ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

東京がフラグをおられたら(2014 Jリーグ Division 1 第8節 VS セレッソ大阪)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

東京がフラグをおられたら(2014 Jリーグ Division 1 第8節 VS セレッソ大阪)

2014-04-20 13:32
    観客動員が多ければ多いほど勝てない。
    それが今までの東京でした…。

    さらにもう一つの不安要素、それが柿谷のリーグ戦ノーゴール。
    大抵東京はこういう選手を助けてしまいます。


    2本も負けフラグが立ってましたが…


    へし折っちゃいました☆


    そりゃぁもう根本からボッキリと。

    いやぁホント、快勝ですよ。
    好守がカンペキに噛み合った、鮮やかな勝利。
    何がいいって、相手攻撃に仕事をさせなかったこと。

    特に、高橋秀人はアンカーとしての役割を果たすだけでなく、
    2点目の武藤のゴールを演出しました!
    個人的にMOMに推したい選手です。

    このチーム、どんどん良くなってますよ。
    この自信が確信に変わるのは…マリノスをアウェーで破った時でしょうね。
    去年はアウェーでは惜敗。ホームでは完敗でした。
    今年は去年のぶんまできっちり勝ちたいぞ!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。