競馬予想『第64回 大阪杯(GI)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想『第64回 大阪杯(GI)』

2020-04-05 00:08

    2020年4月5日15時40分、発走の「第64回 大阪杯(GI)」の枠順が発表された。

    出走表はこちら

    各馬の評価は、評価順にこちら。

    ※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
      最終更新日時:2020年4月5日0時7分18秒
    1. 8番:ダノンキングリー
      • 父:ディープインパクト × 母父:Storm Cat
      • 前走、中山記念(GII)では1番人気でラッキーライラックに0.3秒差つけて勝っている。
      • またG1を勝っていないが、今回のメンバーならば初G1制覇できそう。
    2. 4番:ワグネリアン
      • 父:ディープインパクト × 母父:キングカメハメハ
      • 前走、去年のジャパンカップ(GI)では2番人気で0.3秒差の3着。
      • 去年の大阪杯(GI)では4番人気で0.1秒差の3着。
    3. 5番:ラッキーライラック
      • 父:オルフェーヴル × 母父:Flower Alley
      • 前走、中山記念(GII)では2番人気でダノンキングリーから0.3秒差の2着。
      • 去年の香港ヴァーズ(G1)[シャティン・芝2400]では0.3秒差の2着。
      • 鞍上のミルコ・デムーロ騎手に期待する。
    4. 3番:ブラストワンピース
      • 父:ハービンジャー × 母父:キングカメハメハ
      • 前走、アメリカジョッキークラブカップ(GII)では1番人気でステイフーリッシュに0.2秒差つけて勝っている。
      • 去年の大阪杯(GI)では1番人気を裏切って0.3秒差の6着。
      • ムラがある馬だけに重賞を勝った次走はあまり重視したくない。
    5. 6番:レッドジェニアル
      • 父:キングカメハメハ × 母父:マンハッタンカフェ
      • 前走、日経新春杯(GII)では1番人気で0.8秒差の7着。
    6. 12番:クロノジェネシス
      • 父:バゴ × 母父:クロフネ
      • 前走、京都記念(GII)では1番人気で0.4秒差つけて勝っている。
      • 前走勝ったとはいえ、牡馬混合戦では未知数な部分が多い。
    7. 9番:マカヒキ
      • 父:ディープインパクト × 母父:フレンチデピュティ
      • 前走、去年のジャパンカップ(GI)では12番人気で0.6秒差の4着。
      • 去年の大阪杯(GI)では10番人気で0.2秒差の4着。
      • 2017年の大阪杯(GI)では2番人気で0.4秒差の4着。
    8. 10番:ジナンボー
      • 父:ディープインパクト × 母父:キングカメハメハ
      • 前走、小倉大賞典(GIII)では2番人気でカデナから0.3秒差の3着。
    9. 1番:ロードマイウェイ
      • 父:ジャスタウェイ × 母父:ジャングルポケット
      • 前走、金鯱賞(GII)では2番人気で1.2秒差の10着。
      • 現状ではG1クラスでは厳しい印象。
    10. 11番:カデナ
      • 父:ディープインパクト × 母父:French Deputy
      • 前走、小倉大賞典(GIII)では4番人気で0.3秒差つけて勝っている。
    11. 7番:ステイフーリッシュ
      • 父:ステイゴールド × 母父:キングカメハメハ
      • 前走、京都記念(GII)では3番人気で0.7秒差の3着。
      • 重賞で安定した戦績を残しているが、G1では厳しい印象。
    12. 2番:サトノソルタス
      • 父:ディープインパクト × 母父:Petionville
      • 前走、金鯱賞(GII)では8番人気で0.3秒差の2着。

    馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

    【1着】: 8, 4

    【2着】: 8, 4, 5, 3

    【3着】: 8, 4, 5, 3, 6, 12

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。