【S4使用構築】クイタランスタン【最高/最終レート2005】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【S4使用構築】クイタランスタン【最高/最終レート2005】

2017-07-09 13:32
  • 1
ベルンです
クイタラン入りPTでレート2000達成したので記録に残しておきます





※ホルードの枠はレート1900まではオコリザルを使用
※真皇杯九州予選4位となったPTと7割同じです
 当時使用したPTはこちら

【目次】
1 個体解説
2 QRレンタルチーム
3 動画と生放送
4 最後に

【1 個別解説】
①クイタラン@とつげきチョッキ 意地っ張り 特性:もらい火
 努力値:H180A252B20D52S4
 ほのおのムチ/がんせきふうじ/かみなりパンチ/不意打ち
 
ダメ計
 ウルガモスの1舞ヒコウZ確定耐え 
 ギルガルドのゴーストZ確定耐え
 ほのおのムチ+雷パンチでH振りアシレーヌ倒す
 ほのおのムチ+A↓1雷パンチでH実数値191ギャラドス倒す
 ほのおのムチ+ふいうちでH振りメガゲンガー倒す
 
 AIBO枠
 特性:もらい火でウルガモスとリザードンYに後出しできるので、そいつらを倒せるよう調整した。7世代で「ほのおのムチ」を習得。相手の防御を1段階下げる技で、ムチ+不意打ちでゲンガーを持っていける。雷パンチの枠は馬鹿力と選択だったが、水タイプを呼ぶPTだったので雷パンチにした。100%読まれないので、ギャラやペリッパーの後出しに合わせて打ち込んでいた。ヒコウZギャラドスが増えていたのも追い風だった。
 選出率5位

②ハガネール@ナイト 勇敢HA 特性:頑丈→砂の力

 地震/ジャイロボール/ロックブラスト/鈍い
 ダメ計
 メガルカリオのインファイト+ステルスロックダメ確定耐え
 ジャイロボール→陽気ASメガボーマンダ 64.1%〜76.4%
 
 メガ枠 メガシンカするとBが250になる。
 テンプレ剣舞ミミッキュに対して後出し余裕なのが強い。
 鈍い&ロックブラストで、オニゴーリや身代わり羽メガボーマンダに勝てる。
 特に飛行技1ウェポンのボーマンダに圧倒的に強かったのが偉かった。
 メガ前の特性頑丈が強力で、ウルガモスやリザYをロックブラストで返り討ちにできるし、
 オニゴーリの零度をケアしつつ鈍いが積める。
 相手PTにテッカグヤさえいなければメガ枠として十分な活躍をしてくれた
 選出率4位
 
③ヤドキング@弱点保険 控えめHC 特性:再生力
 波乗り/サイコショック/大文字/トリックルーム
 ダメ計
 リザYのソラビ確定耐え
 カプ・コケコ、霊獣ボルトの10万ボルト確定耐え
 リザYを保険発動サイコショックで確1
 メガルカリオをを大文字で確1

 構築の軸かつ、このPTで最も信頼してるポケモン
 コケコの10万を確定で耐える→保険発動&トリルが基本の流れ
 レートだとコケコヤドキング対面はハガネール交代読みで草結び打たれることが多かった
 メガバシャーモ、メガルカリオに耐性があるのがGOOD
 カプ・レヒレ対面では挑発か、自然の怒りが飛んで来るので、1発サイコショックを打ってからフリージオに引いて再生力を活用する立ち回りをしていた。
 選出率2位

④バルジーナ@ゴツゴツメット 腕白HB 特性:ぼうじん
 イカサマ/どくどく/はねやすめ/挑発

 テンプレバルジーナ
 このPTでは主にガルーラとカミツルギ、ボーマンダ、リザX、キノガッサをなんとかする役割を担ってもらった。
 テッカグヤに挑発して攻撃技のPP枯らして勝った試合が2度あった。
 特殊方向の数値も高く、メガゲンガーのヘドロ爆弾を乱数3発だったりと、数値が高くて使いやすかった。
 選出率3位

