニカのギルド』以降のカードは使用不可。(ただし、再録カードについてはその限りではありません。)


    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ・禁止・制限カード

    スタンで禁止されたことのあるカードを使用する場合、
    禁止時点での最新エキスパンション以降のカードを使用不可。
    禁止改定の適用日は、MOではなく紙の方を基準とします。
    (同様の基準で制限カードも設定します)


    禁止カードの構築制限例
    《石鍛冶の神秘家》:『新たなるファイレクシア』以降
    《トレイリアのアカデミー》:『ウルザズ・サーガ』以降 ※完全に使用不可
    《ドリームホール》《時のらせん》:『ウルザズ・レガシー』以降
    《頭蓋骨絞め》:『フィフス・ドーン』以降
    《露天鉱床》:『アライアンス』以降のカードを使用する場合1枚のみ(制限)、『ミラージュ』以降使用不可
    《霊気池の驚異》:『アモンケット』以降
    《暴れ回るフェロキドン》:『イクサランの相克』以降

    -----------------------------------------------------------------------------------------------

    …はっきり言って、でれまじルールだと思ってもらった方が早いと思います。

    それでは、皆さまの参加を心よりお待ちしております。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。