競馬予想『第80回 桜花賞(GI)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想『第80回 桜花賞(GI)』

2020-04-12 00:49

    2020年4月12日15時40分、発走の「第80回 桜花賞(GI)」の枠順が発表された。

    出走表はこちら

    各馬の評価は、評価順にこちら。

    ※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
      最終更新日時:2020年4月12日0時48分58秒
    1. 8番:リアアメリア
      • 父:ディープインパクト × 母父:Rockport Harbor
      • 前走、阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)では圧倒的1番人気に推されていただけに巻き返しに期待。
      • ディープインパクト産駒は馬体重が440kg以上ある馬が好走傾向。
      • アルテミスS(GIII)では1番人気でサンクテュエールを負かして勝っている。
    2. 4番:サンクテュエール
      • 父:ディープインパクト × 母父:Canadian Frontier
      • シンザン記念(GIII)を勝った牝馬は桜花賞で好走傾向。
      • ディープインパクト産駒は馬体重が440kg以上ある馬が好走傾向。
      • アルテミスS(GIII)では2番人気でリアアメリアから0.1秒差の2着。
    3. 5番:マルターズディオサ
      • 父:キズナ × 母父:Grand Slam
      • 過去10年、チューリップ賞で3着内だった馬が好走傾向。
      • 前走、チューリップ賞(GII)では4番人気でクラヴァシュドールに勝っている。
      • 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)では6番人気でレシステンシアから0.8秒差の2着。
    4. 9番:デアリングタクト
      • 父:エピファネイア × 母父:キングカメハメハ
      • 前走、エルフィンS(L)[京都・芝1600]では3番人気で0.7秒差つけて勝っている。
      • 鞍上の松山弘平騎手が土曜日に重賞を勝ってしまったのが気になる。
      • キャリア2戦という経験の少なさは不安材料。
      • 母母のデアリングハートは道悪が下手だったので、道悪になるのは不安。
    5. 11番:クラヴァシュドール
      • 父:ハーツクライ × 母父:Giant s Causeway
      • ハーツクライ産駒は3歳春の時期は苦戦傾向。
      • 過去10年、チューリップ賞で3着内だった馬が好走傾向。
      • 前走、チューリップ賞(GII)では2番人気でマルターズディオサから0.0秒差の2着。
    6. 14番:ミヤマザクラ
      • 父:ディープインパクト × 母父:Mr. Greeley
      • 母系の血統的にマイル戦は距離が足りない印象。
      • ディープインパクト産駒は馬体重が440kg以上ある馬が好走傾向。
      • 血統的に道悪になりそうなのはプラス材料。
      • 前走、クイーンカップ(GIII)では2番人気でマジックキャッスルに勝っている。
      • 京都2歳S(GIII)では2番人気で0.3秒差の2着。
    7. 13番:マジックキャッスル
      • 父:ディープインパクト × 母父:シンボリクリスエス
      • 母ソーマジックと同じ7枠13番になったのには運命を感じる。
      • 母ソーマジックは桜花賞で3着に好走している。
      • デビュー以来、連対を外したことがない安定感のある戦績。
      • 馬体重が440kg以下のディープインパクト産駒は苦戦傾向。
      • 前走、クイーンカップ(GIII)では4番人気でミヤマザクラから0.0秒差の2着。
    8. 17番:レシステンシア
      • 父:ダイワメジャー × 母父:Lizard Island
      • 過去10年、チューリップ賞で3着内だった馬が好走傾向。
      • 道悪馬場になりそうなのは血統的にプラス材料。
      • 前走、チューリップ賞(GII)では1番人気でマルターズディオサから0.2秒差の3着。
      • 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)では0.8秒差つけて勝っているが、あれを再現できるとは思えない。
    9. 15番:ヤマカツマーメイド
      • 父:ロードカナロア × 母父:グラスワンダー
      • 前走、フィリーズレビュー(GII)では2番人気でエーポスから0.2秒差の2着。
    10. 6番:ウーマンズハート
      • 父:ハーツクライ × 母父:Shamardal
      • 前走、チューリップ賞(GII)では3番人気でマルターズディオサから0.4秒差の6着。
      • 新潟2歳S(GIII)では1番人気で勝っている。
      • 道悪馬場になりそうなのはプラス材料。
    11. 2番:チェーンオブラブ
      • 父:ハーツクライ × 母父:Street Cry
      • 前走、チューリップ賞(GII)では6番人気でマルターズディオサから0.8秒差の9着。
      • フェアリーS(GIII)では7番人気でスマイルカナから0.4秒差の2着。
    12. 10番:フィオリキアリ
      • 父:キズナ × 母父:Successful Appeal
      • 前走、アネモネS(L)[中山・芝1600]では7番人気でインターミッションから0.0秒差の2着。
    13. 12番:インターミッション
      • 父:ディープインパクト × 母父:キングカメハメハ
      • 前走、アネモネS(L)[中山・芝1600]では6番人気でフィオリキアリに勝っている。
      • 馬体重が440kg以下のディープインパクト産駒は苦戦傾向。
    14. 18番:エーポス
      • 父:ジャスタウェイ × 母父:Smart Strike
      • 前走、フィリーズレビュー(GII)では5番人気でヤマカツマーメイドに0.2秒差つけて勝っている。
    15. 3番:スマイルカナ
      • 父:ディープインパクト × 母父:Distorted Humor
      • 馬体重が440kg以下のディープインパクト産駒は苦戦傾向。
      • 前走、チューリップ賞(GII)では5番人気でマルターズディオサから0.5秒差の7着。
      • フェアリーS(GIII)では3番人気でチェーンオブラブに0.4秒差つけて勝っている。
    16. 16番:ケープコッド
      • 父:ダイワメジャー × 母父:Elusive Quality
      • 前走、フィリーズレビュー(GII)では4番人気でエーポスから0.9秒差の8着。
      • クリスマスローズS(OP)[中山・芝1200]では1番人気で勝っている。
    17. 1番:ナイントゥファイブ
      • 父:スクリーンヒーロー × 母父:Blu Air Force
      • 前走、フィリーズレビュー(GII)では12番人気でエーポスから0.3秒差の3着。
    18. 7番:ヒルノマリブ
      • 父:ゴールドアリュール × 母父:シアトルダンサー2
      • 前走、紅梅S(L)[京都・芝1400]では1番人気で0.2秒差つけて勝っている。

    馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

    【1着】: 8, 4, 5

    【2着】: 8, 4, 5, 9, 11

    【3着】: 8, 4, 5, 9, 11, 14, 13

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。