【MMD】最近の話題 Vol.9
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【MMD】最近の話題 Vol.9

2013-07-04 08:00

    ☆ご存じですか?CeVIO☆

    これまで動画のナレーションやセリフにはフリーソフトの
    SofTalk(ソフトーク、通称:ゆっくり)が使われることが多かったのですが、
    それを上回る高性能で多機能なフリーソフトが登場しました。
    "CeVIO(チェビオ)Creative Studio FREE"というソフトで、詳しいことは公式サイトを
    見て頂くとして簡単に概要を。

    CeVIOは入力されたテキストの読み上げと後述するソング編集機能を兼ね備えたソフトで、
    CeVIOの中の人というか外の人というか「さとうささら」というキャラクターが
    発声を行います。

    トーク編集では入力されたテキストを読みあげ、各パラメーターを調整することによって
    音声に変化をつけることができ、感情表現やイントネーションの調整も可能です。

    実際に使用してみたところ、フリーソフトとは思えないくらいとても良くできたソフトです。
    メールなどの長文テキストの読み上げはちょっとしんどいかもしれませんけど、
    動画のナレーションやセリフ作りには十分使えそうです。

    トーク編集画面

    先日のアップデートでボーカロイドのようなピアノロール画面を駆使してソング編集も可能と
    なりました。
    こちらはスキルが無いのでまだ試してませんが面白そうです。

    現状でも十分使えるのですが、さらに機能を追加した有償版が発売されるそうです。
    まだ詳しい内容はチェックしてないのですが、トーク編集がさらに使いやすくなっているなら
    買ってもいいかなと思っています。

    テキスト読み上げソフトではAHS社のボイスロイドが有名ですが、
    メールのテキストや生放送のコメント読み上げなど汎用性では
    ボイスロイドが上回ってますが、ボイス自体は調整項目が多いCeVIOの方が
    分があるように思います。

    ちなみにAHS社のボイスロイド「民安ともえ」「結月ゆかり」「東北ずん子」の3人を
    持っているのですが、これはAHS社もうかうかしてられませんね。


    ☆さとうささら☆

    さて、ここからがMMD的本題。
    CeVIOには「さとうささら」というキャラクターが登場することは先述しましたが、
    MMDにおいてはすでに立体化されモデルが登場してます。

    まずはその元凶の元凶wとなった動画。

    「ちくんなよ」というセリフはこの動画が元です。

    上のトーク編集画面画像をご覧頂けば分かると思いますが、ささらは上半身しか
    表示されてません。
    そして元凶動画と合わさって登場した裏ささらモデルがこれです。
    (DLもこちらから)

    CeVIOのデフォルトでは上半身しか表示されませんけど、タイムラインの下をマウスで掴んで
    下にぐーっと下げると下半身が現れます。

    一方ちゃんとしたモデルも制作されていて、営業用ささらモデルがこれです。
    (DLもこちらから)

    私はこちらを推してるんですですけどね~。

    ☆その他

    CeVIOのトーク編集においていろいろ役立つテクニックが紹介されてます。


    ドラフェスから。
    面白いですよ。


    というところで今回はこれにて。

    CeVIO Official Site

    ※追記
    CeVIOの製品版の発売日が決定しました。
    9月26日に発売されます。
    トーク編集にキャラクター男女二人が追加され、ソング編集はさらに細かい
    調整ができるようになるなど、多機能化が図られています。
    http://cevio.jp/products/CVIO-001/index.html
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。