「質を上げ、スピードアップし、量をこなす」(創作)(成長)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「質を上げ、スピードアップし、量をこなす」(創作)(成長)

2013-08-26 22:50
  • 6

 何事においても、最初はただ楽しいだけでいいと思うんですよ。でも、長く続けていく為には、それだけでは駄目で。徐々にでもレベルアップしていかないと。そうしないと、楽しさも持続しないと思うんですよね。

 毎日ちょっとずつでも質を上げていく。全く同じ作業ならば、より速く終わらせられるように。あるいは、同じ時間作業するならば、より多くの量をこなせるように。それを念頭に生きていきたいものです。それは、遊びでも、仕事でも、何でもそう。

 ここ最近、ヘイヨーさんは絵を描くコトにかなりの時間とエネルギーを割いているので、それを例にとってみましょう。

 最初の日、「今日から、毎日、ニコニコ静画に画像をアップするぞ!」と、心の中で決めました。
 そうして、その日から数日間は、以前に描いたイラストのストックを使って、毎日2~3枚ずつ画像をアップし続けました。この間、好きな絵を好きなように好きなだけ描き続けました。

 これと時を同じくして、ブロマガの記事にもイラストをつけ始めたので、毎日最低2~3枚ずつはモノクロの絵を描いていました。
 それ以外にも、画力を上げようと思って、インターネットで探してきた画像を見ながら、人の筋肉を描いてみたり。これは、結構やったかな?何日も続けて、多い日には50体くらい人の体を描いていたかも。

 その後、しばらくの間、筆ペンのみで絵を描き続けます。紙をジ~ッと眺めていると自然に絵が浮いて見えてくるので、下描きもせずに直接ペンを走らせ、一発勝負で描き上げます。ブロマガの方のイラストも、下描きなしで一発勝負。
 毎日続けていると、どちらも段々とスピードアップしてきます。それを10日くらい続けたかな?

 それから、「そろそろ先に進もう!」と思って、イラストに色をつけ始めました。全部は無理なので、色は塗ったり塗らなかったり。100円ショップで油性のマジックを10色くらい購入して、それを使って色を塗っていきます。
 その直後くらいから、ちゃんと鉛筆で下描きしてから、絵を描くようになってきました。

 さらに数日経って、色塗りも筆ペンに変えていきます。色つきの筆ペン。これ、スーパー便利!!
 毎日描いていると、スピードも速くなってくるし、以前よりも複雑な絵が描けるようになってきました。絵の質自体も上がってきたかも。全く同じ絵を描くにしても、頭の中のイメージに近いモノが描けるようになったり。

 この辺で、紙を変えます。それまでは、A4のコピー用紙に描いていたんだけど、ハガキサイズに変更。っていうか、ハガキの裏に描くようになりました。これなら、あんまりインクも使わずに済むしね。それと、鉛筆で下描きしていたのをシャープペンシルに変更。これで、より精密な絵が描けるようになってきました。
 さらに、色塗りの頻度も向上。ほぼ毎日、必ず1枚は色を塗った絵を描くようになりました。

 ここ数日は、1日に描く量も増えてきました。下描きだけで3~5枚。ペン入れ3枚くらい。調子がよければ、さらに色塗りまで2~3枚はやってしまいます。

 ここまでが、この1ヶ月の成果。
 ね?課題を作り、常に“成長”を頭に置きながら進めていけば、短期間でも結構レベルアップするものでしょ?

広告
×
 確かに、だんだん 味がある絵が増えてきてるなーと思います。 この棒人間はまあおいといて この前の記事の文房具の絵とかなんとも味がある。
 上手いとか下手とかじゃなく個性がある絵だと思う。 これって実はかなり凄いことだと思うんですよね。素直に羨ましいです。
73ヶ月前
×
 さすがに、この絵は適当すぎたねw
 実は、迷ったんだよね。ここ最近で最高に上手く描けた絵をアップして、みんなを驚かせようかとも思ったんだけど、それはやめて、こっちにしちゃった。そっちは、ニコニコ静画に上げる予定。

 文房具の絵、よかった?半分寝ながら描いてたから、ちょっとひん曲がっちゃったんだよね。スキャンも、イマイチ上手くいってないし。元は、もうちょっと良かったんだけど。でも、確かに味はあるかもね。
73ヶ月前
×
ヘイヨーさんはどういった方向性の絵を志しておられるのですか?
見たところいわゆる漫画的な絵を目指しているわけではなさそうですし。
もしよければ好きな、憧れている絵描きさん等、教えていただけないでしょうか。
私も一応絵を描く人なので、見分を広めたいのです。
73ヶ月前
×
 ほ、方向性!?そういうのあんまり考えたコトなかったな~。なんか、何となく心の赴くままに描いてきただけだから。

 そうだな~、好きな絵描きさんか。ダリとかおもしろいと思うね。サルバドール・ダリ!あとは~「ギターのレッスン」って絵。これ、凄い!世界にケンカ売ってる!!日本人だと、岡本太郎さんとか好き。生き方も大好き。
 「最後の審判」もいいね。ミケランジェロの。こういうゴチャゴチャした絵、好き。こういう複雑な構図の絵を頭で考えて描けるのって凄いと思う。
 「我が子を食らうサトゥルヌス」ってのもいい!!迫力ある!!

 考えてみると、あんまり一貫性はないかも知れない。パッと見て「おお~凄い!!」って思えて、ジ~ッと長い時間眺めて「深いな~」と考えさせられるようなのが好きなのかも。
73ヶ月前
×
お返事ありがとうございます。
「ギターのレッスン」は初めて見ました。何とも・・・刺激的な絵ですね。

>パッと見て「おお~凄い!!」って思えて、ジ~ッと長い時間眺めて「深いな~」と考えさせられるようなのが好きなのかも。
なるほど・・・。私が今まで色々なところでアドバイスを漁ってきた限りでは、絵を描く際には絵の方向性、柔らかく表現すれば「その絵で何を伝えたいのか?」ということを念頭に置いて描くことが何より大事だそうです。絵も伝達手段の一つですからね。
ヘイヨーさんは引用部分のような要素が今一番伝えたい・表現したいことなんですね。
一度、「どうやったら自分の伝えたいことを絵で伝えられるだろう?」と考えてみるのもきっと面白いと思います。
(あーなんだか語ってしまってスミマセン・・・(--;)
73ヶ月前
×
 ああ~、“何を伝えたいか”とか、あんまり考えてこなかったね。ブロマガのイラストはそういうのあるけど、ニコニコ静画に上げてる方は、ほとんど感性だけで描いてるからね。というか、そういうの苦手なんだよね。何となく描くのは得意なんだけど、“これを描こう!”って意気込むと、上手くいかない。
 でも、そろそろ、そういう方向にシフトしていった方がいいかもね。だいぶ絵を描く楽しさもわかってきたし、苦手分野もこなしていかないとね。
73ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。