かわいい子にはバトルをさせよ! Data File #01 デンチュラ【ブロマガ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

かわいい子にはバトルをさせよ! Data File #01 デンチュラ【ブロマガ】

2020-04-01 20:47


    初めまして。今回から動画で相棒として共に戦ったポケモンの型を紹介していきます
    第1回は当然Part.1からデンチュラの紹介となります

     ステータス
    デンチュラ むし・でんきタイプ
    性格:おくびょう(S↑ A↓
    特性:きんちょうかん
    努力値:B4 C252 S252
    実数値(Lv50):H145-x-B81-C149-D80-S176
    持ち物:じしゃく
    技構成:エレキボール、むしのさざめき、ボルトチェンジ、でんじは

     性格
    S108と高いS種族値を活かす為、Sを上げています
    また、特殊アタッカーとして運用する為にAが下がるおくびょうにしています

     特性
    きんちょうかん:すべての相手は『きのみ』を使用できなくなる
    デンチュラの技のほとんどが命中率が高い為、ふくがんは不採用
    きのみを使った戦い方をするポケモンが多い為にきんちょうかんを採用したかった

     努力値
    B4:余り
    C252:ぶっぱ
    S252:ぶっぱ
    特に努力値の振りに関しては特に考えていません
    とにかく速くとにかく強く

     持ち物
    じしゃく:でんきタイプの技の威力が1.2倍になる
    他にも有能な道具は色々あるがエレキボールの威力を上げる為に採用したかったのが理由

     技構成
    ①エレキボール:相手より『すばやさ』が高いほど威力が高くなる
            1倍未満は40、2倍未満は60、3倍未満は80、4倍未満は120、それ以上は150

    高いS種族値と高いS操作力を持つデンチュラにとって強い個性になるのではないかと思い採用
    使用感でいうとだいたい威力80は出せるが120はつらい
    10まんボルトやかみなりの方が安定感もあると思うがここはあえてロマンで採用

    ②むしのさざめき:10%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。音系の技
    デンチュラがだせるむし技の最大火力。みがわり対策にもなって便利

    ③ボルトチェンジ:攻撃後、手持ちのポケモンと入れ替わる
    苦手対面の回避用。Sが高いので上から殴って後続に繋げやすいので採用。タスキも潰せる

    ④でんじは:相手を『まひ』状態にする
    まひ状態でSを半減させることができればエレキボールの威力を上げやすい為に採用
    あと相手が痺れて動けなくなってくれると普通に美味しい


     使用した感想
    カジュアル、ランク(スーパーボール級)、剣盾フリー5000、しんそくシングル、その他公式戦などで使用
    前述の通り、エレキボールよりも10まんボルトやかみなりの方が安定感があると思われる
    でんじはが通用する相手には非常に強くでれるがその逆には非常に脆いと感じた
    実際に育成する前はデンチュラより速く力強いポケモンでいいのではと思ったりもしたが
    意外と活躍できる。今では手放せない心強い相棒になった気がする。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。