競馬予想『第69回 中山金杯(GIII)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想『第69回 中山金杯(GIII)』

2020-01-05 00:31

    2020年1月5日15時35分、発走の「第69回 中山金杯(GIII)」の枠順が発表された。

    出走表はこちら

    各馬の評価は、評価順にこちら。

    ※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
      最終更新日時:2020年1月5日0時30分17秒
    1. 17番:ザダル
      • 父:トーセンラー × 母父:Lemon Drop Kid
      • 去年のセントライト記念(GII)では3番人気で0.4秒差の3着。
      • 中山戦績【2-0-1-0】と相性が良い。
    2. 4番:ノーブルマーズ
      • 父:ジャングルポケット × 母父:Silver Hawk
      • 前走、チャレンジカップ(GIII)では7番人気で0.4秒差の8着。
      • 近走、重賞で僅差の競馬を続けている。
    3. 8番:ウインイクシード
      • 父:マンハッタンカフェ × 母父:ボストンハーバー
      • 前走、ディセンバーS(L)[中山・芝1800]では2番人気で0.2秒差の2着。
      • 去年の福島記念(GIII)では12番人気でクレッシェンドラヴから0.4秒差の4着。
    4. 9番:ギベオン
      • 父:ディープインパクト × 母父:Ghostzapper
      • 前走、チャレンジカップ(GIII)では1番人気で直線不利がありながら0.4秒差の9着。
      • 斤量57.5㎏を背負うのは厳しい。
      • 近走、重賞で僅差の競馬を続けている。
    5. 5番:レッドローゼス
      • 父:ステイゴールド × 母父:Galileo
      • 前走、福島記念(GIII)では3番人気でクレッシェンドラヴから0.5秒差の5着。
      • 中山戦績【3-3-2-1】と相性が良い。
    6. 1番:テリトーリアル
      • 父:Teofilo × 母父:Street Cry
      • 前走、チャレンジカップ(GIII)では9番人気で1.1秒差の12着。
      • 去年のカシオペアS(L)[京都・芝1800]では3番人気で勝っている。
      • 最内枠になったのはプラス材料。
    7. 15番:カデナ
      • 父:ディープインパクト × 母父:French Deputy
      • 去年の夏場ではG3重賞で馬券圏内に連続好走していた。
      • ディープインパクト産駒だが、小回りコースで実績あり。
      • 一昨年の中山金杯(GIII)では5番人気で0.5秒差の10着。
    8. 3番:クレッシェンドラヴ
      • 父:ステイゴールド × 母父:Sadler’s Wells
      • 前走、去年の福島記念(GIII)では1番人気で0.2秒差つけて勝っている。
      • 中山戦績【4-1-1-3】と相性が良い。
      • 前走から斤量が2.0kg増えるのは厳しいが、斤量57.0kgなら許容範囲内。
    9. 16番:マイネルサーパス
      • 父:アイルハヴアナザー × 母父:タマモクロス
      • 前走、中日新聞杯(GIII)では6番人気で0.5秒差の7着。
      • 去年のアンドロメダS(L)[京都・芝2000]では4番人気で勝っている。
    10. 7番:トリオンフ
      • 父:タートルボウル × 母父:ダンスインザダーク
      • 前走、チャレンジカップ(GIII)では長期休養明けにもかかわらず0.0秒差の2着。
      • 斤量58.0㎏を背負うのは厳しい。
      • 長期休養明けで好走した後だけに二走ボケが怖い。
    11. 12番:タニノフランケル
      • 父:Frankel × 母父:Tanino Gimlet
      • 前走、中日新聞杯(GIII)では9番人気で1.0秒差の14着。
      • 去年の中山金杯(GIII)では9番人気で0.1秒差の3着。
      • 休養明けを一叩きした効果に期待。
    12. 2番:ブラックスピネル
      • 父:タニノギムレット × 母父:アグネスデジタル
      • 前走、チャレンジカップ(GIII)では5番人気で0.3秒差の6着。
      • 近走、重賞で僅差の競馬を続けている。
    13. 6番:マイネルハニー
      • 父:マツリダゴッホ × 母父:ナリタブライアン
      • 前走、ディセンバーS(L)[中山・芝1800]では12番人気で1.2秒差の10着。
      • 休養明けを一叩きした効果に期待。
      • 去年の中山金杯(GIII)では14番人気で0.3秒差の11着。
    14. 13番:イレイション
      • 父:ディープスカイ × 母父:King’s Best
      • 前走、ディセンバーS(L)[中山・芝1800]では8番人気で0.4秒差の3着。
      • 中山戦績【2-2-1-0】と相性が良い。
    15. 11番:アンノートル
      • 父:アイルハヴアナザー × 母父:タイキシャトル
      • 前走、ディセンバーS(L)[中山・芝1800]では10番人気で0.6秒差の5着。
    16. 10番:シャイニープリンス
      • 父:キングヘイロー × 母父:リンドシェーバー
      • 前走、ディセンバーS(L)[中山・芝1800]では15番人気で1.8秒差の14着。
      • 2017年の中山金杯(GIII)では0.5秒差の3着に好走している。
    17. 14番:メイショウエイコウ
      • 父:サマーバード × 母父:バブルガムフェロー
      • 前走、中日新聞杯(GIII)では16番人気で1.1秒差の15着。
      • 芝で勝ち鞍無し。

    馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

    【1着】: 17, 4, 8

    【2着】: 17, 4, 8, 9, 5, 1

    【3着】: 17, 4, 8, 9, 5, 1, 15, 3, 16, 7

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。