アニゴジと、決戦機動増殖機獣のその後の展開のお話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アニゴジと、決戦機動増殖機獣のその後の展開のお話

2018-12-07 06:58
  • 9
ご無沙汰ー。
世間はスマブラSP一色に染まってますけど、本日は僕の溺愛するゲーム地球防衛軍5の一周年でもあります。おめでとうございます。




本題に入ります。
決戦機動増殖機獣ですが、ついさきほどyoutubeの方でなんと





100万再生突破しました~~~(ドンドンドンパフパフパフ)

ニコニコがまだ25万前だと思うと、いかに華音氏がyoutubeウケするかが、よーわかる。
海外勢ゴジラファンからの支持が厚すぎる。非常にうれしい反面、コメントぜんっぜん読めなくて申し訳ないなーっと。


ところで、ついでなので前々からアニゴジに関して言っておこうかなと思ったことを言います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は以前ブロマガでも述べたように、決戦機動増殖都市は宣伝が詐欺レベルだったり、あの内容でパンフレット内でメカゴジラに関してイキリ散らかしてたことが理由で「好きな映画だけど腹立たしい映画でもある」と述べたように、不満も多く、自信をもって好き!っと言える内容ではなかったんですね。

で、先月…もう1ヶ月経つんですねぇ。アニゴジ3作目、「星を喰う者」が公開され、見事シリーズが終わりました。

で、僕の感想なんですけど、星を喰う者はめっっっちゃくちゃ「大好き」な映画でした。
アンチ(否定派)とか信者(肯定派)と対立荒れしてるアニゴジ界隈ですけど僕はどちらかというと後者になります。不満点、悪かった点もめっちゃあるけど、基本悪いとこは目を瞑ってなるべく褒め続ける立場ですね。(それで信者乙だの悪いとこを見つけられない無能だのニセモノを愛でるゴジラ愛の恥晒しだの言うのであればそれでもいいですよ、めんどくさいんで)

あまり細かい感想を述べるとめっちゃ長くなるので語るつもりはないですが、繰り返し言いますけど僕はめっちゃ好きな映画でした。そして、前作「決戦機動増殖都市」では「何やってんだコノヤロー!」っと監督、脚本に叫びまくった華音氏ですけど、星を喰う者を見たあとは素直に「アニゴジを作ってくれてありがとう」っと言った気持ちでした。アニゴジが自信をもって「好き!」と言えるようになったわけです。


言ってしまえば軽めの掌返しですけど、ちゃんと理由があるんです。
これ未だにパンフレットとかインタビューとかよく見もせず叩いてる全否定派な方もいるので、みんなに知ってほしいことなんですけど、今回のアニゴジって、東宝側から監督、脚本へ「怪獣映画として作るな」「人間ドラマを描いてほしい」とオーダーを出してるみたいなんです。
要するに「怪獣プロレス」も「怪獣を主人公にするな」というのも東宝側からのオーダーなんですよね。(「画がそもそも面白くなかった」とか、「ストーリーがそもそも酷い」とかの愚痴はそれとこれとは全く別の話なので触れないでおきます。ちなみに企画自体は2014年、シンゴジ公開よりも前からあったとのこと。)
むしろ瀬下監督は怪獣プロレスを撮る気は満々で、「「怪獣黙示録」を映画化したいorしたかった」と思ってたらしく、要するに静野さんはともかく瀬下監督と虚淵さんは「怪獣映画」を作りたかったことがよーくわかるんですよ。ここらへん、むしろ公式側も大声で公表してもいいのになーって思いました。
静野監督も怪獣惑星のパンフレットで「ゴジラシリーズを見たことがないので、依頼があった時に「自分がやるのはファンの方に失礼になるのではないか」と感じ、一度お断りした」と記述がありますし、一概に戦犯扱いはどうかなと。

瀬下監督に「二度とゴジラに関わるな」なんて言う人もいるわけであって。僕は口が裂けても言えませんよ、むしろ今度こそ瀬下さんや虚淵さんの本心で描きたいゴジラを作って欲しいところです。
ちなみに僕はまどマギの影響もあってか虚淵さんの脚本も設定もスキスキの実の溺愛人間(パラミシア)なのでそこらへんへの文句は一切ないですね。


あんまこれ以上言うと、今のゴジラ界隈、ほんとにめんどくさいので辞めときます。
すぐ「自分の意見が正しいファンの総評気取り」がマウント取りに来るので。
ドハゴジの情報が出るたびにドハゴジ使ってアニゴジ叩くのええ加減にせえよって感じですよ、ドハゴジ超楽しみなのに、既に周辺界隈のイメージが死ぬほど最悪なんですよね(・ω・`)今ぼくゴジラ界隈に対してキレ気味なんで。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


話は戻りますけど、決戦機動増殖機獣100万再生記念ということで、決戦機動増殖機獣の「修正版」もとい、「改版」でも用意しようかなーと思ってます。
ミスってたシーン(ビルサルド文字の誤字とか)の修正や一部効果音差し替え、演出差し替え、あとできれば全体で合計1分程度ですけどシーン(カット)も追加したいかなーって思ってます。まだ編集データ(AVI)消さずに残してるので。



で、もう1つ。星を喰う者 も、MMDで作ろうと思ってます。翼のあるギドラさん、みんなみたいでしょう?僕も見たいので作ります。予定では来年の杯ZEROⅡ参加作品になるかなー。


ギドラのモデルは超強力な助っ人さんが用意してくれるっぽいです。お楽しみに~~




あ、そういえばG襲撃編とG覚醒編のサムネを変更しました。報告遅れて申し訳ありません。
広告
×
YouTube100万再生おめでとうございます!
自分はニコニコでほぼ毎日再生させてもらってますが、何回見ても見応えがあって素晴らしいですね……
個人的には特に音響が迫力を120%アップさせてくれていたように思います
おかげ様で遅ればせながらゴジラに興味を持つことが出来ました。今から少しずつ歴代ゴジラ作品を見ていきたいと思います!

