最近の月下人狼の仕様変更などについて(2018/02/01版)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

最近の月下人狼の仕様変更などについて(2018/02/01版)

2018-02-01 23:03
    失踪しますとか次村へのリンクで言っといて聡ずかしながら戻ってまいりました。
    まあ動画投稿はこれまで通りやれるかは分かりませんけども。

    さてタイトル通り、月下人狼の仕様変更についての話をします。
    月下人狼は管理人兄貴が非常にアップデートに積極的で、最後の動画からも色んな変更が咥えられているので、その辺について記載します。
    動画知識で月下に来て「ファッ!?」とならないようにという為のものですが、もしかしたらこの記事もすぐに古くなってしまうかもしれません。
    その辺のズレは何卒ご勘弁ください。
    またちょっとした仕様の紹介なども行っていきます。

    ・仕様紹介
    <身代わりくん関係>
    身代わりくん(るるで言う「初日犠牲者」)が生存している場合、ランダムに投票を行います。村人陣営の魔術師・猫又・魔女、人狼陣営のマッドサイエンティストによって起きる可能性があります。
    また身代わりくんが村人陣営のタフガイで耐えた、呪われた者だった為に人狼化したといった場合も初日の朝に死亡しない為起こりえます。
    処刑直後に身代わりくんが復活した場合、処刑時死亡した人物に人狼が居て、身代わりくんが村人役職の赤ずきんであることが確定します。

    <村個別の設定>
    ・IDの見える通常の村と、IDの見えない覆面の村を選択できます。
    ・闇鍋の場合「セーフティ設定」が可能です。クッキー☆村では「低」を主に使用しています。高くすればするほどバランスがよくなります。
    ・配役を「役職を全て公開」「陣営の数のみ公開」「非公開」から選択できます。
    ・夜明け後何秒後から会話出来るか設定できます。
    「占いの初日白通知」が可能です。これにより、人狼が即判定を貰ってしまったりを防げます(勝手に占い先が選択される)。ちなみにこの設定では妖狐も選ばれません。
    ・ハンターが最終日に吊られた場合に能力を発動してもよいか選択できます。
    ・その他自分投票の有無、自分護衛の有無、投票結果を隠す、決戦投票の有無など細かい設定が可能です。
    「敗北村」「ケミカル人狼」「量子人狼」といった一風変わった村ができます。
    敗北村は”負けたら勝ち”の村で、人狼ならどうにかして吊られにいったりします。
    ケミカル人狼は二つの役職を持って戦う村です。人外の方が陣営優先度は高いので、占い師+人狼だと人狼陣営といった具合です。
    細かい仕様はこちらを参照
    量子人狼は自分が占い師・村人・人狼のどれかだが、それが吊りや噛みを行うことで徐々に確率が上下していくという村です。

    ・新しい役職について(役職名のリンクは公式ドキュメント)
    <叫迷狂人>
    共有者のように、同じ役職が居れば会話が出来る狂人系役職です。
    共有者の小声が聞こえるよう設定をしていた場合、夜の発言は共有者同様小声として見えるようになります。
    現在のクッキー☆月下人狼村だと複数出た試しがないのですが、セーフティ設定を引き上げると恐らく複数で出るようになると思います。

    <瞳狼>
    人狼が何らかの理由で護衛を失敗した場合、その理由が分かります。
    耐性や護衛系、逃亡・悪魔なども正確に見抜けるため、その後の襲撃計画が立てやすくなるでしょう。

    ・仕様変更について
    >突然死した参加者に対して、参加者の投票により即座に一定時間の参加禁止処置を実行できるようにしました。
    迷惑行為対策です。より平和に遊べるようになったと思います。

    >催眠術師が登場する場合、占い結果が即座に表示される設定の場合でも翌朝表示されるように変更されるようにしました。
    「邪魔狂人」「狼少年」「かぼちゃ魔」と同様の枠に入った形です。
    ちなみにパティシエールも同様の枠となりましたのでご注意ください。

    >逃亡者やカウンセラーが恋人陣営となった人狼系やヴァンパイアに能力を使用しても死亡しない問題を修正しました。
    どうやらバグだったようで、修正がかかりました。
    ひとくち3でのDIYUSIの提示した例は現在は修正されています。

    >闇鍋時の出現陣営表示において、カルトリーダーが「その他」ではなく「カルトリーダー陣営」として表示されるようになりました。
    >ただし、新しく追加した設定「単独陣営を隠す」をありにした場合、ヴァンパイア・悪魔くん・カルトリーダーは「その他」に含まれるようになります。
    個人的には隠れたままでもよかった気がしますが、確かにその他というには若干事情が違う気もするので、選択できるようになったのは折衷案としては良い変更でしょう。

    >一部のシステムメッセージを変更し、句点の有無の統一や文言の変更を行いました。
    背徳系や恋人の道連れが起きた際に「~は誰かの後を追って自ら死を選びました。」という具合に内容が隠れるようになりました。
    また陣営勝利時の文言にいくらか変更が咥えられています。

    >「ログアウト」リンクをページ上部から「マイページ」内の一番下に移動しました。
    誤クリックが発生してたのかもしれません。
    結構分かりづらい位置に変更になっています。

    以上、ご報告でした。
    また何か不明な点などがあればこの記事にコメントしていただくか、twitterアカウントまでご連絡ください。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。