ヤマカンさんは、ニコ生で生主をやるべき!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ヤマカンさんは、ニコ生で生主をやるべき!

2016-08-25 19:06
     ヤマカンさん。山本寛(やまもとゆたか)さん。
     元アニメ監督。
     いや、今でもかも知れないけれど。まあ、肩書きなんてなんでもいいです。


     言っときますが、この人は天下の逸材ですよ。みんな、まだ気づいてないかも知れないけど。

     ヘイヨーさんは、この人凄い人だと思ってます。
     物凄く買ってます。必ずフィーバーする人だと信じています。
     ただし、決して完璧な人ではありません。それどころか、あちこち欠点だらけの人です。でも、それが同時に魅力にもなっているのです。

     今回は、その理由を説明していこうと思います。


             *

     まず、ヤマカンさんがどういう人か?
     この人の何がおもしろいのか?
     それを語るには、まずこの映像を見てもらう必要があります。



     さらに、これも。



     この2つの映像からわかることは…
     ヤマカンさんの持っている意味不明な妙な自信。人を食ったような態度。
     温厚でなごやかに語っている言葉の端々に、チクリと人の心を突き刺すような鋭さを感じます。
     これ以外にも、インターネットで検索で調べてもらえば、ヤマカンさんのこれまでの武勇伝がいろいろと出てきます。
     インターネット上でも非常に評判の悪い人です。

     
     それと、非常に礼儀を重んじる人です。
     年下の人に“ヤマカン”と呼び捨てにされると…
    「さんをつけろよ、デコ助野郎!」と、このような感じになります。


     けれども!
     けれども、それこそがこのヤマカンさんの最大の魅力でもあるのです!


     これを計算でなくナチュラルにやってしまう!
     なんだかよくわからないけれども、人の心をいらだたせる資質がある。生まれながらの煽り屋!天性の才能!天が与えた人の心を傷つける能力!
     たとえるなら、世界中のあらゆることに次から次へと首を突っ込み、片っ端から火をつけて回る放火魔!
     それらが全部、同時に長所にもなっているのです!


     なので、この性格を決して矯正しようとしてはいけない!
     そんなことをすれば、せっかくの魅力も全部失ってしまいます!

             *

     ヘイヨーさんは、かねてより「ヤマカンさんは芸人になるべきだ!」と思っていました。そうして、世の中のいろいろなモノに噛みついたり語ったりするといいと思っていました。
     そして、最近ヤマカンさんは芸能事務所に所属したそうです。晴れて、芸能人になったわけです。


     けれども、この人は高いお金を払って芸能事務所なんかに所属しなくてもいい!
     それよりも、ヤマカンさんはニコ生で生放送をやるべきです!チャンネルを開設して、生主(ヘイヨーさんは、この言い方があまり好きではないのだけど、他にいいフレーズが思いつかないので、あえて“生主”と呼ばせてもらいます)になるべき!
     それだけで、人気者になれる!それも、大人気者に!


     ただし!
     ここで1つ注意点があります。


     現時点でも確実の予想できることは、ニコニコで生放送を始めたら、“コメントが荒れる”ということです。
     もしかしたら、罵詈雑言の嵐になるかも知れません。物凄いアンチが粘着することでしょう。代わりに、心から応援してくれる人も現われるはず。あたたかいコメントを投げかけてくれるはず。


     ここで絶対にやってはいけないのは、“アンチのコメントをブロックする”こと。これは絶対にやってはいけません!
     そうではなく、自分に批判的なコメントこそ積極的に拾っていくべきです。あたたかい声をかけてくれるファンは、それはそれで大切にするべきです。でも、ヤマカンさんの本領は、自分と対立する意見を述べる人たちと交流することで初めて発揮されます。


     「ブブキ・ブランキ」の第3話で堀野さんも語っています。
    「関係ってのは自分たちで作り上げていくもんでしょ?殴り合ったり、話し合ったりしながらさ」って。
     人と人とは、ケンカしながら仲良くなっていくものなんですよ。真の関係ってのは、そういうものです。上辺だけの関係とは違う。


     ヤマカンさんに必要なのは、今の性格を直すことなんかじゃありません。
     そうではなく、このまま自由に生きてください。代わりに、1つの能力を手に入れる必要があります。
     それは、言うなれば“人心掌握術”とでもいうべきもの。
     簡単に言えば、“アンチを味方に引き入れる能力”です。アンチだけではなく、関係ない人たちも。ヤマカンさんが放火して作り出した火事を見にやってきた野次馬の人たち。そういう人たちを味方に引き入れるのです。

     もう、これさえできれば、あとの人生は何やっても生きていけます。お金なんていくらでも入ってきますよ。アニメなんか作らなくても生きていけます。
     作りたければ作ってもいいし、その気がないなら作らなくてもいい。そこはどっちでも構いません。


     それと、できればツイッターでブロックしている人たちも解除してあげてください。
     そうすることで、ヤマカンさんの評価は格段に上がります。
    「お?ヤマカン、意外とやるな。思ってたよりも心の広いヤツだったんだな~」と、再評価されるはずです。もしかしたら、それだけでファンになってくれる人も現われるかも?

     そこが第1歩です。仲直りして、真の関係を作り上げる第1歩。

     とにかく、ヤマカンさんは生主になるべき!
     それだけで人気者になれるし、人間関係の構築の仕方も学べるはずです。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。