競馬予想『第61回 アメリカジョッキークラブカップ(GII)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想『第61回 アメリカジョッキークラブカップ(GII)』

2020-01-26 00:25

    2020年1月26日15時45分、発走の「第61回 アメリカジョッキークラブカップ(GII)」の枠順が発表された。

    出走表はこちら

    各馬の評価は、評価順にこちら。

    ※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
      最終更新日時:2020年1月26日0時24分14秒
    1. 10番:ステイフーリッシュ
      • 父:ステイゴールド × 母父:キングカメハメハ
      • 重賞で何度も馬券圏内に好走している馬だけに、このメンバーでも侮れない。
      • 今回はルメール騎手が乗るだけに頭まで期待したい。
      • この馬は前走で凡走していた方が好走する傾向があるだけに今回が狙い目。
      • 2017年のホープフルS(GI)では8番人気で0.2秒差の3着。
      • 偶然にもホープフルSで3着だった馬が3頭出走しているので、どれかが馬券圏内に好走しそう。
    2. 2番:ラストドラフト
      • 父:ノヴェリスト × 母父:ディープインパクト
      • 前走、中日新聞杯(GIII)では3番人気で0.0秒差の2着。
      • 中山コースでは、去年の京成杯(GIII)を0.2秒差つけて勝っている。
    3. 11番:ブラストワンピース
      • 父:ハービンジャー × 母父:キングカメハメハ
      • 海外遠征帰りのなるのは不安材料。
      • 去年の札幌記念(GII)では3番人気で勝っている。
      • 中山コースでは、一昨年の有馬記念(GI)を勝っている。
    4. 9番:ニシノデイジー
      • 父:ハービンジャー × 母父:アグネスタキオン
      • 去年のセントライト記念(GII)では2番人気で0.6秒差の5着。
      • 去年の弥生賞(GII)では1番人気で0.4秒差の4着。
      • 一昨年のホープフルS(GI)では3番人気で0.3秒差の3着。
      • 偶然にもホープフルSで3着だった馬が3頭出走しているので、どれかが馬券圏内に好走しそう。
    5. 5番:スティッフェリオ
      • 父:ステイゴールド × 母父:Mtoto
      • 去年のオールカマー(GII)では4番人気でミッキースワローに0.3秒差つけて勝っている。
      • 人気馬が差し馬なので、また展開が向く可能性あり。
    6. 3番:ミッキースワロー
      • 父:トーセンホマレボシ × 母父:ジャングルポケット
      • 中山戦績【2-2-0-2】と何度も重賞で好走している相性の良いコース。
      • 去年のオールカマー(GII)では3番人気でスティッフェリオから0.3秒差の2着。
      • 一昨年のアメリカジョッキークラブカップ(GII)では1番人気で0.3秒差の2着。
      • 2017年のセントライト記念(GII)では2番人気で0.3秒差つけて勝っている。
    7. 8番:グローブシアター
      • 父:キングカメハメハ × 母父:スペシャルウィーク
      • 休養明け初戦となるのは不安。
      • 前走、去年のダイヤモンドS(GIII)では2番人気で1.0秒差の6着。
      • 2016年のホープフルS(GII)では2番人気で0.4秒差の3着。
      • 偶然にもホープフルSで3着だった馬が3頭出走しているので、どれかが馬券圏内に好走しそう。
    8. 12番:サトノクロニクル
      • 父:ハーツクライ × 母父:Intikhab
      • 長期休養明けでは厳しい。
      • 前走、一昨年の小倉記念(GIII)では2番人気で0.5秒差の2着。
      • 同じコース距離である2017年のセントライト記念(GII)ではミッキースワローから0.5秒差の3着。
    9. 1番:ウラヌスチャーム
      • 父:ルーラーシップ × 母父:フジキセキ
      • 去年の中山牝馬S(GIII)では3番人気で0.0秒差の2着。
      • 中山戦績【1-3-0-0】と相性が良い。
    10. 7番:ルミナスウォリアー
      • 父:メイショウサムソン × 母父:アグネスタキオン
      • 前走、福島記念(GIII)では15番人気で0.9秒差の10着。
      • 2017年のアメリカジョッキークラブカップ(GII)では5番人気で0.6秒差の4着。
    11. 4番:マイネルフロスト
      • 父:ブラックタイド × 母父:グラスワンダー
      • 休養明けを一叩きした効果に期待。
      • 2017年のアメリカジョッキークラブカップ(GII)では13番人気で2.5秒差の11着。
      • 2016年のアメリカジョッキークラブカップ(GII)では5番人気で0.3秒差の4着。
      • 2015年のアメリカジョッキークラブカップ(GII)では10番人気で0.3秒差の4着。
    12. 6番:クロスケ
      • 父:キャプテントゥーレ × 母父:ブライアンズタイム
      • 前走がダート戦なのはマイナス材料。

    馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

    【1着】: 10, 2, 11

    【2着】: 10, 2, 11, 9, 5, 3

    【3着】: 10, 2, 11, 9, 5, 3

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。