ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

オロリウキ栽培について③~本葉がでて成長中~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

オロリウキ栽培について③~本葉がでて成長中~

2017-01-12 20:43


    タイトルの通りになりました。

    茎は紫色の濃い状態で、根はモサッとは生えずに細い。

    葉は濃い緑で英字のHのような形をしている。

    土壌はおかず入れのプラスチックケースを使用。蓋はとりました。
    土は積層してあり。下はサボテン。中間は芽出しの土。上部はピートモス(100均)
    カビが生えずに、保水性も抜群である。恐らく100均のピートモスは酸性に傾いているので、病気や細菌に強いのだと思う。今回の成果を元に、酸性のピートモスをカビの予防として使用するのが効果的であるのかもしれない。

    本葉が出てくるさいは閉じているが、時が経つと開く。他の植物と同じように若い頃はてかてかハリ・光沢がある。

    写真を載せるのが億劫だがきちんと撮影しているので、この記事に追加してあげたいと思う。


    双葉がそろったとき。


    本葉が生え、ポットに移したもの。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。