これからのニート・無職について考えていく
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

これからのニート・無職について考えていく

2017-04-15 13:53
     今回はニート・無職。そして、これからの時代の働き方についてです。
     これ、ヘイヨーさんの得意分野ですね。なにしろ、自分がそういう生き方をしてるものですから。




    ↓ニコニコ動画が見れない方は、こちら。


     いつもヘイヨーさんが口を酸っぱくして言ってるセリフ。
    「とにかく能力だけは上げておけ!」

     今回も出ましたね。
     これはほんとにその通りで。
    能力さえ上げておけば、どうにかなりますよ。どうやってでも生きていけます。お金なんてどうとでもなります。
     でも、能力がないと駄目!完全アウト!


     能力ってのはなんでもいいんですよ。
     今回例にあげたのは「文章を書く能力」「おしゃべりの能力」「絵を描く能力」なんかでしたけど、それ以外でもいいんですよ。
     「英語が喋れる」とか「英文でメールのやり取りができる」とか。英語でなくてもロシア語でも中国語でもいいし。もちろん語学能力以外でもいい。とにかく役に立つ能力がいいですね。
     その際、別に学校に通う必要はないし、できる人ならば独学でも構わないと思います。そういう人はいっぱいいますから。学校なんて通わず、全部自分で勉強した人。
     その手の本を購入して勉強してもいいし、今ならインターネットなんて便利なモノもあるわけですから。


     そして、働き方も自由ですよ。
     なにも正社員にこだわる必要はないし、会社やお店に通って仕事を必要もない。決まった時間に決まった場所に通うのが苦手ならば、おうちで仕事をする方法だってある。その代わり、別のリスクは生じますけど。
     なので、どのような形でも構わないし、少額でもいいので自分の力でお金を稼いでみる。その大前提として、いろいろと勉強して能力を上げておく。それがニート・無職から脱する第一歩となるでしょう。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。