ゴジラvsガメラ 制作日誌2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゴジラvsガメラ 制作日誌2

2016-04-22 16:05
  • 6
制作開始から1ヶ月経過しましたがいまだに全体的な完成率は1桁という情けない大馬鹿者華音です。自虐から入りましたが制作速度が予定より異常に遅いです。

そうこうしてる間にシン・ゴジラの予告が公開されました。
庵野さん、さすがですぅ… 憧れの人ですからね、もう公開当日はシンゴさんの全てを褒めちぎってました。
元々軍事ものや特撮描写を得意とする人ですし最初から期待してましたけども!


ゴジラvsガメラはマジな映画レベルにしようと企んでるので全編通して大体100分前後の作品になると思います。前作のG襲撃編、G覚醒編がまるで「パイロット版」といっても過言ではないくらいの大作にしたいですね、あれから1年半近くになるわけですから上達してなきゃマズイですし。

本日、メモリを4GBから8GBに増設しました。
メモリ増やしたところでMMDの軽さって大して変わらないっぽいんですけどその他の処理速度なんかが早くなれば効率もあがるかな?って思って、まぁ5000円程度の出費なんで安いレベルです。理想ではメモリを増設したらMMDが軽くなると思ったんですけどそんなに甘くないっぽいですね…エフェクト大量にぶち込んでも30fps保つハイパーなパソコンが欲しい(´・ω・`)

今回記事を書いたのは、「プロミネンス・ゴジラ」さんの設定変更をお知らせしようと思ったからです。前回もそれっぽい発言はしてたし、そもそもバニゴジと同じ設定だと使いづらいという理由でオリジナル形態を出してるんだから設定変更もクソもないんですけどね。




プロミネンス・ゴジラ、体高は120mに決定しました。
ガメラは110m程度になるかな。

デストロイアと同じ体高だと思えば想像しやすいかなと。
尻尾含める全長はおよそ300mくらいになるかなってくらいしっぽが長いです。




とても作りたかったシーン。小さめの駆逐艦なら咥えられる大きさです。
野性的なアクションを増やしたいので今作も前作同様噛み付きだったり掴みかかったりが多くなりそうです。VSシリーズのとりあえず双方とも光線ドカドカ撃っとけって演出はあまり好きじゃなかったので。

まぁ大きさの話はどうでもいいです、バニゴジと比べてプロミネンスゴジラとの違いをいくつか。

・バニゴジのような蒸気は発生していない。

・火器攻撃や敵(ガメラ)の攻撃で核爆発は発生しない
・メルトダウンはおこらない
・熱線の種類が豊富


バニゴジとの違いは前回述べましたけどおさらいすると、プロミネンス・ゴジラは体内の核エネルギーをある程度制御しており、暴走してるというよりは封印から解き放たれた寝起きの姿って感じです。バニゴジより優れている部分は攻撃技の豊富さと身体能力、逆に劣化してる部分は再生能力と攻撃力といったバランス。前記事でもいったように、プロミネンス・ゴジラがデストロイアと戦うと勝てないといった設定にしてます。

・蒸気は発生しない
煙に関してですが、単にバニゴジの蒸気のようなエフェクトがないのと、ないならないで軽くなるし手間もはぶけるじゃんという若干手抜きのような理由ですけども。まぁバニゴジほど体温が高いわけじゃないということで勘弁しておくれ…!

・核爆発は誘発しない
これが一番の変更点。原作のバニゴジは文字通り巨大な核爆弾のようなものだったので火器攻撃なんかで刺激を与えてしまうといつ爆発してもおかしくないっといった感じで冷凍兵器を使うという結果になりました。プロミネンス・ゴジラは、火器攻撃やガメラのプラズマ火球を受けても核爆発は起きないようにしました。理由としてはガメラがほぼ攻撃できないからです。
そのかわり、火器攻撃で攻撃しても人類のミサイルや兵器ではほぼダメージはないので結局は冷凍兵器に頼るんですけどね。プラズマ火球は威力自体はバカみたいに強いので一応効くようにする予定。


G覚醒編の予告で「ゴジラ核爆発の危機」とか書いちゃったし、核爆発設定自体はガメラの設定にも使えるんで残すことに。じゃあどうやってプロミネンス・ゴジラは核爆発するのかというと、ゴジラは都市部にあるGエナジー(まぁ言うてしまえば原〇力発電所的な)を狙っていて、それを蓄えすぎると爆発するって設定になりました。PS3/PS4で出たゴジラのゲームもこんな感じの設定だったかな…



・メルトダウンは発生しない
なんかどっかのサイトでもツッコミ受けてましたが、海底火山からマグマを泳いで別の場所から出現したくらいの化物が炉心温度1200度でメルトダウンするって妙だよねってことと、プロミネンスゴジラは終盤で本来の黒い姿に戻るってシチュエーションもあるのでメルトダウン関係の設定は完全に遮断することにしました。ようはゴジラは死にません(ぇ


・熱線の種類など



現時点で熱線だけでも4種類考案してます。
一瞬だけ吐く通常の熱線からミレニアムシリーズのように長時間射出タイプ、極太、超火力タイプ、極細 切断タイプ等

同じ熱線ばかりだとシチュエーションが被っちゃうので新鮮さが出してみたくていろいろ増やしてみました。本家のオマージュも多いですけど。
見た目も全て変えていこうと思いまする。


怪獣大乱闘シリーズにあった、火球だけ吐くタイプもやってみたいなって思ってます。





とりあえず早い段階でバニゴジじゃなくてオリジナル設定のゴジラ使いますよ!ってことをアピールし続けなきゃ、本編公開時になってバニゴジじゃない!って言われるのはなるべく避けたいので…w
さて、作業再開しよう…
また制作進んだら記事にしていこうと思います~ではでは。



広告
×
楽しみに待ってます!
無理せず頑張ってください!
46ヶ月前
×
切断系の熱線と言うと……多分ですけど、ガメラのあれは来ますよね
焦らず、じっくりでもいいので頑張ってください!
46ヶ月前
×
バニゴジの劣化版というより、vsMGやvsSGの赤い熱線(融合反応熱線)ゴジラの発展形という感じなんですね^^ ゴジラ信者的にはガメラを上手く強化しないとゴジラがガメラをイジメるだけwになっちゃう気がします ※SMGは赤い熱線を跳ね返せずにオーバーヒートを起こす説のようにw
46ヶ月前
×
楽しみにしてます。
シン・ゴジラの公開も楽しみです。
ゴジラ対エヴァンゲリオンもどうなるか見ものです。
ゆっくりでかまいません、頑張ってください。
46ヶ月前
×
おおーっ、プロミネンス・ゴジラは怖くてカッコイイ!ですね。
ぼくも気長に待っていますのでゆっくりじっくり作ってください。

ところで人間側のキャストですが、赤 風 信 子-アカヒヤシンス-の先生が氷山博士役で出ていたように、
ぼくは俳優としてみているので黒 百 合-クロユリ-の主要人物が別の役で登場してもいいかななんて思ったりしてます。
たとえば看護士の春子さんが女性自衛官役で出るとか。
では。
45ヶ月前
×
久々に華音さんのゴジラ見返したら、GvsGが結構進んでる!超楽しみ!!
44ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。