競馬予想『第22回 ジャパンダートダービー(JpnI)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想『第22回 ジャパンダートダービー(JpnI)』

2020-07-08 00:03

    2020年7月8日20時5分、発走の「第22回 ジャパンダートダービー(JpnI)」の枠順が発表された。

    出走表はこちら

    各馬の評価は、評価順にこちら。

    ※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
      最終更新日時:2020年7月8日0時2分41秒
    1. 2番:カフェファラオ
      • 父:American Pharoah × 母父:More Than Ready
      • 前走、ユニコーンS(GIII)では1番人気でデュードヴァンに0.8秒差つけて勝っている。
    2. 9番:ダノンファラオ
      • 父:American Pharoah × 母父:El Corredor
      • 兵庫チャンピオンシップ(JpnII)[園田・D1870]では2番人気でバーナードループから0.1秒差の2着。
    3. 11番:ミヤジコクオウ
      • 父:ヴィクトワールピサ × 母父:ブライアンズタイム
      • 前走、鳳雛S(L)[京都・D1800]では1番人気でダイメイコリーダに0.5秒差つけて勝っている。
      • 半弟にエスポワールシチーがいる良血馬。
    4. 12番:ダイメイコリーダ
      • 父:エスケンデレヤ × 母父:スパイキュール
      • 前走、古馬相手の鷹取特別(2勝クラス)[阪神・D2000]では1番人気で0.1秒差の2着。
      • 鳳雛S(L)[京都・D1800]では5番人気でミヤジコクオウから0.5秒差の2着。
    5. 3番:バーナードループ
      • 父:ロードカナロア × 母父:サンデーサイレンス
      • 新馬戦でカフェファラオに1.6秒差つけられて負けている。
      • 前走、兵庫チャンピオンシップ(JpnII)[園田・D1870]では1番人気でダノンファラオに勝っている。
    6. 10番:キタノオクトパス
      • 父:フェノーメノ × 母父:グラスワンダー
      • 血統的に距離延長はプラス材料。
      • 前走、ユニコーンS(GIII)では8番人気でカフェファラオから1.3秒差の5着。
    7. 5番:フルフラット
      • 父:Speightstown × 母父:Medaglia d'Oro
      • 日本の馬場では海外競馬ほど活躍できない気がする。
    8. 1番:エメリミット
      • 父:シンボリクリスエス × 母父:キングカメハメハ
      • 船橋所属馬。
      • 前走、東京ダービーを勝っている。
    9. 7番:ブラヴール
      • 父:セレン × 母父:ティンバーカントリー
      • 船橋所属馬。
      • 羽田盃では0.4秒差の2着。
    10. 8番:ガミラスジャクソン
      • 父:エイシンフラッシュ × 母父:ディープインパクト
      • 地元の兵庫ダービーですら勝てていない様では厳しい。
      • 兵庫チャンピオンシップ(JpnII)[園田・D1870]では8番人気でバーナードループから2.1秒差の5着。
    11. 6番:リコーシーウルフ
      • 父:スマートファルコン × 母父:ジェイドロバリー
      • 大井所属馬。
      • 前走、地元で負けている様では厳しい。
    12. 4番:ゴールドボンバー
      • 父:ダンカーク × 母父:Fusaichi Pegasus
      • 大井所属馬。
      • 前走、地元で負けている様では厳しい。
    13. 13番:コージーサンラッド
      • 父:スズカコーズウェイ × 母父:パラダイスクリーク
      • 大井所属馬。
      • 前走の距離が1200mでは厳しい。

    馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

    【1着】: 2

    【2着】: 9, 11

    【3着】: 9, 11, 12, 3

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。