競馬予想『第43回 帝王賞(JpnI)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想『第43回 帝王賞(JpnI)』

2020-06-24 00:04

    2020年6月24日20時5分、発走の「第43回 帝王賞(JpnI)」の枠順が発表された。

    出走表はこちら

    各馬の評価は、評価順にこちら。

    ※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
      最終更新日時:2020年6月24日0時2分43秒
    1. 6番:チュウワウィザード
      • 父:キングカメハメハ × 母父:デュランダル
      • 海外遠征帰りとなるのは不安材料。
      • 鞍上のルメール騎手が上手く立ち回って勝ち切る展開に期待。
      • 前走、川崎記念(JpnI)[川崎・D2100]では1番人気で1.2秒差つけて勝っている。
      • 去年の帝王賞(JpnI)[大井・D2000]では2番人気でオメガパフュームから0.2秒差の2着。
    2. 2番:ルヴァンスレーヴ
      • 父:シンボリクリスエス × 母父:ネオユニヴァース
      • 長期休養明けを一叩きした効果に期待。
      • 今回はしっかりと調教しているらしい。
      • 距離延長はプラス材料。
      • 鞍上のレーン騎手はディープインパクト産駒に乗らない時は信頼できる。
    3. 8番:クリソベリル
      • 父:ゴールドアリュール × 母父:エルコンドルパサー
      • 海外遠征帰りとなるのは不安材料。
      • 去年のチャンピオンズカップ(GI)では2番人気で勝っている。
      • ゴールドアリュール産駒は2000mの距離を超えると信頼度が下がる印象あり。
    4. 11番:オメガパフューム
      • 父:スウェプトオーヴァーボード × 母父:ゴールドアリュール
      • 大井戦績【3-1-0-0】と相性抜群。
      • 過去に帝王賞を連覇した馬は存在しないだけに、今回はあえて連下評価にしたい。
      • 前走、平安S(GIII)では斤量59.0kgを背負いながら0.2秒差つけて勝っている。
      • 去年の帝王賞(JpnI)[大井・D2000]ではチュウワウィザードに0.2秒差つけて勝っている。
    5. 14番:ケイティブレイブ
      • 父:アドマイヤマックス × 母父:サクラローレル
      • 長岡騎手が乗る様になってから差す競馬が板についてきた。
      • 一昨年の帝王賞(JpnI)[大井・D2000]では1番人気で0.1秒差の2着。
      • 2017年の帝王賞(JpnI)[大井・D2000]では0.3秒差つけて勝っている。
    6. 9番:ノンコノユメ
      • 父:トワイニング × 母父:アグネスタキオン
      • 去年の東京大賞典(GI)ではオメガパフュームから0.2秒差の2着。
      • 去年の帝王賞(JpnI)[大井・D2000]ではオメガパフュームから0.2秒差の3着。
    7. 4番:ワイドファラオ
      • 父:ヘニーヒューズ × 母父:アグネスタキオン
      • ヘニーヒューズ産駒だけに距離延長はマイナス材料。
      • 前走、かしわ記念(JpnI)[船橋・D1600]ではケイティブレイブに0.4秒差つけて勝っている。
    8. 1番:モジアナフレイバー
      • 父:バトルプラン × 母父:フレンチデピュティ
      • 去年の東京大賞典(GI)ではオメガパフュームから0.6秒差の3着。
      • 去年の帝王賞(JpnI)[大井・D2000]ではオメガパフュームから1.1秒差の5着。
    9. 3番:ミツバ
      • 父:カネヒキリ × 母父:コマンダーインチーフ
      • 近走、不振続き。
    10. 7番:サブノクロヒョウ
      • 父:ロージズインメイ × 母父:カコイーシーズ
      • 大井所属馬。
      • このメンバー相手だと厳しい印象。
    11. 10番:フレアリングダイヤ
      • 父:ストロングリターン × 母父:ブラックホーク
      • 大井所属馬。
      • このメンバー相手だと厳しい印象。
    12. 13番:キャッスルクラウン
      • 父:バンブーエール × 母父:タイキブリザード
      • 船橋所属馬。
      • このメンバー相手だと厳しい印象。
    13. 5番:ストライクイーグル
      • 父:キンシャサノキセキ × 母父:Marquetry
      • 大井所属馬。
      • 地元で連勝中だが、このメンバー相手だと厳しい印象。
    14. 12番:ヒカリオーソ
      • 父:フリオーソ × 母父:サウスヴィグラス
      • 川崎所属馬。
      • 川崎記念(JpnI)[川崎・D2100]では7番人気でチュウワウィザードから1.2秒差の2着。

    馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

    【1着】: 6, 2, 8

    【2着】: 6, 2, 8, 11

    【3着】: 6, 2, 8, 11, 14

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。