カオリさん のコメント

遊人っていったら校内写生や桜通信だろ
No.1
66ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
俺は パチスロ小冊子 が大好きだっ! ホールでちょっとクセのある新台が入ると打ちたい!って気持ちより先に 「小冊子GETしに行かなきゃっ!」って思います。 今回はそんな愛すべき自慢のパチスロ小冊子コレクションの中から1つ紹介しようと思います。 第1弾はこちらっ!! 遊人が2007年8月~12月に出した「学習パチスロ」シリーズの小冊子です いや~既に小冊子からプンプン香るks台臭がたまりませんなっ!! 見開き部分(算数) 中身(算数)  DAD ・・・衝撃的なシステムだったなぁ・・・?? ちなみに液晶にも小冊子の中にも登場するメガネかけた謎のおっさんですが この方、遊人株式会社の本田さんという方です(知らん) 中身(理科) おなじみの塾長プレミアムって言われてもよく分かりません ここで3冊並べて裏表紙を見てみると・・・ 算数は学習パチスロ1 国語は学習パチスロ2 理科は学習パチスロ 4 学習パチスロ3が抜けている事が分かります。 実は「理科」の前に少しスペックが高い「社会」が出るはずだったのですが検定に落ちてしまいお蔵入りとなってしまいました。 何故背伸びしてスペックを上げようとしたのだろうか・・・? 中小メーカーとして常に斬新なアイデアを取り入れてきた遊人さん スポーツや文化など様々なジャンルのパチスロ台が期待されたが、 2009年4月にモンスターセブンを出し その後、遊人の姿を見た者はいない・・・                                       完