ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

競馬予想『第36回 東海S(GII)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想『第36回 東海S(GII)』

2019-01-20 00:05

    2019年1月20日15時25分、発走の「第36回 東海S(GII)」の枠順が発表された。

    出走表はこちら

    各馬の評価は、評価順にこちら。

    ※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
      最終更新日時:2019年1月20日0時5分20秒
    1. 4番:インティ
      • 父:ケイムホーム × 母父:Northern Afleet
      • 先行して上り最速で上がって勝つという横綱競馬で条件戦を5連勝中。
      • 鞍上が武豊騎手だけに他馬から競りかけられない可能性大。
    2. 1番:グレンツェント
      • 父:ネオユニヴァース × 母父:Kingmambo
      • 一昨年の東海S(GII)では1番人気で勝っている。
      • 休養明けを一叩きした効果に期待。
    3. 8番:モルトベーネ
      • 父:ディープスカイ × 母父:アフリート
      • 2年連続で東海S(GII)で馬券圏内に好走している。
    4. 10番:コスモカナディアン
      • 父:ロージズインメイ × 母父:With Approval
      • 去年の東海S(GII)では13番人気あんがら0.1秒差の2着に好走している。
    5. 2番:アスカノロマン
      • 父:アグネスデジタル × 母父:タバスコキャット
      • 中京巧者だが、さすがに年齢を重ね過ぎた感あり。
      • 今回は斤量が56.0kgになるので期待したい。
    6. 3番:チュウワウィザード
      • 父:キングカメハメハ × 母父:デュランダル
      • 前走、名古屋GP(GII)を勝っている。
      • デビュー以来、馬券圏内を外したことが無い安定感のある馬。
    7. 7番:アンジュデジール
      • 父:ディープインパクト × 母父:フレンチデピュティ
      • 前走、チャンピオンズカップ(GI)では9番人気ながら0.6秒差の4着に好走している。
      • 今回はある程度人気を背負うので厳しい印象。
    8. 5番:スマハマ
      • 父:ネオユニヴァース × 母父:アフリート
      • 今年の4歳世代は強いが、休養明けで人気になっている様では積極的には買えない。
    9. 13番:カゼノコ
      • 父:アグネスデジタル × 母父:ラグビーボール
      • G1馬だが、最近はオープン競走ばかりを走っている様では厳しい。
    10. 6番:アングライフェン
      • 父:ステイゴールド × 母父:パントレセレブル
      • 実績的にG2重賞では厳しい印象。
    11. 11番:マイネルバサラ
      • 父:シニスターミニスター × 母父:サザンヘイロー
      • 地方交流重賞で好走している印象なので、JRA重賞では厳しい印象。
    12. 12番:メイショウスミトモ
      • 父:ゴールドアリュール × 母父:アジュディケーティング
      • 重賞勝ち実績はあるが、近走不振続き。
    13. 9番:シャイニービーム
      • 父:カンパニー × 母父:サンデーサイレンス
      • G2重賞では厳しい印象。

    馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

    【1着】: 4

    【2着】: 1, 8, 10, 2, 3

    【3着】: 1, 8, 10, 2, 3

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。