東方永劫譚・製作風景【五十話記念?】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

東方永劫譚・製作風景【五十話記念?】

2013-05-11 20:50
  • 6

先日「東方永劫譚」が第五十話を迎えました。
ここまで御覧下さっている皆様、ありがとうございます。


記念すべき五十話を迎えてもマイペースで何もせずに
しこしこ動画を作り続けるのが私らしいかと思いましたが、
twitterにて永劫譚のbotを作って頂いたりなんだりしたので
私自身も何かした方がいいかな、と思い立ちました。


しかし、あんまり時間も割けません。


何をしようかと考えている中、
時折「PowerPointで動画を作っていると聞いて驚いた」との声を聞くのを思い出しました。


そこで簡単に出来ることとしまして、
製作風景のスクリーンショットでも御覧に入れようかと思います。


以下投稿作内のシーンが登場しますのでネタバレ注意です。









ご覧のとおりPowerPointです。右下のスライド番号表示(552/646)がなかなかシュール。








重なりあうオブジェクト達。オブジェクトの並び順を変更する画面ですが、
覧のとおり訳がわからない状態なので、
なるべくこの画面を見ないで済む様に作業しています。

基本的にはこのようにカード画像を並べているだけです。
カードを綺麗に並べるにはいろいろなコツがありますが、
説明が長くなる上に皆様の役に立つとは思えないので割愛。








皇帝戦はよりカオスです。
カード画像がこっそり小さくなっていますが、それでもパンパンです。
(そしてここでもスライド番号がエラいことに………
皇帝戦編は合計で1000コマを越えてしまいました。)








貫禄の数字、188。
188個のオブジェクトが重なっていることを示してます。








作業中は意外と高画質。
中国語のカード画像は綺麗なものが集めにくいので、色々と小細工していることが多いです。
右: 汚かった枠を一旦削除したカード画像と黒ベタ
左: それらを重ねたもの









この世に存在しないものは作らざるを得ません。
近くで見るとこれはヒドイ手抜き紋章。
リリアナの紋章とエルズペスのカード画像をチョキチョキペタペタしています。








ちょっとした小物はPowerPoint上で作ってしまいます。
いかにもつまらない茶色のベタの上にカードが載っていますが………








ベタの3D書式をいじるとあら不思議。
多少それっぽくなります。
他にもいろいろPowerPoint上で拵えています。








PowerPointで遊び倒したら、
各スライドを画像として書き出します。








そして各画像をiMovieに放り込みます。このアプリケーションがなかなか重い………
各スライド画像の表示時間の設定をし、効果音とBGMをつければ完成です。

音関係の作業は文字通り「ただの作業」の要素が大きいのでサクサク進みますが、
表示時間の設定はなかなか大変です。
文字数に比例して表示時間を長くすればいい、というものでもなく、
何度も微調整を繰り返します。


最後にiMovieからエンコード。
PCの全力を注いでも2時間以上かかるので待ってられません。
ですので、いつも就寝中にエンコードを仕掛けて起床後投稿しています。
月曜朝の投稿率が高いのはこのためです。



そんな訳で、PowerPointでも紙芝居動画が作れるのだということをご紹介しました。
動画制作に挑戦しようとしている方(特にマッカー)がもし居ましたら、
こういう方法もあるんだと参考になれば幸いです。

広告
×

いつも楽しんで見させて頂いています

これからもがんばってください
80ヶ月前
×
そうだろうとは思っていましたが、やっぱり手間がかかってるんですねえ。
デュエルに会話に解説に、あとちょっとしたストーリー。全部楽しませてもらってます。
これからも楽しみにしています。無理ない範囲で頑張ってください。
80ヶ月前
×
エターナル環境との出会いはこのシリーズでした
最初は東方目当てでしたが、プレイングやサイドイン・アウトの考え方はリアルの方でも勉強になってます
これからもよろしくお願いします
80ヶ月前
×
いつも楽しく拝見しています。これからも素敵な作品お待ちしています。
80ヶ月前
×
大変勉強になり動画を楽しんでおります。
そういえば来月の話ですが、基本セット2014発売からレジェンド・ルール等が大幅に変わりますね、動画的にはこの大会の最後まで以前のルールで行うのでしょうか?
79ヶ月前
×
たくさんのコメント&応援有り難うございます。
作中の日付が変わるまでは、ルールも環境も動きません。
79ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。