迅七のスピード研究室(5)~画面残し時間
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

迅七のスピード研究室(5)~画面残し時間

2013-06-23 22:38
  • 1
自分で自分の作品を語ってしまうというこっぱずかしいブログ。その5。

読める/読めないの基準として、
文字送り速度って重要じゃあなくね?




前回の動画で確信を得たこと。
セリフの読みやすさは、文字送りの早さやセリフ間ウェイトではなく。
画面に残り続けている時間
に依存する
・・・らしい。


「早くて読めない」
という指摘は、
文字送りが早い
から、ではなく、
読み切る前に消えてしまう
から読めないんですな。


セリフ枠1枚では、次のセリフの表示が前のセリフの消失になってしまう為、
タイミングに苦労することになるわけです。


あたりまえ?
すまんな、その時は気づかなかったんだよっ!


だったらさ。

セリフ枠に関係なく、視界内のどこかに文字が
一定時間残り続けていれば、さらに密度を
上げられるんじゃなかろうか?


そんなことを考えてみました。

ただし、無秩序に表示するとあっという間に表示スペースがなくなりますので、
ここでも

「えっ」とか「はぁ」などの、無意味な文字に時間調整で大活躍して頂きました。

1秒25文字、セリフ間ウェイト0.5秒は変わらず。
付け加えた工夫として、
「無意味な文字」以外のものは、セリフの最後の文字が
表示されてから2秒以上画面に残る

ようにしてみる。

視野に入っていれば、視聴者が意味を認識し終える前に次のセリフが
動きはじめても、
脳としては意味を解釈すると踏みました。



なおかつ、フォントは可能な限り大きめ。
重要な単語はフォントの色やサイズを変えて目立つようにする。

よし!やってみよう。




できた…。




あっはっはっはwwww
作品総文字数再生時間文字送り秒毎文字数
(1)ひんひんちく2006文字6:1315文字※5.37文字@1秒
(2)初投稿あるある1426文字5:4312文字※4.15文字@1秒
(3)「釣り」2116文字6:2720文字5.47文字@1秒
(4)ナンパ談義2985文字6:1525文字7.96文字@1秒
(5)gdgdラジオ4228文字8:0425文字8.73文字@1秒

再生時間が長いので、総文字数が多いのはまぁ、いいとして。
1秒8.73文字かぁ……。
狂ってるなぁw。

動画の作り方が弓削Pの動画にそっくりで、その点だけでも叩かれる可能性がある上、
3回連続で見れば、作った本人ですら眠気を誘うような情報量です。
眼精疲労間違いなし。速読の練習教材か?!これは?!

「見ていたら気分が悪くなった。最低だ。」

なんて感想もらったらどうしよう・・・。

ということで、1ヶ月ほどお蔵入り。
投稿しないという選択肢はなかったものの、心の整理が付くまでそれくらい時間が
かかりました。



んで、覚悟を決めて投稿。
(前回同様飛行機に乗る前に投稿してコメント拝見したのは2日後でしたがw)









結果

わっほい。



人間の脳みそって偉大。

調子に乗って、すぐに次を作りはじめました。
もっと早くできないか?とセリフ間を0.4秒にしてみたんですが・・・。

これはさすがに違和感が強くなりすぎた。

ここで

理由がない限りセリフ間ウェイトは0.5秒が最速

という一つの結論と限界に達することになりました。


ウェイトの調整によるスピード感操作はここが限界かな。

でも、もっと密度を上げたいなぁ……。

文字送りの速度をあげてみたものの、これ以上は文字送りをしないのと
大差無い速度になってしまいました。

何より、早すぎて不自然。

いや、1秒25文字でも不自然なんだろうけどもw

文字送りをしないという選択肢はありませんでした。
大喜利系であれば、文字送りが無い方がテンポがいいような気がしますが、
トークコントとなるとやっぱり文字が動いていないと味気ない。

うーん。
文字送り以外で文字出しをする方法考えてみようか。

つづきます。



広告
×
素人意見ですみませんが、
0.5秒ってたしか反射神経を介さない最速の反応速度だったような、
つまり、相方の台詞を受け取って適した返事を考えるまでの最速時間が0.5秒なのでは。
それ以上セリフ間を減らすと違和感があるのは、
台詞途中の突っ込みで相方の台詞を切る以外のシチュエーションでは。
現実に無いからかなぁと。
93ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。