競馬予想『第68回 クイーンS(GIII)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想『第68回 クイーンS(GIII)』

2020-08-02 00:42

    2020年8月2日15時35分、発走の「第68回 クイーンS(GIII)」の枠順が発表された。

    出走表はこちら

    各馬の評価は、評価順にこちら。

    ※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
      最終更新日時:2020年8月2日0時41分16秒
    1. 14番:シャドウディーヴァ
      • 父:ハーツクライ × 母父:Dansili
      • 重賞で連対実績がある馬だけに、いつ重賞を勝っても不思議ではない。
      • 今年の東京新聞杯(GIII)では6番人気で0.1秒差の2着に好走している。
    2. 2番:スカーレットカラー
      • 父:ヴィクトワールピサ × 母父:ウォーエンブレム
      • 斤量が56.0kgなので、頭では買いたくない。
      • 今回はヴィクトワールピサ産駒が3頭出走しているだけに、どれかが好走しそう。
      • 去年のクイーンS(GIII)では5番人気で0.0秒差の2着とコース適性あり。
      • 追込脚質なので内枠が仇になる可能性あり。
    3. 7番:コントラチェック
      • 父:ディープインパクト × 母父:Halling
      • 上手く逃げられれば勝ち切る実力はあるだけに、頭で押さえたい。
    4. 1番:レッドアネモス
      • 父:ヴィクトワールピサ × 母父:サクラバクシンオー
      • 今回はヴィクトワールピサ産駒が3頭出走しているだけに、どれかが好走しそう。
      • 牝馬重賞でそこそこの競馬を続けているだけに展開が向けば馬券圏内に好走できそう。
    5. 13番:サムシングジャスト
      • 父:ヴィクトワールピサ × 母父:タイキシャトル
      • 近4走で3勝と勢い有り。
      • 今回はヴィクトワールピサ産駒が3頭出走しているだけに、どれかが好走しそう。
      • 前走、初音S(3勝クラス)[東京・芝1800]では2番人気で勝っている。
    6. 6番:カリビアンゴールド
      • 父:ステイゴールド × 母父:Cape Cross
      • 前走、巴賞(OP)[函館・芝1800]では3番人気で0.3秒差の3着。
      • 福島牝馬S(GIII)では5番人気でフェアリーポルカから0.3秒差の4着。
      • 去年のクイーンS(GIII)では9番人気で0.0秒差の3着とコース適性あり。
    7. 12番:オールフォーラヴ
      • 父:ディープインパクト × 母父:キングカメハメハ
      • 休養明け初戦となるのは不安。
      • 母レディアルバローザは小回りコースの芝1800mで重賞を2勝している。
      • 去年の府中牝馬S(GII)では8番人気でスカーレットカラーから0.4秒差の4着。
    8. 10番:リープフラウミルヒ
      • 父:ステイゴールド × 母父:クロフネ
      • 札幌戦績【2-0-0-1】と相性が良い。
      • 福島牝馬S(GIII)では13番人気でフェアリーポルカから0.1秒差の2着。
    9. 3番:ナルハヤ
      • 父:サクラプレジデント × 母父:キングヘイロー
      • 今回は逃げたい馬が複数いるので展開的に厳しい可能性あり。
      • 父サクラプレジデントは札幌競馬場で重賞を2勝している。
      • 前走、マーメイドS(GIII)では4番人気で0.4秒差の4着。
    10. 9番:ビーチサンバ
      • 父:クロフネ × 母父:サンデーサイレンス
      • 重賞で僅差の競馬をしているだけに、G3重賞ぐらいなら勝っても不思議ではない。
    11. 8番:フェアリーポルカ
      • 父:ルーラーシップ × 母父:アグネスタキオン
      • 牝馬重賞を連勝中と勢いがあるが、さすがに3連勝は厳しそうなので、あえて評価を下げたい。
      • 芝1800戦績【3-0-0-0】と相性が良い。
    12. 11番:モルフェオルフェ
      • 父:オルフェーヴル × 母父:キングカメハメハ
      • 今回は逃げたい馬が複数いるので展開的に厳しい可能性あり。
    13. 4番:タガノアスワド
      • 父:ネオユニヴァース × 母父:スピニングワールド
      • 今回は逃げたい馬が複数いるので展開的に厳しい可能性あり。
      • 前走、マレーシアカップ(3勝クラス)[阪神・芝1800]では5番人気で勝っている。
    14. 5番:アロハリリー
      • 父:ハーツクライ × 母父:キングカメハメハ
      • 去年の小倉日経オープン(OP)[小倉・芝1800]では4番人気で勝っている。

    馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

    【1着】: 14, 2, 7

    【2着】: 14, 2, 7, 1, 13, 6, 12

    【3着】: 14, 2, 7, 1, 13, 6, 12, 10, 3, 9, 8

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。