ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

リストを活用する(ツイッターの基本的な使い方)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

リストを活用する(ツイッターの基本的な使い方)

2013-06-18 08:33
  • 4
 さて、朝の投稿。

 ツイッター、かなり使いこなせるようになってきました。
 「ツイートする」っていうので、自分の意見を書き込んで。
 「返信」っていうので、相手のツイートの下にツリー形式でコメントできるようになっていて。
 「リツイート」っていうので、相手のツイートを自分の所にも張ることができて。
 「お気に入り」っていうので、人のツイートを後から見られるように残しておく。
 そして、「リスト」 このリストを使って、フォローしてる人を振り分けることによって、他の人達のツイートを見やすくする。

 あ、そうだ。この「フォロー」っていうのが、ブラウザのお気に入りみたいなもので、相手のツイートを自分の所でも見られるようにする。いや、違うな。自分の所っていうか…ちょっと説明難しいな。ま、使ってみれば、すぐにわかると思います。

 自分がフォローしてる人が増えると、コメントがバ~ッと大量に流れてくるわけ。数十人くらいならいいんだけど、100人くらいからチェックするのが大変になってくる。それで、このリストってヤツを使うわけなんです。
 たとえば、自分が頻繁に見たい人ばっかり集めて「重要リスト」とか名前をつけて、登録する。リアルにつき合いのある人ばっかり集めて「リアルリスト」とか。おもしろいコメントするんだけど、たくさん量があって他の人のツイートに邪魔になってしまう人は「暇な時に眺めるようリスト」といった感じで。
 これで、何万人フォローしても、そんなに困らないはず。理論上はね。実際には、やってみないとわからないので、フォローの数を増やして数ヶ月後に検証してみるかも。

 ただし、現在は、このリストの機能が壊れてしまっていて、パソコンからアクセスしている人は、うまく編集できない状態。スマートフォンとかなら大丈夫みたい。
 なので、外部のサイトを使って、リストを編集するわけです。一括で管理できるし、むしろ、こっちの方が便利なくらい。いろいろとサイトがあるので、自分で探して、自分に合っているサイトを見つけてください。


 それと、慌ててフォローの数を増やすと、運営さんに怒られて、アカウントを停止されちゃいます。ヘイヨーさんも、1日目でやっちゃったんだけど。なので、フォローする人の数はゆっくり増やしていきましょう。
 逆に「フォロワー」っていう、自分をフォローしてくれる人の数は、どんなに急激なスピードで増えていっても大丈夫みたいです。


 具体的に、どうやってツイッターを活用してるのかも書こうと思ったけれど、長くなってしまったので、また今度。
 今回は、これからツイッターを始めようかな~?って思ってる人に参考にしてもらえれば幸いです。


広告
×
 ツイッターは個人的に魔物って思ってます。気がついたら、なんか読んでるだもん。何時間でも何十時間でもです。
 そのツイッターの魅力をなんとか振りほどくのに僕は苦労しました。
 あ、別にツイッターやるのは悪くないんだけど、結構、時間の浪費になることが多いって思ったことあるのです。
95ヶ月前
×
 ツイッターはね、確かに時間浪費するんだけど、今の所は、まだ意味ある浪費の仕方になってると思う。これが慣れちゃうと、危険なんだよね~。2chでも経験あるんだけど。ほんと、何百時間も何千時間も無駄に過ごしちゃう。
 でも、それを考えても、メリットは大きいと思う。なので、今は適度なつき合い方を模索してる状態。最低限の時間で、最大限の効果を上げる方法。それまでは、数十時間無駄にするかも。ま、時間の投資みたいなもんだよ。
95ヶ月前
×
ツイッターは三年前からやってるけど
つぶやかない日はつぶやかないし、
それが何日か続く日があれば
つぶやきまくる日があったりする。
気分屋ですね私。
毎日やってる人とか
リツイートされまくってる人とか
すごいと思う。てかどうすればそうなれんの?ってなる。
95ヶ月前
×
 ツイッター始めたばっかりだから、まだよくわからないんだけど、毎日やるのはそんなに苦じゃないな~
 むしろ、もっとつぶやいてもいいかな~?と思うんだけど、他の人の邪魔になると思って、あえて制限してるくらい。
 リツイートされまくってる人は、どうなんだろうね?やっぱり、おもしろいコトとか、鋭い意見とか言いまくれる人が、段々フォロワーが増えていったり、リツイートされたりするようになるんじゃないのかな~?
95ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。