⑤フリージオ@コオリZ 臆病 特性:浮遊
 努力値:H220B12C20D4S252
 フリーズドライ/絶対零度(コオリZ威力180)/みがわり/自己再生
 ダメ計
 スイクンの熱湯、クレセリアのサイキネを身代わりが確定耐え
 フリーズドライでガブリアス確1
 絶対零度ZでHDメガボーマンダ 150%~
 控えめCぶっぱアシレーヌのうたかたのアリア 34.9%〜41.5%
 
 今回のMVP
 陰キャ耐久ポケ絶対倒すマン
 ドヒドイデ、クレセリア、ポリゴン2、カプレヒレ、ラッキー、グライオン等
 耐久フリージオだとバレると、霊獣ボルトやHDメガボーマンダが当たり前のように出てきたので絶対零度Zでタイプ相性を分からせていた
 霊獣ランドのスカーフ持ちが環境にほぼいなかったため、とりあえずランド対面身代わりから入れたのが大きく、身代わりを盾に裏の鋼ポケへ零度をぶっぱしていた。
 相手のカプ・レヒレの被選出率がほぼ100%だったこともあり、レヒレを受けられるフリージオは重宝した
 選出率1位

⑥ホルード@デンキZ 意地っ張り 特性:ちからもち
 努力値:H156A244B4D12S92(S実数値110調整) 
 地震/ワイルドボルト/がんせきふうじ/イカサマ 
 ダメ計
 意地ミミッキュのZじゃれつく 81.3%で耐える
 地震で無振りミミッキュ確1
 カプ・テテフの控えめサイキネ 最高乱数以外耐え
 無振りテテフへの地震→乱数1(75%)
 デンキZ→図太いHBカプ・レヒレに乱1(75%)
      H振りテッカグヤ確1
 カプ・レヒレの無補正Cぶっぱ波乗り確定耐え
 ちからもちイカサマ→AS1舞メガボーマンダ 90%程度
 
 地雷枠
 テッカグヤ、カプ・レヒレ、ヒードラン等の高種族値サイクルPTが多いと感じ、そこに刺していける地雷枠を探したらホルードになった。
 デンキZはまず読まれない、かつテッカグヤがこのPTに100%選出させるので交代読みを決めていけた。Sを実数値110まで振っているのは2つ理由がある。
 1つは最速ミミッキュを岩石封じのSダウンで抜いて、上から地震やイカサマで倒せるようにしたいということ(最速ミミッキュはS162、1段階↓で108) このホルードは初手に出す予定だったので、相手のミミッキュが剣舞型でも、身代わり呪い型でも不利にならない型にしたかった(鬼火は土下座)
 もう1つはカプ・レヒレとのS関係。強者のブログを漁ってカプ・レヒレのS調整を見たところ、水Zを持ってる型はだいたいS109までしか振っていなかったので、そこを1抜けるS110に設定した。水Z以外のレヒレの攻撃は1発耐えるので、仮に早いレヒレでも水Z以外なら勝てる。
 イカサマはボーマンダの起点になるのが嫌で採用 AS1舞メガマンダへ9割ほど入る ダメージの入り方で型を判断し、クイタランの不意打ちで処理したりバルジーナやハガネールで倒すようにした。
 選出率6位(多分10戦も出してません)

【2 QRレンタルチーム】
 もし使いたい人いればどうぞ クイタランスタン

【3 動画と生放送】
 このPTで戦った試合を動画にするのでよかったら見て下さい

 ニコニコ動画マイリスト→こちら 
 Youtubeチャンネル→こちら 
 (7月9日夜 クイタラン回、18日 フリージオ回投稿予定)
 
 ニコニコ生放送でレートしてます
 ニコ生コミュニティ→こちら

【4 最後に】
 まさかクイタランとレート2000行けるとは…
 はっきり言って自分でも達成できると思ってなかったのでほんとに嬉しかったです!
 クイタラン最高!



広告
×
おめでとうございます。動画楽しみにしてます
19ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。