競馬予想『第33回 セントウルS(GII)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想『第33回 セントウルS(GII)』

2019-09-08 00:33

    2019年9月8日15時35分、発走の「第33回 セントウルS(GII)」の枠順が発表された。

    出走表はこちら

    各馬の評価は、評価順にこちら。

    ※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
      最終更新日時:2019年9月8日0時33分9秒
    1. 4番:イベリス
      • 父:ロードカナロア × 母父:ボストンハーバー
      • 休養明け初戦となるのは不安。
      • 阪神戦績【2-0-1-2】で、今年のアーリントンカップ(GIII)を勝っている。
      • ロードカナロア産駒だけに秋になって成長している事を期待する。
    2. 7番:タワーオブロンドン
      • 父:Raven s Pass × 母父:Dalakhani
      • 前走、キーンランドカップ(GIII)では2番人気で0.1秒差の2着。
      • 今年の京王杯スプリングカップ(GII)を勝っており、本質的には芝1400mがベストの印象。
      • 阪神戦績【2-0-1-0】と相性が良く、去年のアーリントンカップ(GIII)を勝っている。
    3. 8番:ダイメイプリンセス
      • 父:キングヘイロー × 母父:ダンスインザダーク
      • 前走、北九州記念(GIII)では9番人気で0.2秒差つけて勝っている。
      • サマースプリントシリーズ優勝がかかっている。
    4. 2番:マテラスカイ
      • 父:Speightstown × 母父:Rahy
      • 前走がダート戦なのはマイナス材料。
      • ダートで実績がある馬だけに、芝では未知数。
    5. 1番:ペイシャフェリシタ
      • 父:ハーツクライ × 母父:Cape Cross
      • 前走、キーンランドカップ(GIII)では13番人気で0.6秒差の7着。
      • 函館スプリントS(GIII)では9番人気でカイザーメランジェから0.6秒差の5着。
    6. 6番:ファンタジスト
      • 父:ロードカナロア × 母父:ディープインパクト
      • 休養明けを一叩きした効果に期待。
    7. 11番:アンヴァル
      • 父:ロードカナロア × 母父:フレンチデピュティ
      • 前走、北九州記念(GIII)では5番人気でダイメイプリンセスから0.2秒差の3着。
      • 近走、短距離戦で安定した戦績を残している。
    8. 12番:ミスターメロディ
      • 父:Scat Daddy × 母父:Deputy Minister
      • 前走、高松宮記念(GI)では3番人気で勝っている。
      • 斤量58.0㎏を背負って勝つのは厳しい。
    9. 9番:カイザーメランジェ
      • 父:サクラオリオン × 母父:サクラプレジデント
      • 前走、キーンランドカップ(GIII)では10番人気で1.1秒差の12着。
      • サマースプリントシリーズにかける意気込みだけは買える。
    10. 10番:モーニン
      • 父:Henny Hughes × 母父:Distorted Humor
      • 前走がダート戦なのはマイナス材料。
    11. 5番:ラブカンプー
      • 父:ショウナンカンプ × 母父:マイネルラヴ
      • 近走、走る気なし。
    12. 3番:キングハート
      • 父:オレハマッテルゼ × 母父:マイネルラヴ
      • 前走、北九州記念(GIII)では17番人気で0.8秒差の12着。
    13. 13番:タマモブリリアン
      • 父:ダンスインザダーク × 母父:ヘネシー
      • 前走、CBC賞(GIII)では13番人気で1.7秒差の13着。

    馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

    【1着】: 4, 7

    【2着】: 4, 7, 8, 2

    【3着】: 4, 7, 8, 2, 1, 6, 11, 12

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。