撮影旅_名古屋 Day1-03 列車の赤と夜の黒
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

撮影旅_名古屋 Day1-03 列車の赤と夜の黒

2018-08-31 21:59
    撮影旅_名古屋 Day1-02 の続きとなります。
    撮った写真は抜粋したものです。そのため列車番号は飛び飛びになっていることがあります。
    米野駅での撮影の後は近鉄名古屋駅まで移動し、JRに乗り換えます。
    向かう先は隣駅の枇杷島駅。主な目的は東海交通事業城北線の撮影です。


    226H 普通 枇杷島行

    東海道線ホームから撮影。背景の高架線とうまく絡めようと思い撮影直前になって焦った結果ピントあまあま


    139F 普通 岐阜行

    城北線ホームで東海道線を撮影。構図的に短編成のほうがいい感じ。快速とかの長編成はかなり引かないといかんかも

    枇杷島駅での撮影が終わった後は改札をでて歩いて名鉄名古屋本線のほうに向かいます。この時点で午後4~5時くらいです。新川橋~二ツ杁で沿線撮りをしようと思いましたが、逆光だったので(事前に調べろ)次に行く予定だった東枇杷島駅での撮影時間を長くしました。


    1796 普通 東岡崎行


    1894 普通 東岡崎行


    5882F 準急 中部国際空港行

    カーブ構図はシャッタースピードを落とせるので時間が遅くなる時間帯にここを選びました。ラッシュ時間帯ということもあり狙っていた5700系と6000系初期顔を撮ることができてよかったです。ただかなり暗いので明るい写真も欲しいですね。

    いい加減暗くなったところで名古屋駅手前の栄生駅へ移動し、列車を絡めた夜景にチャレンジしてみました。


    これだと少し暗すぎるんでしょうか


    これは明るすぎる気が・・・
    あまり深く考えて夜景を撮ったことがなかったので是か非か判断もできないという情けない結末。

    このあと栄生駅で下車し、徒歩で宿へと向かい一日目は終了です。

    Day2-01に続く・・・

    更新日の翌日から撮影旅第二弾が始まるので一旦更新をストップさせます。撮影旅第二弾はTwitterで軽く実況するつもりなので、よかったら@kz35_1までどうぞ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。