「世の中、頭の切り換えが大切」(創作)(人生)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「世の中、頭の切り換えが大切」(創作)(人生)

2013-08-31 23:56
  • 2

 最近、絵の話ばっかりだったから、たまには他の話をしようか?
 …と思ったんだけど、全精力の8割くらいを絵に注いでるから、必然的に絵の話ばっかりになっちゃうんだよね。

 別に、他の話もできなくはないんだけど。たとえば、絵を描きながらアニメなんか山のように見てるわけだから、その話とか。
 でも、そこに情熱がないんだよね。「楽しかった!」とか「感動した!」くらいならば書けるんだけど、「どこがどう凄くて」「なぜ、おもしろくて」「ストーリーのここがよくて」「このキャラクターが魅力的で」といった風に語る情熱がない。
 昔は、そういうコトやってたんだけど、それだったらそのエネルギーを1枚でも多くの絵を描くコトに使いたい。だから、そういう話は他の人にまかせた!

 ツイッターも、もうあんまり情熱がなくなってきた。「絵を何枚描いた」とか「何のアニメを見たか」くらいしか、書く気力がない。そのエネルギーも全部、絵を描くコトに注いでるからね。
 できるコトならば、買い物も行きたくないし、お皿も洗いたくない。ご飯も食べたくないし、お風呂にも入りたくない。ハミガキもしたくない。そこにかける能力もエネルギーも全部全部、絵に注ぎ込みたい。この辺まとめて1割くらい人生を使ってる。逆を言えば、この辺を全部カットすれば、あと1割は絵に注ぐコトができる。ここからの1割って、結構大きいと思うよ。さらに、深くまで潜るコトができるから。

 ただ、そういうわけにもいかないので、しょうがなく最低限の生活を維持するだけの時間とエネルギーは割いてるんだけど。
 時間とかエネルギーっていうか“頭の切り換え”なんだよね。どう考えたって、他の作業するには、絵を描くのとは別の能力を使わなければならないわけで。たとえば、買い物に行くんだったら、自転車にも乗らないといけないし、車にも気をつけなきゃいけない。そこで、頭が絵を描くモードのままだと、間違いなく事故に遭う!!
 その頭の切り換えが大変。1度、別のモードに切り換えて、また絵を描くモードに戻さないといけないわけだから。2度大変。
 これ、何とかならないのかな~?

広告
×
切り換え大事ですよねぇ~、事故っちゃうぐらいの域はすごいなあ。
力量のバランスっていうのかな、どれにどれだけ力を分配するか。それは人それぞれですけど、僕の場合はバランス重視ですね。なるべく偏らせない。適度適度に。調子がよくても我慢するときも(笑)
ひとつ言えるのは、仕事とか約束、契約以外のことだったら、体と心に正直に、でしょうか。
72ヶ月前
×
 いや、油断してると、ほんと事故に遭いそうになるよ。自転車乗るのと、絵を描く能力全然違うね。
 いつもは、バランス取りながら生きてるんだけどね。今は、絵の能力を上げたいから全力で投入してる。また、数ヶ月したら、元に戻すかも。
 確かに、人と約束したら、それを守らないといけないからね。そうでない時は、できる限り自分に正直に生きていきたいね。
72ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。