競馬予想『第64回 オールカマー(GII)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想『第64回 オールカマー(GII)』

2018-09-23 00:02

    2018年9月23日15時45分、発走の「第64回 オールカマー(GII)」の枠順が発表された。

    出走表はこちら

    各馬の評価は、評価順にこちら。

    ※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
      最終更新日時:2018年9月23日0時2分24秒
    1. 1番:アルアイン
      • 父:ディープインパクト × 母父:Essence of Dubai
      • 中山は皐月賞を勝った相性の良いコース。
    2. 2番:ダンビュライト
      • 父:ルーラーシップ × 母父:サンデーサイレンス
      • 同じコース距離であるアメリカジョッキークラブカップ(GII)を勝っている。
    3. 3番:ガンコ
      • 父:ナカヤマフェスタ × 母父:Singspiel
      • 今年、中山コースで日経賞(GII)を勝っている。
    4. 7番:レイデオロ
      • 父:キングカメハメハ × 母父:シンボリクリスエス
      • ドバイ遠征帰りの休養明けになるのは気になる。
      • 中山コースは必ずしも向いているとは思えないコースだけに取りこぼしがありそう。
    5. 11番:エアアンセム
      • 父:シンボリクリスエス × 母父:サンデーサイレンス
      • 前走、函館記念(GIII)では5番人気で勝っている。
    6. 10番:ブラックバゴ
      • 父:バゴ × 母父:ステイゴールド
      • 今年の中山金杯(GIII)では0.1秒差の4着に好走している。
      • バゴ産駒は中山と相性が良い。
    7. 8番:ゴールドアクター
      • 父:スクリーンヒーロー × 母父:キョウワアリシバ
      • 近走不振続き。
      • 中山は有馬記念を勝った相性の良いコース。
    8. 4番:マイネルミラノ
      • 父:ステイゴールド × 母父:Polish Precedent
      • アメリカジョッキークラブカップ(GII)では8番人気でダンビュライトから0.4秒差の3着。
      • 去年のオールカマー(GII)では10番人気ながら0.2秒差の4着。
    9. 6番:ショウナンバッハ
      • 父:ステイゴールド × 母父:サクラバクシンオー
      • 前走、新潟記念(GIII)では斤量53.0kgながらも0.4秒差の3着と復調気配。
      • 過去に今回と同じコース距離のG2で3着好走歴あり。
    10. 9番:ミライヘノツバサ
      • 父:ドリームジャーニー × 母父:シルバーチャーム
      • 中山戦績[4-2-2-1]と相性が良いが、1年半ぶりの休養明けでは厳しい印象。
    11. 12番:マイネルフロスト
      • 父:ブラックタイド × 母父:グラスワンダー
      • 今年、復帰してから不振続き。
    12. 5番:ブライトバローズ
      • 父:キングカメハメハ × 母父:サンデーサイレンス
      • 重賞では厳しい印象。

    馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

    【1着】: 1, 2, 3

    【2着】: 1, 2, 3, 7

    【3着】: 1, 2, 3, 7, 11, 10, 8, 4

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。