飽きっぽい人が続けるコツ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

飽きっぽい人が続けるコツ

2017-03-15 21:55
     さて、「ひとりでアニメを作るプロジェクト」の経過報告を兼ねて、今回はこのテーマでいってみましょう!
     題して「飽きっぽい人が続けるコツ」


     何を隠そうこのヘイヨーさん、超絶飽きっぽい!
     ひとつの同じ作業を続けるのが超苦手!特に単純作業は超々苦手!毎日皿洗いや洗濯ばかりして暮らしていたら、死にたくなってしまいます。
     というわけで、大々的に立ち上げた「ひとりでアニメを作るプロジェクト」も、途中で何度も飽きて投げ出しかけています。
     それでもやめない。そのコツは?
     それは“同じ作業を続けない”ことです。


     どういうことかと申しますと…
     たとえば、昨日CGの勉強をしてたかと思うと、今日は作曲。明日は編集作業。背景用の写真を撮りに出かける日もあれば、ネットでフリーで使える素材をダウンロードして回ったり。作詞をしている日もあれば、MIDIの打ち込み作業をしてる時もある。SEを作ってみたり、歌を歌ってみたり、資料を分類整理してみたり。

     アニメを作るには、膨大な作業をこなさなければなりません。それらを全部ひとりでやるとなると、身につけなければならない能力も多岐に渡ります。なので、同じ作業ばっかりやっていてはいけないし、ひとつの能力にこだわっていては駄目なのです。
     ここで“超絶飽きっぽい”という性格が幸いします。


     昔はこの性格を欠点だと思って生きていました。
    「なんで、ひとつのコトを極めることができないのだろうか?続けられないのだろうか?」と悩んだりもしました。
     でも、ここにきてそれが長所だと気づいたわけです。
    「なんでもできる。でも、すぐに飽きてやめてしまう。だから、いろんなコトがちょっとずつできるようになって、どれも中途半端。それでよかったんだ!」って。


     まさに逆転の発想!
     というわけで、ひとつの大きな目標に向かって様々な作業を同時並行で進めることにより、全体的には飽きずに続けることができるようになったわけです。


     それではここで、今週の経過報告。
     まず、ニコニ・コモンズに素材をいっぱいあげました。


     「天才なのか?なんなのか?」の歌が入った曲、ショートバージョン。「森に降る雪」「歯車の世界」といった動画。「爆発音」や「いびき」などのSE。果ては「寿限無(じゅげむ)」や「ナムアミダブツ」といった音声データまでも!

     そして、ニコニコ動画に動画をアップしました。
     通りゃんせという童謡を歌ったものです。歌っているのは、劇団イマジナリーフレンズの方です。まあ、よかったら見てみてください。
     これにより、画像と音声を合成する能力を身につけました。
     今後は、この画像の部分を映像に差し替えて、歌詞をつけられるようになれればいいな~と思っています。


     こうして1歩また1歩と、ひとりでアニメを作るための条件がそろっていきます。
     明日からも、がんばるぞ!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。