ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

競馬予想『第23回 NHKマイルカップ(GI)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想『第23回 NHKマイルカップ(GI)』

2018-05-06 00:55

    2018年5月6日15時40分、発走の「第23回 NHKマイルカップ(GI)」の枠順が発表された。

    出走表はこちら

    各馬の評価は、評価順にこちら。

    ※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
      最終更新日時:2018年5月6日0時55分11秒
    1. 12番:アンコールプリュ
      • 父:ディープインパクト × 母父:ウイニングチケット
      • 前走が桜花賞(GI)だった馬が好走傾向。
      • フィリーズレビュー(GII)では2番人気で0.1秒差の2着。
    2. 13番:ルーカス
      • 父:スクリーンヒーロー × 母父:カーネギー
      • 前走がスプリングS(GII)だった馬が好走傾向。
      • 名馬モーリスの全弟だけに人気薄なら重視したい。
    3. 5番:プリモシーン
      • 父:ディープインパクト × 母父:Fastnet Rock
      • 前走が桜花賞(GI)だった馬が好走傾向。
      • 過去にテトラドラクマには2度先着している。
      • フェアリーS(GIII)の勝ち馬。
    4. 10番:パクスアメリカーナ
      • 父:クロフネ × 母父:サンデーサイレンス
      • 前走、アーリントンカップ(GIII)では3番人気でタワーオブロンドンから0.1秒差の2着。
      • こぶし賞(500万)[京都・芝1600]ではケイアイノーテックを負かして勝っている。
    5. 9番:ギベオン
      • 父:ディープインパクト × 母父:Ghostzapper
      • 前走が毎日杯(GIII)だった馬が好走傾向。
    6. 7番:タワーオブロンドン
      • 父:Raven’s Pass × 母父:Dalakhani
      • 実績的に断然の存在。
      • 将来的にはスプリンターになりそうなので、マイルG1では勝ち切れない可能性あり。
    7. 18番:ロックディスタウン
      • 父:オルフェーヴル × 母父:Storm Cat
      • 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)では1番人気に推されていた素質馬だけに、折り合いさえつけば好走する可能性あり。
    8. 6番:リョーノテソーロ
      • 父:Justin Phillip × 母父:Speightstown
      • 前走、ニュージーランドトロフィー(GII)では4番人気でカツジから0.6秒差の8着。
      • ダート血統だが、クロッカスS(OP)[東京・芝1400]を勝っているだけに侮れない。
    9. 14番:デルタバローズ
      • 父:Into Mischief × 母父:Hard Spun
      • 前走、ニュージーランドトロフィー(GII)では9番人気でカツジから0.1秒差の3着。
    10. 16番:ミスターメロディ
      • 父:Scat Daddy × 母父:Deputy Minister
      • 前走、ファルコンS(GIII)では3番人気で勝利。
    11. 17番:レッドヴェイロン
      • 父:キングカメハメハ × 母父:ダンシングブレーヴ
      • 前走、アーリントンカップ(GIII)では4番人気でタワーオブロンドンから0.2秒差の3着。
      • 半兄のクラレントが3着に好走している。
    12. 11番:ケイアイノーテック
      • 父:ディープインパクト × 母父:Smarty Jones
      • 前走、ニュージーランドトロフィー(GII)では1番人気でカツジから0.0秒差の2着。
      • 朝日杯フューチュリティS(GI)では3着だったタワーオブロンドンから着差無しの4着。
    13. 1番:カツジ
      • 父:ディープインパクト × 母父:ホワイトマズル
      • 前走、ニュージーランドトロフィー(GII)では2番人気で勝利。
      • ニュージーランドトロフィー組は勝った馬より負けた馬の方が好走する印象。
    14. 3番:テトラドラクマ
      • 父:ルーラーシップ × 母父:ファルブラヴ
      • 前走、今回と同じコース距離であるクイーンカップ(GIII)を勝っている。
    15. 15番:カシアス
      • 父:キンシャサノキセキ × 母父:Dylan Thomas
      • 函館2歳Sを勝っている。
      • 前走、ニュージーランドトロフィー(GII)では3番人気でカツジから0.4秒差の7着。
    16. 4番:フロンティア
      • 父:ダイワメジャー × 母父:トニービン
      • 前走、ファルコンS(GIII)では5番人気でミスターメロディから0.2秒差の3着。
      • 新潟2歳S(GIII)の勝ち馬。
    17. 8番:ダノンスマッシュ
      • 父:ロードカナロア × 母父:Hard Spun
      • 前走、アーリントンカップ(GIII)では6番人気でタワーオブロンドンから0.4秒差の5着。
      • 近3走連続で馬券圏内に好走できていない様では厳しい。
    18. 2番:ファストアプローチ
      • 父:Dawn Approach × 母父:Marju
      • 前走、ニュージーランドトロフィー(GII)では5番人気でカツジから0.3秒差の6着。
      • 近3走連続で馬券圏内に好走できていない様では厳しい。

    馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

    【1着】: 12, 13, 5, 10

    【2着】: 12, 13, 5, 10, 9, 7

    【3着】: 12, 13, 5, 10, 9, 7, 18, 6, 14, 16, 17, 11

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。