さて、日本人は最初に否定意見を出した人に後から乗っかる人がどこの界隈にもかなり居るので、自分もちょくちょく嫌な気分になりますね
巣に籠って嫌いな人同士で作品を貶す分にはまぁ仕方ないんですけど、わざわざお祭りみたいなところにまで出張ってきて主張するのが厄介なもんです
自分達が騒げば騒ぐだけ、自分の好きな作品の品位も損なわれているという事実に何故気付かないのか……
2週間前
×
おめでとうございます。今までゴジラはほとんど見たこと無かったので批評出来る立場でもないですが……超振動波でメカゴジラの機体の表面に細かな亀裂が走っていくシーンとかがあったら見た目にも【これ超振動波なんだな】と分かっていいんじゃないかと思います。
ともかく、改訂版楽しみにしています
2週間前
×
うわぁーいおめでとうございます!海外さんのコメント読めるだけ読んできましたw

G襲撃編から貴方様の動画にハマりまして、毎回見終わるたびに動悸がやヴぁいです。これってもしかして♂
自分はゴジラ好き、というよりも完全に派手なのスキーな花火見る感覚で見てしまっているので、ただただ圧倒されて語彙力放棄しています。

これからも、歓声だけですが、応援させていただきます。
2週間前
×
まぁアニゴジの一件は結局のところジラの例とは違う形でゴジラファン達の怒りを爆発させてしまう
悲しい結果を招いたのが事実なだけに本当に無念でならなかったですよね。
瀬下監督と虚淵監督の二人だけでアニゴジの監督と脚本を任せれば良かったのに、静野監督という
場違いな人材を加えた他に東宝が怪獣プロレスを排除するという間違った方針を提示しなければゴジラ界隈も
こんな炎上する事も無かっただろうに...今回の失敗を反省する上で、次こそマトモな新しいゴジラを作って欲しいですね。

改訂版と華音さん版『星を喰う者』には期待しています。前回でのアニゴジ風『ゴジラVSメカゴジラ』が
本当に最高だっただけに、次の『ゴジラVSキングギドラ』の完成を陰ながら応援していますね。
2週間前
×
100万再生おめでとうございます!色々大変な最中、つまらない文句ばかりで心中お察しします…。気休めかもですが、そんなもの気にせず、これからも華音さんが作りたいものをぜひ作りつづけてください!楽しんだもの勝ちだもんね…!
2週間前
×
今回の制作チームで、制約全部うっちゃったアニゴジを見たいなーが正直なところ。設定が極めて魅力的なのに、それを怪獣の動きに反映出来ない制作陣の事情がどうにも辛いんですよね。私はギドラによって宇宙に引き上げられたゴジラアースが宇宙空間で電磁推進し始めてゴジラらしからぬ高速戦闘とかそのまま地上に落下してジャイアントインパクトの再来になるとかやらねーかな!くらいまで期待してたので!(止められるわ
ゴジラをより幅広く、という東宝の思惑は分かりますが挑戦的な試みは場当たり的な対応で行うものじゃない。アニゴジも当初の想定通り劇場でなくテレビでの作品として進めれば良かったのにと方々の感想を聞きながら何度も思いました。

まあ、それはそれとしてそもそもあまり失敗した作品という気もしないのですけどアニゴジ(Netflixの資本や制作期間、三部作という一つの話の流れで3回のチケット代になる事とか考えると)
制作費用が嵩みまくるのが特撮の欠点だろうなと考えると、投資する額が少なく期間を短くして今後コンスタントにゴジラを配信するならアニメという選択はありだな、と判断できるなら良いわけですし。むしろ、そういう意味だとNetflixでの配信や東宝側の決算などの情報も出てない現状でsage意見出しまくってる連中は営業妨害の業者か何かなのかと穿って見えてくるのが嫌ですね。
Twitterでの懸念も拝見いたしましたから、気が乗らねー中止だ中止!くらいのノリで気を軽くもっていただけると幸いです。たかが数KBの賛否を書き込んで終わらせる愛着では制作など出来るわけがないのに、周りのその数KBの群れに気持ちを左右されるのはやはり勿体無いと思うのです。
2週間前
×
次回作も楽しみにしてます。
2週間前
×
YouTube100万再生おめでとうございます!!
まだ3部目を観てない勢ではありますが、怪獣惑星は「これも1つのゴジラ」と言うのが個人的な意見です。
初代からVSまでの怪獣プロレスも好きですし、海外版(ジラ含む)やシン・ゴジラも好きです。
捉え方は人それぞれですし、自分はむしろ古きを知るからこそ楽しめる部分を探すのが好きです。
VSシリーズから接点のなくなった昨今に作品はどれもゴジラを題材にした1つの世界観としてしか観てないので、怪獣惑星は結構評価高いんですけどね。
あ、決戦機動増殖機獣ももちろん、どこまでを踏襲してどこまでを破壊したのか探すのですっごい楽しかったです。
特に最後の一撃のシーンなんか、SE無音の崩壊とと共にメカゴジラが破壊されシーンとかもの凄く好きです。
新しい動画も楽しみにしてますので、これからも頑張ってください。
(個人的にはまたホラー作品も見たいかなぁとか思ったり思わなかったり(
2週間前
×
モンスターバースやシン・ゴジラと比較するとゴミシリーズなのが心境ですが、「星を喰う者」は良いゴジラ作品だと思います^^
ギドラの実力や元ヒロインの扱いなど非難してる人も多いけど、脚本家の作品群を考えると
4日前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。