湯豆腐【第二十一回】について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

湯豆腐【第二十一回】について

2017-07-11 00:02

    はじめに ar1175978 ブロマガ mylist/11829295 ツイッター ZUI_K
    湯豆腐 sm30795997 動画 mylist/11535357
    池波正太郎レシピ①

    湯豆腐
    昆布を敷いて豆腐を入れ、茹だったらすくって食べる
    豆腐は煮すぎるとスが入り、味も食感も悪くなってしまう
    シンプルでありながら、繊細な料理でもある

    おっさんは木綿豆腐が好きなので今回は木綿にした
    まぁ、江戸時代は今でいう木綿豆腐しかなかったので丁度いい

    さて、ハマグリ
    ハマグリは出汁が旨い
    この旨い出汁で湯豆腐をする
    何とも贅沢だと思うかもしれない
    しかし、江戸時代はハマグリが生活の一部であった
    ハマグリについてはこちらで少し→ar1243125
    庶民も普通にハマグリを食べていたので、長屋・長火鉢での料理もいろいろあっただろう
    焼き、酒蒸し、鍋の出汁等々…

    豆腐ハマグリの出汁が染み込んでいき、良い風味になる
    これに薬味とタレ・塩でいただく
    良い味だ…

    湯豆腐、濃い味が好きな人は醤油やタレをたっぷりかけて、または浸して食べるかもしれない
    おっさんも喫煙していた時はそうだった(遠い目…)
    でも、それは本当に勿体ない
    醤油、タレはほどほどに、是非、出汁と豆腐の味を味わっていただきたい
    肉味噌を用意すればおかずにすらなる


    ~【閑話】~
    知人で「豆腐には味が無い」と、言う者がいる
    普段の食事に興味が無く、なんでも安物しか食べない(金はある)
    ちょっと良いものでも大分違うのだが、いいお店に行っても醤油をドバドバ…
    皆さんには是非良さそうな豆腐を目の前にしたとき、一考して頂きたい

    ~【閑話2】~
    良い物を食べる・食べたいのであればタバコは止めるべき
    高い金を払って、良い物を食べたと思っていても、やはり味覚がおかしくなっている
    経験者(元喫煙者)だからわかること
    タバコを吸っていても良いこと無かった…
    ~~~~~~~~~~~

    湯豆腐はシンプルながらも奥深い
    繊細なので昆布一つとっても大変だ
    沸騰させるな!灰汁が!スが入る!
    湯豆腐奉行は鍋奉行の中でも上位だと思う

    うぐいす徳利・お猪口
    昔は結構お土産屋さんで見かけたが、最近は見ない
    おっさんも地元の日本物だけを扱うお店で見かけて買った
    (菊水のもの 後日、新潟駅で見た)
    でも、こういうのは楽しい
    集めて楽しい、呑んで楽しい
    酒器系はニコ動であまり見かけないので登場させてみた
    ただ、自慢と自己満足になってしまうので、控えめがいいのだろうか

    雑炊
    旨いにきまってますやん
    腹いっぱいで大満足

    余談
    カメラを新調
    デジカメ→ビデカメ
    1080★60Fで撮影
    オートフォーカスがなんとも…インテリジェンス云々…勝手に動く…SDカード買わなきゃ…

    ●コメントより シリーズを見て、一人暮らしはじめたら火鉢を買うって決めました!
    超うれしいですが、こんな動画で大丈夫なのだろうかと不安も
    一緒に長火鉢を楽しんでいきましょう!

    ●コメントより 貝柱 裏をこする はさんでこする
    熱で剥がれるから効果的で有名ですね
    撮影中は緊張していて思い浮かばない…老い?…酒の飲みすぎ?…ハハハ…
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。